2018年1月12日 更新

2017年新作腕時計を振り返る~厳選5ブランドをPICK UP!

2017年に発表された新作腕時計ブランドを振り返ってみました。気になったブランド5選。あなたの気になっていたブランドは入っていますか?今すぐチェック!!

6,514 view お気に入り 0

2017年発売の腕時計を振り返る

thinkstock (178929)

2017年平成29年を振り返ってみると色々なことがありました。将棋の藤井4段が29連勝の記録更新やパンダの赤ちゃんシャンシャン誕生するなどなどいいニュースが沢山ありました。
腕時計業界もいいニュースが沢山あったような気がします。
ということで今回は2017年発表モデルをざっと振り替えってみたいと思います。
独断と偏見で選んだ気になったモデルですので「あれっ?あのモデルは」と思う方もいるかと思いますが、あしからずご了承下さい。
皆さんも一緒に振り替えってみて下さい。

ロレックス

赤シード 126600

赤シード 126600

赤シード 126600

まずはこちら絶対に外せない赤シードですね。3月にロレックスHPに出た時に度肝抜かされました。SEA-DWELLERの文字が赤くなった事よりサイクロップレンズが付いたことに私は驚愕しました。
さらにケースサイズも43mmとなり、また大型化して「何やってんだ!いい加減にしロレックス!」なんて3月に言ったことを思い出します。
発売当初は200万位の金額がついていてプレミア満載でしたが、今は少しだけ落ち着きましたが相変わらずの玉不足です。
今年も日本ロレックスに何度か足を運びましたが、なかったですね。やっと平行店で見れたのが夏くらいでしたかね。
あれっ意外に良いかも・・・なんて思いました。いい思い出です。
当初年末位には出回って値段が定価くらい下がっていると予想していましたがなかなかそうもいかなかったですね。

そして、まさかのシード4000があそこまで高騰するとも思いませんでしたよね。今や全く新品シード4000の個体も見なくなってしまいました。
トケマーでもたびたび出てきましたが、出たらすぐ売れるというサイクルを何度も繰り返していた事を昨日の事のように思い出します。もし購入を検討される方がいましたら下記からどうぞ。

デイトナ 116519LN

 (177977)

続きまして
こちらも衝撃的な格好良さのデイトナ。反則ですね。
お金持ってそうなサラリーマンが日本ロレックス店で「在庫ありませんか?」なんて言ってましたよ。
ステンレススチールの116500LNのデイトナじゃなくそっち探してんのかい!と心の中で思ったのがまるで昨日の事のようです。
トケマーで初めて出た時一瞬で売れてしまってましたよ。ついに出たと入荷情報見たら既にSOLD OUT。誰や買ったの!羨ましい。
生で見た時はサンレイ文字盤の輝きとオイスターフレックスベルトのスポーティさの魅力が凄かったです。
YGも良かったですけど。まだYGの黒文字盤金目玉を見てないので、そっちの方がいいと思うかも知れませんが。
ロレックスはこの二本ですね。チェリー二のムーンフェイズとか期待していたのですが、いざ試着したら違ったのでランク外です。

オメガ

トリロジー スピードマスター

 (178893)

オメガ60周年記念限定モデルが出ましたね。スピードマスター、シーマスター、レイルマスター、三兄弟全部見ましたが、やっぱりスピードマスターが1番良かったですね。個人的見解ですが。
焼けたインデックスにアロー針でもう既にカッコいい!
60周年という節目の年に相応しくいいモデルを出して下さいました。60年前が昨日の事のように思い出されます。
限定数が少ないと思いきやトケマーではそこそこ出品されていましたね。もちろんプレミア価格での出品で。

このまま相場が下がる事はないと予想します。とくにスピマス。
フェイス部分は忠実に再現されていますが、機械は近代的なcal.1861を使用しているので裏スケが良かったという意見とイヤイヤ忠実にシーホークでしょという意見で分かれましたね。分かれたのか??

分かれるんじゃないかと想像してただけですけど、私はシーホーク派です。聞いてないかも知れませんが。
 (178896)

 (178898)

グランドセイコー

SBGH257

 (178902)

グランドセイコーは私がレビュー記事を書いたのですが、トケマーでも出品がありました。個人ではなく大黒屋さんでしたけど。
大型ケースの47ミリで厚さ17mmの100万円超え。さらにロレックスデイデイトと同じ重さで500本限定と突っこみどころ盛り沢山でしたね。
グランドセイコーがこれからは「海外に売り出していく気満々やし、日本人への忖度などせーへんし、挑戦してくよー」なんて腕時計から読み取れました。

グランドセイコーからセイコーの文字が消えたのも2017年でしたね。まるで昨日消えたかのような…。

グランドセイコーはこの先一体どうなってしまうのかっ!
グランドセイカーの方は2018年も目が離せませんね。
 (178905)

ヒストリカル ダイバー SBDX019

 (178908)

こちらも復刻ですね。牛乳特戦隊さんが今年はセイコーの当たり年なんて言ってましたけど、このモデル無くしてそれはなかったのでしょうか?
まさかの定価が結構高くて、さらにプレミア価格で高すぎて・・・ライターのユウキチさんとかレビューしてましたけど羨ましいと思ったものです。
人気になるのは分かりますけどね。

それだけ注目度が高いモデルなのでしょう。トケマーでも沢山出品されては売れていってましたね。

ゼニス

デファイ デファイ エル・プリメロ 21 95.9001.9004/01.R582

 (178910)

ゼニス これはトケマーで今年は見ることがありませんでした。百貨店にはあるよという情報を貰って見に行ってきました。
1/100秒のクロノグラフ計測が可能で、1秒で針が1周する姿を見たくて、買えもしないのに見に行ってきましたよ。
針がビュンビュンとグルグル回っていて、正直これ壊れやすいんやないやろうか。なんて思いましたがそこは天下のゼニス。

耐久性も大丈夫なんでしょう。
今後のゼニスはエルプリメロのように機械で勝負していくのでしょうかね。
一時期落ちぶれたゼニスなんて言われていましたが、原点に戻ってゼニスらしさで機械で勝負してくるのではないかと期待がもてる今年の新作でした。
 (178914)

 (178915)

チュードル

79350

 (178917)

チュードルのブラックベイクロノ。パワーウォッチさんの表紙を飾ったあのモデルです。
トケマーでも出品された時にパワーウォッチの表紙の腕時計ですと言われて「あーあれか!」と思った方も多いのではないでしょうか?
イカ針クロノのフチなしインデックスの赤文字での防水表記。

SSベゼルでデイトナっぽいがデイト付!もちろん自社ムーブメント。

なんか色々詰め込まれていますね。

サブ+シード+デイトナという感じですかね。
お値段なんと50万以下で買えます!もうロレックスの当たり前の100万円超えの赤シードとかデイトナとかサブマリーナとか比べたらこっちのブラックベイがいいですね。
 (178925)

まとめ

2017年新作腕時計を振り返ってみました~厳選5ブランド!!定番中の定番ブランドばかりとなってしまいました。

今後どんどん2017年発表モデルが出回ってきて値段が下がってきて欲しい欲しい欲しいーと思う反面、もう新作が今年も出るのかーと思うこの目まぐるしさに疲れます笑。

皆さんも今年の新作でお気に入りのブランドはあったでしょうか?ぜひ振り返ってみて下さい!
トケマーでは2017年の発表されたモデルがまとめられてます。振り返ってみてもう一度欲しいモデルがないか確認してみましょう。もしかしたら2017年が過ぎたから安く買えるかも知れませんよ。

・・・って自分が一番期待していますが。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年発表!ロレックス 新型デイトナ 116519LNがかなりカッコいい!

2017年発表!ロレックス 新型デイトナ 116519LNがかなりカッコいい!

2017年のバーゼルワールドで発表されたデイトナRef.116519LN。セラミックベゼルにオイスターフレックス(ラバー)の組み合わせは想像以上にカッコいいです!スチール&ブラックのダイヤルもパンダを彷彿とさせ、今後人気が出てきそうです!レビューにまいりましょう!
サウスポー | 99,199 view
【SOLDOUT】【初期個体って大事!】最新のロレックス赤シードはいかがでしょうか?

【SOLDOUT】【初期個体って大事!】最新のロレックス赤シードはいかがでしょうか?

こんにちは!本日はチケット大黒屋上野アメ横店の店舗商品を紹介いたします。今後、美品、極美品、極上品のご紹介をしていきたいと思います!!トケマーにも掲載していますが、詳細を書いていくので是非チェックしてください!!
上野アメ横店 | 7,026 view
【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SEA-DWELLER編

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SEA-DWELLER編

近年続々と新作モデルが発表されていれるシードゥエラー。2017年発表の43mm径の赤シード126600、2018年発表のディープシー、そして今年のバーゼルで発表されたロレゾール モデルの126603の現在の相場をみていきましょう。
サウスポー | 6,204 view
【腕時計レビュー】夏に向けて16600シードゥエラーを買ってみた!

【腕時計レビュー】夏に向けて16600シードゥエラーを買ってみた!

梅雨の時期で湿度が高い日が続いておりますが、腕元だけでも夏を楽しもうと旧型シードゥエラーを購入。5桁モデルは意外と使いやすいんです。
Black monster | 3,904 view
【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SEA-DWELLER編

【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SEA-DWELLER編

今回は"シードゥエラー"編。2017年発表の43mm径の赤シード126600、2018年発表のディープシー、そして今年のバーゼルで発表されたロレゾール モデルの126603の現在の相場をみていきましょう。 新たにシードゥエラーからコンビモデルのRef.126603が発表され、さらに注目を集めています。シードゥエラーとディープシーの現在の相場をみていきましょう。
サウスポー | 24,629 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

○○男子 ○○男子
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋