2020年2月18日 更新

初めての本格機械式腕時計 おすすめしたいモデルを紹介 その2

初めての本格機械式腕時計。どれを選んでいいか迷いますよね。少し調べてみると、こんなにもたくさんの時計ブランドがあったことに驚かれる方も多いと思います。そこで、今回も初めての本格機械式腕時計におすすめしたモデルを選んでいきたいと思います。

4,248 view お気に入り 0
 (229628)

時計に興味を持たれた方の多くは、どんどん調べていくにつれ、機械式腕時計というものがある、ということ行きつく方も多いかと思います。

で、ここから先は沼にはまるという方も多いということで、まずは初めての本格機械式腕時計としておすすめしたいモデルを紹介したいと思います。

初めて買う時計というのは思い出に残りますからね。

後悔のないように、いつまでも大切に使えるモデルを選んでいきたいと思います。

オリス

 (229602)

1本目は、オリス、ビッグクラウン。

お値段の方は、145,200円。

スイス製の本格的な機械式腕時計を、比較的リーズナブルな価格帯で展開してくれるオリス。

シンプルで飽きのこないデザインのモデルも多く、入門機としてもおすすめのブランドでございます。

中でも、こちらのビッグクラウンはクラシカルなデザインに、オリス伝統のポインターデイトと、いい雰囲気を醸し出しております。
 (229604)

こちらはダイバー65。

やはり、オリスの時計はクラシカルなデザインにその魅力があるように、個人的には感じます。

ドーム型の風防、リベット打ちのブレスレット、いい雰囲気出てますね。

オーソドックスなデザインのダイバーズウォッチですが、それだけに着ける場所を選ばず、オンでもオフでも活躍してくれると思います。

ボールウォッチ

 (229607)

2本目は、ボールウォッチ、マーベライト。

お値段の方は、170,000円+税。

並行輸入店だと、およそ100,000円ほどで買えるところもあるようで、かなりお買い得ですね。

ボールウォッチの魅力は、何といってもそのタフな作りと、質感の良さ。

この価格帯の時計とは思えないくらい、ブレスレットまでちゃんと質感が高いです。

もう、時計の適正価格について考えちゃうくらい、良いのです。
 (229609)

こちらはダイバーズウォッチ。

価格 280,000円+税。

画像ではかなり大きく見えますが、ケースサイズは40mmということで、実際には意外と小ぶりに感じるかもしれません。

セーフティロック・クラウンシシテムが採用されており、リューズからの浸水を防いでくれるということで、安心ですね。

初めての機械式腕時計としてはなかなかハードですが、いかがでしょうか。

ミドー

 (229617)

3本目は、ミドー、オーシャンスター。

お値段の方は、133,100円。

ダイバーズウォッチというのは、かっこいいモデルが多いので、どうしても初めて本格機械式腕時計を手にする、という方にもおすすめとして選んでしまいます。

こちらのオーシャンスタートリビュートは、75周年を迎えたオーシャンスター コレクションをオマージュして発売されるとのことで、日本では知名度はあまり高くないのですが、意外と歴史はあるブランドなのですね。

11連のブレスレットはアンティークウォッチなどによく見られるデザインで、しなやかに手首にフィットしてくれそうです。

価格も比較的リーズナブルなので、初めての機械式腕時計にはぴったりの1本ではないでしょうか。

ハミルトン

 (229620)

4本目は、ハミルトン、ジャズマスター。

お値段の方は、196,900円。

ハミルトンの数多いラインナップの中でも、比較的年齢の高い層に人気のあるジャズマスター。

シックなデザインのクロノグラフは、スーツにもよく似合うため、ビジネスマンの方にも人気のようです。

ムーブメントはもちろん、自動巻きで、パワーリザーブも60時間あり、実用性に優れているといえるでしょう。

機械式クロノグラフにして、アンダー20万円と、価格はかなり抑えられているので、初めての本格機械式時計としてもおすすめの1本です。

チューダー

 (229623)

5本目は、チューダー、ブラックベイ。

お値段の方は、319,000円。

ロレックスのデフュージョンブランドとして生まれたチューダーですが、現在は完全に独自路線を歩んでおります。

とはいえ、ラインナップにはロレックスを連想させるようなデザインのものも多く、こちらのブラックベイもエクスプローラーにどことなく雰囲気は似ていますよね。

それでいて、お値段は半額以下となっており、いきなりロレックスは無理だとしても、かなり現実的な価格帯かもしれません。

こちらのモデルは、ケースサイズも3パターン用意されており、おすすめは中間サイズの36mmです。

平均的な日本人にとっては、大き過ぎず、小さ過ぎず、丁度よいサイズ感だと思われます。

これくらいのサイズだと、スーツの袖口にもすっきりと収まりますね。




まとめ

gettyimages (229627)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

前回に引き続いて、今回も、初めての本格機械式腕時計として、おすすめしたいモデルを選んでみました。

腕時計が好きであれば、やはり、1本は機械式の腕時計を持っていたいものですからね。

ゼンマイで動く、独特な秒針の動きは、見ていて飽きません。

耳を近づけると、ジジジジジ・・・と、とても心地の良い、中の機械の音を聞くことができます。

興味を持たれた方は、是非、実際にてにとってみて体験してくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

機械式腕時計入門 初めての高級腕時計はどれにする?

機械式腕時計入門 初めての高級腕時計はどれにする?

年も明けたということで、初めての高級時計をどれにしようか迷っている方もおられるのではないでしょうか。新年ということで、今回は機械式時計デビューする方におすすめの入門モデルを選んでいこうと思います。
yusapapa | 15,365 view
初夏におすすめハイセンスでカラフルな腕時計5つ

初夏におすすめハイセンスでカラフルな腕時計5つ

新型コロナウィルスで時計マーケットが冷え切っています。しかしこんな時こそ時計を吟味する時期です。どんな時計を買うべきか、「おうち」で検討して新型コロナウィルスが終息したら街へ買いに行きましょう。今日はこれからの時期におすすめのハイセンスな時計をチョイスしてみます。参考にしてください。
goro | 3,572 view
ボーナスで買う 30万円以下の時計ベストバイ

ボーナスで買う 30万円以下の時計ベストバイ

今年もボーナスの季節がやってきたということで、もうすでにボーナスをいただいた、なんて方もおられるのではないでしょうか。今回は前回に引き続いて、ボーナスで買う時計ベストバイということで、予算の方は30万円以下で選んでいきますよ。
yusapapa | 5,784 view
今年こそ機械式時計デビュー おすすめモデルを紹介

今年こそ機械式時計デビュー おすすめモデルを紹介

機械式時計に興味はあるけど、どれを買えばいいかわからない、なんて人も多いかと思います。そこで、今回は今年こそ機械式時計デビューを飾りたいという方におすすめする、比較的お手軽なモデルを選んでみました。是非、参考にしてみてくださいね。
yusapapa | 5,870 view
【初心者必見】機械式腕時計への誘い 後悔しない1本目の腕時計

【初心者必見】機械式腕時計への誘い 後悔しない1本目の腕時計

機械式時計と一口に言っても、世の中にはたくさんの機械式腕時計が存在します。せっかく高いお金を出して買うのだから、失敗するのは嫌ですよね。今回はそんな機械式腕時計初心者に贈る、後悔しない1本目の時計について紹介していきたいと思います。
yusapapa | 9,349 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋