2016年12月2日 更新

ロレックス オマージュ「Steinhart / ステインハート」と言う狂気!本気でコピーしました。5万円で買えるロレックス?

「Steinhart」と言うドイツのオマージュウォッチメーカーの「作品」を見てみる今回の記事。ほとんどステインハートの画像ばかりですけれど、どれだけ本気でオマージュウォッチを作っているのか一緒に見てください。「あり」か「無し」か・・・でも安ければあり?いやいや絶対なしでしょ!アナタはどっちかな???

100,538 view お気に入り 0

Steinhart Ocean One Vintage Chronograph

Ocean One Vintage Chronograph

Ocean One Vintage Chronograph

Ocean One Vintage Chronograph

Steinhartはドイツのウォッチメーカーです。
主にオマージュウォッチを製造しています。
スイス製にこだわり、時計マニアの夢を製品にしているのですが・・・

見てください新作「Ocean One Vintage Chronograph」!(笑)
ロレックスのデイトナ 6263 ポールニューマンダイヤルをオマージュ。(と言うかそのまんま)

なぜか42mmと言う大きなケースにETA 2824-2自動巻きクロノグラフムーブメントを搭載しています。

お値段€980.00(税抜・送料別だと€823.53/日本への配送料は30ユーロ)と、オマージュウォッチにしてはなかなかのハイプライス。
どうなんですかね?ヨーロッパのみんなは受け入れているのか?
 (86148)

アホみたいに「こんもり」したドーム状のサファイアクリスタルのおかげで厚みは18mm。

プラ風防と違い、多少ぶつけてもOKってことなのかしら。
出っ張り過ぎな気もしますが。
 (86152)

ETA 2824-2 TOP with Modul from Dubois Dépraz DD 2020

となっていますので2824-2(3針自動巻き)にDD2020(クロノモジュール)を載せているようですね。

重さは123gと軽めですが、ラグ幅22mmではロレックススポーツより幅広になります。
明らかに大きさも違えば、自動巻きムーブメントと「手巻きデイトナ」ではありませんが、雰囲気を味わうだけなら「アリ」でしょうか?

皆さんはいかが思います?
そこそこ本気で作っています。
意外に海外では人気なんですね、このステインハートなるメーカーは。

Steinhart OCEAN 1 DIVER WATCH

OCEAN One VINTAGE

ここから5万円以下のモデルをご紹介!
おそらくステインハートの各モデルの中で1番人気のモデルがこのオーシャン1ビンテージだと思われます。

42mmのビッグケースに焼けたカラーのインデックス。
クラウンガードの無いレトロスタイルでサブマリーナーであれば唾涎ものの「エクスプローラーダイヤル」。
ドーム風防はサファイアクリスタルで、300m防水。
「VR好き」には堪らないですねぇ。
 (86187)

 (86189)

 (86232)

 (86190)

あら嫌だ・・・ちょっと格好良く見えますね・・・

この手の時計にありがちな、「手元に届いたらガッカリ」って感じだとは思いますが、案外ビンテージの雰囲気がうまく再現されているようにも思えます。

Steinhart Ocean One Vintage Review - Best Affordable Vintage Rolex Submariner Homage?

動画を見ますと、やはりインデックスの色味が「人工的」ですね。

画像だと格好良く見えても、実物はそうではないことが多いのがオマージュの難点ですね。

OCEAN One VINTAGE Military

基本スペックは同じですが、オーシャン1ビンテージより110ユーロも安いビンテージ・ミリタリー。
ロレックスの5517など、英国軍へ納品されたミリタリーサブマリーナーのオマージュです。

42mm、自動巻き(ETA 2824-2)、300m防水、ドーム状サファイアクリスタル
 (86209)

 (86210)

 (86211)

Steinhart Ocean Vintage Military

こちらも、なかなかの再現力。

太めのリーフハンド、全目盛りベゼル、Tマークが①で代用しているなどこだわっていますね。
①はオーシャン1の①でしょう。
380ユーロなら・・・ちょっと見てみたい気もします。

OCEAN One VINTAGE Red

ヴィンテージミリタリー同様に380ユーロのヴィンテージレッド。
1665 ダブルレッド 初代シードゥエラーをオマージュしています。
他のミリタリーに比べ、少しインデックスの焼け感が薄いことなど「こだわり」なんですかね。
 (86213)

 (86227)

OCEAN 1 GREEN

ヴィンテージロレックスだけではなく、ちょい古ロレックスもオマージュしちゃいます。
16610LVのオマージュ オーシャン1グリーン。
マイナーチェンジしているのか、ベゼルデザインが少々違うものもあるようですね。
やはり380ユーロで42mmで300m防水ですが、ドーム状のサファイアクリスタルではありません。
 (86233)

 (86237)

ケースサイズが違いますが、ベゼルの雰囲気などそっくりですね。
 (86235)

Swiss Made Steinhart Ocean 1 Automatic Green Divers Watch

デイト表示もあって、便利です。
今からグリーンサブを買うのはなかなか勇気が要りますが、380ユーロなら遊び半分でセカンドウォッチにいかがでしょう?
飽きたらネットオークションに出せは20,000円程度ですぐ落札されるでしょう。

GMT-OCEAN 1 BLUE RED

GMT-OCEAN 1 BLUE RED

これネーミング間違ってませんかね?(笑)
・・・ブルーレッドって。いや、間違ってないか。
ペプシカラー以外にもコーク、ブラック全部あります。

GMT機能が付いたためETA 2893-2を搭載しています。
ケースサイズは42mmと同じ。
オーシャン1シリーズなので300m防水です。
 (86253)

 (86254)

 (86252)

今人気のペプシカラーGMT。

490ユーロとお小遣いでギリギリ買える範囲でしょうか?
そこそこ質感も良さそうだしトライしてみます?

Ocean 1 vintage Dual Time Premium

ビンテージ・デュアルタイム・プレミアム

こちらは初代GMTマスターのパンナム機長(幹部?)向けバニラコークことホワイトダイヤル版をオマージュ。

Soprod A10と言うムーブメントを搭載してシースルーバックになっています。
840ユーロとけっこう高いですが、文字盤の劣化具合など頑張っていますね。
 (86255)

 (86257)

Steinhart Ocean One Vintage Dual Time (Pan Am) Review ITA

40mmで作らないのはルールなんでしょうが、42mmでビンテージ感出すのはやや厳しいかな?

写真だけは格好良いけど。
せっかく高い価格設定なので、ベゼルもグロッシーに仕上げて欲しいですね。

もしロレックスだったら、幾らの時計なの?

ROLEX, REF. 6263 PAUL NEWMAN

ROLEX, REF. 6263 PAUL NEWMAN

Sold for: 231,750 USD
ステインハートのOcean One Vintage Chronographがコピー(オマージュ)したのがロレックス デイトナ 6263のポールニューマン・ダイヤル。
オイスターケースになったポールニューマンの値段は2014年4月のアンティコルムオークションで231,750ドル!
為替が当時102円くらいでしたので、2360万円ですよ・・・。
ステインハートの980ユーロが安く感じますね(笑)

この様に、普通じゃ絶対買えないモデルのオマージュは「あり」なんだと思います。
 (87764)

プラベゼルより価格が落ちるオイスターポールニューマンが25年前では160万円。
6263であれば180万円では買えたでしょう。
25年経って、今なら幾ら付くんですかね?
ROLEX Ref. 6200

ROLEX Ref. 6200

Sold for: CHF 183,750
続いてOCEAN One VINTAGE。
エクスプローラーダイヤルで有名なサブマリーナーはRef.6200。

2014年3月にアンティコルムオークションで落札された金額は183,750スイスフラン。
当時の為替に換算すると116円くらいでしたので、2130万円!
ギャー。

これもオマージュは仕方ない。
ロレックスファンの「夢」なんです。
ROLEX - Ref. 5517, Military...

ROLEX - Ref. 5517, Military Submariner

Sold for including buyer's premium: CHF 134,500
そしてOCEAN One VINTAGE Military。
ステインハートはブレスレット仕様ですが、ロレックスの場合は英国軍に納品した関係で
バネ棒がケースに溶接されているためブレスレットが付きません。
「ミリタリーサブのブレスレットがあったらなぁ」なんて声に答えたモデルですね!
※そうなのか?

はい、アンティコルムで落札された5517/5513 ミリタリーサブです。
2011年の6月に134,500スイスフランでの落札ですが、当時の日本円に換算すると約95円でしたので1270万円!!!
いやぁヤバい値段ですね。

25年前の1991年には日本でも42万円で販売されていました・・・とんでもない(笑)
 (87763)

こう言うことを書いていると「またお金かよ」と言われそうですが、選ぶものが「当たれば」一攫千金も夢じゃないのがロレスポです。

まぁ、今更なんでステインハートを愛でるほうが精神衛生的にも良いかと思います(笑)
Rolex Double Red "Sea-Dwell...

Rolex Double Red "Sea-Dweller" 1665

$25,990
OCEAN One VINTAGE Redはシードゥエラーの初代1665のレアバリエーション「ダブルレッド」のオマージュです。

260万円と買えなくもない価格ですが・・・オマージュなら380ユーロですよ。
ステインハートで良いじゃないってなりますかね?
Rolex GMT ref 6542 Albino P...

Rolex GMT ref 6542 Albino Pan Am Vanilla Coke

そしてそして、Ocean 1 vintage Dual Time Premiumは幻のモデル「パンナム機長・幹部向けホワイトダイヤル 6542」通称バニラコークGMTのオマージュです。

このモデルはレア過ぎて値段がありませんね。
実物見たことが無いので、本当にあるかは不明です。
銀座の時計展やアンティークウォッチフェアなど何年も行ってますと、大抵のレアモデルは見れるのですが「バニラコーク」は見たことない!

ケアーズの川瀬さんとかなら見たことあるのでしょうか?

他にもあるぞROLEXオマージュ「STEINHARTコレクション」

OCEAN 1 BLACK
まんまサブマリーナー・デイトRef.16610ですね。
グリーンサブ(OCEAN 1 GREEN)と同じスペック、同じ値段です。

ステインハートを、わざわざ買う方でこのモデルを選ぶ理由は何でしょうね?
OCEAN BLACK DLC
これは格好良いかも!バムフォード的な漆黒のサブマリーナー(風)
しかも「フチなし」インデックスを採用しています。
文字盤もOCEAN 1ではなくOCEAN BLACKとなっています。
値段もプラス20ユーロ。
NATOバンドなどに合わせたい。
 (88062)

 (88060)

ホラ格好良い!
ストラップ替えるだけで相当格好良い。
もうロレックスのオマージュとか関係なく格好良いですね!
GMT-OCEAN 1 BLACK
GMTマスター・ブラックのオマージュです。
GMT-OCEAN 1 BLACK RED
コークベゼルのGMTマスター・オマージュです。
FAT LADY風にするなり、もう少し手を加えた方が良い気もします。
OCEAN VINTAGE GMT
初代エクスプローラⅡの1655をモチーフにしたビンテージGMT。
あり・・・だな、これは良い。
 (88052)

 (88054)

これは好きです。
42mmでも良いような気もしてきました。
490ユーロかぁ・・・値上がりする前に考えよう。
OCEAN 44 automatic
ディープシーをモチーフにしたOCEAN 44。
もともと42mmのOCEAN1に比べ2mmほど大きくなり、リングロックシステムっぽい見た目がね似ています。
何故か無いDブルーダイヤル(笑)。
そして何故かペプシ/コークカラーがある44mm。
OCEAN One Premium Blue
値段が高い理由は、シースルーバックとセラミックベゼル。
ラグの太さなどは従来通りなので、ホワイトゴールドの青サブを意識しているか違うのか不明です。
ブルーがトレンドだからかな・・・?
550ユーロ出すなら、OCEAN1ビンテージやOCEANヴィンテージGMTが欲しい。

まとめ

 (86256)

いかがでしたでしょうか?ステインハート(steinhart)

きっとロレックスをこよなく愛しているんだと思うんです。
凄い研究したんだと思うんです。
オマージュだからって鼻で笑わないで、1度じっくり見てみたいものですね。

このままの路線で頑張れるなら(?)、GMTのブルーベリーや、焼けすぎてないオーシャン1のビンテージなども見てみたいなぁ。

日本でも380ユーロ程度で販売する代理店出てこないかしら?
なかなか日本ではお目に掛かれません。
何はともあれ、あーだこーだ言う前に1度実物を見てみたい腕時計ですね!

ちょっとした「遊び」に1本どうですか?
時計好きの話のネタになるかもね。
ではまた次回!
 (86258)

 (86259)

 (86260)

 (86261)

 (86275)

 (86281)

 (88092)

 (88082)

 (88103)

 (88084)

 (88094)

 (88085)

 (88088)

 (88096)

 (88098)

 (88099)

 (88101)

 (88102)

 (88104)

 (88105)

 (88106)

 (88107)

 (88110)

 (88111)

 (88112)

 (88113)

 (88114)

 (88117)

 (88118)

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

もしも、ロレックスがカスタムオーダーを受けてくれたら!

もしも、ロレックスがカスタムオーダーを受けてくれたら!

妄想記事ですので、ご興味ない方はすっ飛ばしてくださいね!どごぞの王族でもないし、ロレックスと共に共同開発する冒険や挑戦なんかも予定がありませんからね。ロレックスが私のために何がするなんてことありませんから!
ZENMAI | 10,966 view
16610LVのベゼルを替えたら別の時計!ロレックスのベゼルディスクで遊んじゃおう!

16610LVのベゼルを替えたら別の時計!ロレックスのベゼルディスクで遊んじゃおう!

腕時計を買い替えたいけどお金が無い。うんうん、よくある。じゃあストラップ交換だ!え?もう古い?今回はサブマリーナーやGMTマスターのベゼルを交換したら、まったく別の時計に見えるかも?と言う悲しい記事です。自力でやる勇気も無ければ、時計修理工房に持っていくのも何か恥ずかしいので「妄想」で終わりそうな予感・・・。
ZENMAI | 63,378 view
「年収と腕時計」身分相応のモデルは何だろう?ロレックスとお金の話。

「年収と腕時計」身分相応のモデルは何だろう?ロレックスとお金の話。

誰がどの時計を着けていようが、誠にどうでも良い話ですが、けっこう野暮で野次馬なので気になっちゃうところ。収入と趣味は比例しているようで、そうでも無かったりします。今回はかなりざっくりと年収別で考えてみましょう。
ZENMAI | 378,304 view
私がBARで出会ったイケてる時計の紹介

私がBARで出会ったイケてる時計の紹介

皆様、ごきげんよう。天草四郎です!今回は私が通っているBARで知り合った方が身に着けていた時計をご紹介させていただきます。やはりオシャレなBARに来られる方は時計にもこだわってますね。すぐに私のセンサーが察知して気づいてしまいました。それでは参りましょう。
天草四郎 | 9,008 view
【社会人向けロレックス入門】人気モデル11選~平成が終わるその前に~

【社会人向けロレックス入門】人気モデル11選~平成が終わるその前に~

平成最後に腕時計買っちゃいませんか。今回は大人気ブランド ロレックスから人気モデルを厳選致しました。 改めて抑えておきたい定番モデルや、入門モデルまでまとめています。それではどうぞ。
ウォーカー | 34,844 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAI ZENMAI
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋