2019年12月3日 更新

オーバーホールはメーカーで行うべきか?修理店で行うか?

機械式腕時計の最大のメリットは永続性です。しかし永久に動くはずの時計が突然故障した場合は対処に悩みます。今回は近所の修理専門業者で修理に出すか、メーカーに依頼するか、それぞれのメリットとデメリットを書いていきます。

10,507 view お気に入り 0

機械式腕時計でも止まることがある

暗い背景に隔離された時計のクローズアップ

暗い背景に隔離された時計のクローズアップ

機械式腕時計はクオーツ時計と違い、電池切れで止まる心配が無いことが魅力です。手入れさえ怠らなければ永遠に動き、使い続けることができます。
しかし機械式腕時計は一旦止まると、専門業者の手によって修理してもらわ無ければいけません。素人による修理は難しく、特に止まった場合などは重症の場合が多く時計専門業者による修理が必要になってきます。
機械式ムーブメントが止まると、その修理は高額になることが多いです。これはムーブメントが止まる故障はゼンマイ切れや潤滑油きれが考えられます。これは症状が重いことになり、修理内容も時間がかかることが多いからです。
そのため止まる前に時計の不具合を早い段階で認識しておくことが求められます。ではどうすれば症状の不具合を見つけることができるのでしょう。いちばん簡単な方法は毎日時計の音を聞き、異音がすれば時計内部に異常が現れている証です。

定期的なオーバーホールが重要

 (227122)

毎日の時計の音の確認や精度確認以外に定期的なオーバーホールに出すことが時計を長持ちさせるコツです。オーバーホールは部品を一度分解して再度組み直し、部品間に注油をする、いわゆる分解掃除を行います。また外装をポリッシュし、時計を新品に戻す作業とも言えます。
一般的にオーバーホールは3年から5年サイクルで行うのが望ましいです。しかし最近は部品同士の摩耗を軽減する工夫や改良を行ったムーブメントも増えているため、メーカーやモデルによってはもう少し長いサイクルでも問題ありません。オメガのマスタークロノメーターであれば10年でもOKと言われます。ただしオメガは8年程度を推奨しています。

オーバーホールにはどんな種類があるのか?

 (227130)

オーバーホールには大きくメーカーで行うものと、修理専門業者で行うものに分かれます。メーカーではサービスセンターやカスタマーセンターと呼ばれる施設での修理です。
修理専門業者の多くは工房のようなスタイルで運営されています。資格を持った時計師がひとりもしくは数人在籍し、修理専門で行う業者や買取や中古販売店と併設するものまで、形態はさまざまです。
ウォッチを修理

ウォッチを修理

37 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

令和2年 お金があるなら 今年個人的に欲しい時計~

令和2年 お金があるなら 今年個人的に欲しい時計~

令和2年も始まったばかりですが、いかがお過ごしでしょうか。年の始めということで、もしお金があるなら、今年個人的に欲しい時計について書いていきたいと思います。もはや妄想でしかありませんが、宝くじでも当たらないかな・・・。
yusapapa | 4,519 view
トケマーで見つけた これは買いな1本

トケマーで見つけた これは買いな1本

年も明け、今年も魅力的な時計がたくさん出品されているトケマーから、これは買いな1本を探そうという企画でございます。安心して個人売買ができますので、かなりお買い得な価格で、探していた時計を手に入れられる可能性がありますよ。
yusapapa | 45,862 view
オーバーホールはいつするべきか?

オーバーホールはいつするべきか?

以前メーカーか修理専門店でのオーバーホールどちらが良いかの記事を書きました。さてそのオーバーホールどこに出すかを決めた後、いつオーバーホールに出すか迷いませんか?今日はどのタイミングで出すかを考えます。
goro | 6,358 view
2019年 冬だからこそのダイバーズウォッチ ベスト5本

2019年 冬だからこそのダイバーズウォッチ ベスト5本

寒いのか暖かいのか分からない日々が続いておりますが、今年の冬は暖冬なんですかね。そうはいっても季節は冬ということで、真冬だからこそのおすすめダイバーズウォッチを選んでいきたいと思います。
yusapapa | 6,548 view
ボーナスで買う 80万円以下の時計ベストバイ

ボーナスで買う 80万円以下の時計ベストバイ

2019年、令和元年の冬のボーナスも、既に支給されたという方はほとんどではないでしょうか。今回も前回に引き続き、ボーナスで買う時計ベストバイということで、80万円以下でおすすめの時計を探していきたいと思います。
yusapapa | 3,687 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goro goro
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋