2017年11月6日 更新

注目度急上昇!クリームダイヤルに迫る デイトナがレアモデルが多い!!

ロレックスには今までに多くのレアモデルが登場しておりますが、近年注目度が上がってきているのがデイトナRef.116520のクリームダイアルです。今回は画像で比較しながらアイボリーダイアルに迫っていきたいと思います。

14,847 view お気に入り 0

ロレックスにはプレミア価格で取引されるモデルがたくさんある

 (172013)

ロレックスは長い歴史の中で、生産終了、モデルチェンジ、新作発表が繰り返しなされて、同じモデルでも年代によって仕様が変わったり、ディテールが微妙に違ったりと、無数のモデルが存在しています。
様々な要因でプレミア価格がつくわけですが、まず一番に挙げられるのは、そのモデルの最後のシリアルの個体、いわゆる最終品番といわれるものです。全てにプレミア価格が付くわけではないですが、最終品番で値段がグッと上がるモデルは非常に多いです。
まず筆頭に挙げられるのはデイトナRef.16520の最終P番ですね。P番に関しては圧倒的な個体数の少なさやエルプリメロ搭載、仕様などのあらゆる条件が重なってものすごいプレミアがついております。
 (172012)

他にも最終品番で特にプレミア価格がついているのは、サブマリーナデイトRef.16610LV、GMTマスターⅡRef.16710M番、シードゥエラーRef.16600V番。次いでGMTマスターRef.16700A番、EXⅠ14270P番、114270G・ランダム番、EXⅡ16570G・ランダム番、ヨットマスターRef.16622ランダム番などが挙げられます。
最終品番以外にも、年式による仕様変更やダイアルの仕様でプレミアがついているケースがあります。サブマリーナRef.16613・ヴァイオレット、Ref.16610LV・マークⅠ、EXⅡRef.16570・アイボリー、EX1Ref.14270・ブラックアウト、GMTマスターⅡRef.16710・スティック、デイトナRef.16520・200タキ、225タキ、段落ち、4行、反転6、ブラウンダイアル。挙げたらキリがないくらいレアモデルが多く存在します。

今回注目したいのはデイトナRef.116520クリームダイアル!

 (171966)

まずは文字盤の色味を見比べてみてください!よーく見て下さい。
お分かりいただけましたでしょうか?レア文字盤は画像・右のダイアルです。ほんのりですが黄色味がかっているのが分かります。
比べると分かりますね。右はクリーム色に焼けています。現在画像のようなクリームダイアル(アイボリーダイアル)が確認できているのは初期生産分であるP・K・Y番の個体です。
 (171964)

このような焼けが現れる原因として一番有力とされているのが『紫外線の影響』とされています
。経年による変化はロレックスではよくみられる事ですが、紫外線を浴び続けた結果このように柔らかい色味へと変化したのでしょうか?2000年以降に発表されたモデルでこのようなヴィンテージ感を味わえるのは良いですね。
 (171967)

このような文字盤カラーの変色はファンの心をくすぐります。青サブのヴァイオレットや、デイトナのブラウンダイアルなど、経年によって変化した文字盤はその希少性の高さから価値を高めています。
今のクリームダイアルが10年、20年後更に濃い色に変色するのか、はたまた初期生産分だけでなく高年式モデルも次第に色が変化していくのかはわかりませんが、今後面白いモデルであることは間違いないです。
それにしてデイトナはいろんなレアモデルが存在していて面白いですね。投資を考える時に真っ先に思い浮かぶのは『デイトナ』って方も多いのではないでしょうか?

アップで比べてみましょう!!

デイトナ Ref.116520 白文字盤

デイトナ Ref.116520 白文字盤

純白の白ですね。焼けがまったくない澄んだ色味です。これが通常の文字盤色です。
デイトナ Ref.116520 クリーム

デイトナ Ref.116520 クリーム

続いてクリームダイアルです。カスタードのように黄色味が強い文字盤となっていますね。
柔らかい印象の色味でヴィンテージ感も漂っていてカッコいいです!!
 (171962)

P・K・Y番なのでバックルは穴あきタイプの旧バックルとなっています。
現状、新バックル(V番以降)でクリームダイアルは確認できていません。噂によると、人工的に紫外線を浴びせて色味を出す事もできる(本当はして欲しくない・・・)ようなので新バックルでクリーム色に変色していたら疑ってしまいますね。
 (171961)

今までのデイトナは白文字盤より黒文字盤のほうが人気がありましたが、新型デイトナに関していえば、白文字盤のほうが人気があり、実勢価格も、10万円前後の差がついております。
その影響ももってか、既に廃盤となっている116520の白文字盤の評価も上がってきている印象で以前ほどの価格差はありません。今となっては116520は黒・白共に同じくらいの価値があるといえるのではないでしょうか?

気になる現在のクリームダイアルの相場は??

 (171959)

気になるクリームダイアルの実勢価格はどうでしょうか。注目度が高くなるほど相場も上がるのがロレックスです。
4~5年くらい前まではあまり注目されておらず、劣化によるただのヤケと捉えられていました。その為、当時はさほどプレミア価格がついていませんでした。価格もせいぜい100~120万円ほどで売られていたと思います。
その後、雑誌に取り上げられたりロレックスファンの間で注目されるようになり、現在ではクリームダイアルの価格は箱・保証書付きだと200万円前後の値がついています。さらに『濃い色味のクリームダイヤル』ともなると200万円オーバーはあたり前となってきており、人気の高さが伺えます。

色の濃ーいクリームダイアルはこんな感じです!

 (171958)

文字盤の色味は保管状況・使用状況によって個体差が出てきますが、画像のクリームダイアルは非常に濃いクリーム色となっており、単体で見てもその濃さがわかります。
通常のホワイトとは明らかに違う色味で、雰囲気抜群です。ちなみに画像がP番のクリームダイアルですが、K・Y番でも同じくらいのレベルのクリームダイアルが存在するそうです。
注目度がかなり高い『クリームダイアル』。手の届かない金額になる前にGETすべきですよ!!

トケマー 簡単登録で出品可能です

 (172009)

最近、個人の方の出品も増えており、アイテム数も豊富になっています。買い替えの時期を迎えた方、出番が少なく眠っている時計をお持ちの方、一度出品してみてはいかがでしょうか?
販売価格が3万円以上から出品が可能ですのでぜひ試してみて下さい。

関連記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

輝きを増す生産終了モデル! ロレックス デイトナ Ref.16520

輝きを増す生産終了モデル! ロレックス デイトナ Ref.16520

1988年、デイトナ 初の自動巻モデルとして登場した第4世代のRef.16520。2000年(P番)で惜しくも生産終了となりましたが、今でも人気が衰える事はなく、むしろますます輝きを増している印象です。今回はデイトナ Ref.16520の魅力と現在の相場について書いていきたいと思います。
サウスポー | 13,954 view
【トレンド】ロレックスならHOTな白文字盤が◎!②【販売情報&お勧め5選】

【トレンド】ロレックスならHOTな白文字盤が◎!②【販売情報&お勧め5選】

もう2番手じゃない!!今は絶対『白文字盤』でしょ!ロレックスの白文字盤はカッコいいだけじゃなく、変化も楽しめる?!とにかくお勧め5選ですよ!!
| 9,813 view
色んなデイトナを見ながらブツブツ言おうじゃないか!

色んなデイトナを見ながらブツブツ言おうじゃないか!

いえいえ、お酒なんか飲んでませんよマダ。デイトナ良いですよね?皆が欲しがってますよね?俺デイトナいらないわ!くれるなら他のモデルが良いよ!なんて私も言っていました(笑)
ZENMAI | 17,242 view
プレ・デイトナとは【Ref.6238】ロレックスのデイトナの前のクロノグラフ時計

プレ・デイトナとは【Ref.6238】ロレックスのデイトナの前のクロノグラフ時計

腕時計でロレックスというブランドを知らない人は少ないですよね。その中でも代表格のモデル「デイトナ」についても知っている人が多いのではないでしょうか?ロレックスのクロノグラフモデルと言ったらデイトナ!間違いではないですね。でもでも、ロレックスのクロノグラフモデルでもデイトナという名前が付かなかった時代があるのです。今日はその頃のお話を少し・・・。
オシドリ交換 | 11,553 view
違いは出るか!? ロレックス116520デイトナ 黒文字盤 V番とD番比べてみた【マニアックな世界】

違いは出るか!? ロレックス116520デイトナ 黒文字盤 V番とD番比べてみた【マニアックな世界】

ロレックスはデイトナに限らず製造された年代によって僅かな仕様の違いが存在しています。 例えばGMTマスター116710LNのスティックダイヤルであったり、サブマリーナ116610LVのファット4・ビッグスイスだったり。 今回デイトナ116520黒文字盤の製造年が違う2点が手に入りましたので、製造年による違いを勝手に見い出してみようと思います。
ごましお | 8,964 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋