2016年12月15日 更新

【ダイバーズウォッチと巡る旅】沖縄イベント編 沖縄好きなら年間計画を立てましょう!

9月は台風が多い月ですが、今年はなぜか少ない沖縄。3回目の今回は季節を先取りして、大きなイベントや祭りが集中する春から夏にかけての時期のおすすめイベントとおすすめダイバーズウォッチを紹介します。

1,111 view お気に入り 0
古宇利島の神々しい画像ギャラリー28選。沖縄本島から車で行ける息をのむ美しさの楽園! - Find Travel (55758)

沖縄の気候

本州とは違って亜熱帯気候の沖縄。
7月から9月ごろにかけて台風が多く襲来するイメージがありますが、
今年は7月からの接近数がたった3個と少なく、例年とは大きく異なる状況になっています。

沖縄の気候ですが、
海に囲まれているため風通しがいいせいか、夏は最高気温が35℃を超える猛暑日に
なることはほとんどなく、また、冬も最低気温が10℃を下回ることもほとんどありません。
そのため年間を通して過ごしやすい気候であると言われています。

そんな沖縄で開催されるイベントや祭りのうち、今回は多くが集中している
春~夏にかけての部分を紹介していきます。

春(1月~4月)のイベント

本州で春といえば3月~5月頃をイメージしますが、
12月・1月でも本州ほどに気温が低くなることがなく、また、暖かくなりはじめるのが早い沖縄は
気候的には1月の終わりごろからが春の始まりです。

桜のシーズン

カンヒザクラ(寒緋桜)

カンヒザクラ(寒緋桜)

暖かくなりはじめるのが早い沖縄は、1月末~2月にかけて桜のシーズンを迎えます。
沖縄の桜は本州に多いソメイヨシノとは種類が違い、カンヒザクラ(寒緋桜)がほとんどです。

カンヒザクラの色は濃いピンク色をしており、下向きにつり鐘状の花を咲かせます。
1月の中ごろから徐々に開花が進み、1月末~2月初旬にかけて満開を迎えます。

沖縄本島の各地では桜の時期に合わせて桜まつりが開催され、ステージでのショーの他多くの露店
が出店したり、また、夜間はライトアップされた夜桜見学などができたりもします。
2016年 桜めぐりの旅 - 沖縄 観光 たびカタログ (55602)

ライトアップされた夜の今帰仁城跡

琉球海炎祭

第13回 琉球海炎祭2016 | 活動 | Okinawa Travel Info (55631)

琉球海炎祭
「琉球海炎祭」とは、毎年4月中旬の土曜日の夜に、
本島中部の宜野湾海浜公園トロピカルビーチで行われる日本で一番早い花火大会のことです。

1万発の花火が、最近流行の曲や琉球民謡などの音楽に合わせて打ち上がるため、
その競演が感動的であるとして人気を呼んでいます。
また、ここ数年は世界的デザイナーであるコシノジュンコ氏がデザインした模様の花火が打ちあがるデザイン花火も見ものの一つになっています。

地元の人向けの花火大会というより、某航空会社が協賛しているため県外の観光客向けの花火大会の色合いが強く、この前後の飛行機やホテルはすぐに埋まってしまいます。
また、会場周辺では送迎の大型バスが何十台と列を作るため毎年花火会場周辺が大渋滞をするのが地元では有名なことになっています。

夏(5月~8月)のイベント

本州で夏といえば7月~8月頃をイメージしますが、
沖縄では本州よりいち早く梅雨明けを迎える5月の終わり頃からが夏の始まりです。

ハーリー

陸自チームが涙の優勝/伝統行事「那覇ハーリー」 | 陸自チームが涙の優勝/競い合う「爬龍船」 伝統行事「那覇ハーリー」で競い合う(手前から)海上、航空、陸上自衛隊チームの「爬龍船」=5日午後、那覇新港 | 四国新聞社 (55649)

那覇ハーリーのハーリー船
「ハーリー」とは約600年前から沖縄で続く伝統的な漁船によるレースのことで、
航海の安全や豊漁を祈願する意味合いのある祭りです。

通常は5月末~6月にかけて開催される地域が多いのですが、
最も大規模な「那覇ハーリー」は観光客も楽しめるようにゴールデンウィークにずらして開催されています。

「那覇ハーリー」ではハーリー船のレースを見るだけではなく、ハーリー船への体験乗船のほか、
陸上では地元沖縄のタレントによるライブやお笑いステージなどのイベントがあり、
また、夜には花火が打ち上がるなどの行事があり、那覇を代表するイベントの一つになっています。

エイサー

エイサー - Wikipedia (55666)

エイサー
「エイサー」とは沖縄版の盆踊りのことで、地区ごとに各地域の青年会の若者が歌や囃子に合わせて旧盆の夜に地域内を踊りながら練り歩く祭りのことです。

本島中部の沖縄市などで主に開催されていて、
旧盆の日なので毎年開催日は異なりますが、大体毎年8月末頃に開催されています。

そんな沖縄におすすめのダイバーズウォッチ

1960年に国産初のダイバーズウォッチを発売した「SEIKO(セイコー)」。
世界初のクオーツ腕時計を発表した日本を代表する精密機器メーカーですが、
これまでにダイバーズウォッチ開発において数々の世界初の技術を達成してきました。

その一つが1975年に世界で初めて耐食性、軽量性などの特性に優れたチタン素材を使用し、
世界最高峰の耐久性能を実現したことです。
Amazon|[セイコー]SEIKO 腕時計 PROSPEX プロスペックス マリーンマスター プロフェッショナル SBDB001 メンズ|国内ブランド 通販 (55735)

SEIKO プロスペックス マリーンマスター プロフェッショナル SBDB001
世界中にダイバーズウオッチと称して販売されている商品は多数存在するが、実際のプロフェッショナルダイバーの使用に耐えうる製品は極僅か。では「真のダイバーズウオッチとは?」 1965年に国産初のダイバーズとして誕生以来、技術に磨きをかけ、その信頼性は国内ばかりか世界にも認められ、ISO(国際標準化機構)やJIS(日本工業規格)の規格の手本にもなったセイコーのダイバーズウオッチ。
「ダイバーズウォッチ」に求められる機能は何と言っても【防水性・防圧性】です。

沖縄の海でのマリンスポーツとはいえせいぜい潜っても水深20mぐらいまでなので、
何百メートルも深海に潜るようなことはありませんが、
高い防水性・防圧性があり、なおかつ、重さが軽いという点はマリンスポーツに持って来いですね!
Sunset | Okinawa

Sunset | Okinawa

その他沖縄に関する時計記事はこちらから

時計購入希望の方はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【復刻サードダイバー】セイコー SRP773 「タートル」をレビュー

【復刻サードダイバー】セイコー SRP773 「タートル」をレビュー

セイコーファンならずとも耳にしたであろうニュース「サードダイバー(タートル)復刻」から2年。ついに私も復刻サードダイバー”SRP773”を手に入れたのでさっそくレビューしてみます。
くろ | 113,341 view
【碧きサムライ】セイコー・プロスペックス SRPB09をレビュー!

【碧きサムライ】セイコー・プロスペックス SRPB09をレビュー!

かつて”サムライ”の愛称で人気を博したモデルの復刻バージョンとして今年2月頃に数量限定発売され、大いに話題となったセイコー・プロスペックス「SRPB09」。これからの時期にピッタリな鮮やかな青が魅力的なこのモデルを紹介していきます。
くろ | 74,661 view
夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その1

夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その1

一部の地域を除いて緊急事態宣言もようやく解除され、少しずつ収束の光が見えだした新型コロナウィルス。季節は夏に近づいているということで、夏と言えば海。海と言えば、ダイバーズウォッチということで、今年も夏に向けて、おすすめダイバーズウォッチを選んでいきたいと思います。
yusapapa | 5,180 view
冬でもダイバーズウォッチがアツい・・・

冬でもダイバーズウォッチがアツい・・・

今年の冬は暖冬ということで、私の住む地域では全然、雪が降りませんね。いつもならスタッドレスにタイヤを交換するのですが、今年は未だ交換しておりません。そんなわけで、今回は冬でもダイバーズウォッチがアツいということで、おすすめを紹介しますよ。
yusapapa | 5,575 view
グランドセイコーだけでは無い!プロスペックスも忘れちゃ困るぜ!

グランドセイコーだけでは無い!プロスペックスも忘れちゃ困るぜ!

夏真っ盛りの中、私は増税前の買い物の下見に梅田で目に入ってきたのはなんと国産腕時計、SEIKOのGS(グランドセイコー)では無く、プロスペックスでした。なぜ、惹かれたのか?詳しく書いていきます。
goro | 22,432 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

YOUTOGO YOUTOGO
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋