2020年3月25日 更新

御堂筋、線腕時計ウォッチング2020年3月編

新型コロナショックで大阪メトロ御堂筋線ではラッシュの人並みが明らかに減っています。リモートワークやテレワーク、時差出勤などこれまでに無かった働き方がこの御堂筋線エリアでも進行中です。そんな中、見かけた時計ブランドは何と人気ブランドの少し拘りのある時計でした。2つ紹介します。

4,278 view お気に入り 0

御堂筋線はガラガラ

@goro

@goro

大阪のビジネスの中心街、淀屋橋は時計ファン(僕)にとっても目の保養になるエリアです。上場企業の本社や大阪市役所があり、大阪のメインストリート御堂筋線上にある淀屋橋。その名が示すとおり淀屋橋は一方通行の「橋」です。この写真を撮影したのが平日の朝9時前になります。
@goro

@goro

普段ならば営業車や配送の車などでごった返していますが、こんなガラガラ状態です。これは大阪メトロも同じ、通勤客が減り乗車率は明らかに少ない状態が続いています。そんな少ないラッシュアワーは確かに楽ですが、僕にとっては貴重な時計ウォッチングの機会が減ります。

少ない時こそ際立つ個性的な腕時計は?

 (230978)

しかし乗降客が激減し分母となる時計の絶対数も減少している中、個性的な時計は目につきます。それが写真のオメガスピードマスターデイト、2007年頃まで生産されたモデルです。現行品のスピードマスターとは違う、少し趣の違う「スピマス」になります。
オールステンレス製で、まさに「クロノグラフ」というシンプルな造りです。地味ですが僕はブランドロゴが3時の位置にプリントされていることに好感を持てます。これを付けている人はこの時計を長く愛用している雰囲気が全身から滲み出す、40代前半くらいの男性でした。
このモデル今では中古品のみ、価格もほぼ17万から18万円前後というお買い得なモデルです。オメガはモデルチェンジをするとガラリと雰囲気が変わることが魅力になります。ロレックスのようにマイナーチェンジに留めるブランドと異なる潔さはオメガらしいです。

ロレックスも個性的なモデルなら

 (230999)

もうひとつ目に入ってきたのがロレックス、ミルガウス通称「トロピカルマンゴー」です。僕はこのモデルが出た当初真剣に検討したことがあります。当時のロレックススポーツモデルにしては珍しい白文字盤と、このオレンジドットが印象的でした。
目立つ時計ですが最近は見なくなってきたモデルです。ミルガウスも現行は1モデルだけになります。やはりミルガウスはデイト表示が無いことが欠点です。
発売当初は耐磁機能を持つためにはデイト小窓が耐磁を損ねることが通説でした。しかしオメガのマスタークロノメーターができてから、耐磁機能という面からするといささか劣る物となりました。
モデルチェンジ時にデイト機能を加えても良い気がします。今の時代デイト機能は必須ですね。それを差し置いても、この「トロピカルマンゴー」のデザインは秀逸です。当時3つあったモデルの中で僕は一番好きなのがこれでした。
 (231001)

しかし当時の人気No.1はref116400GVだったのです。「グリーンサファイアガラス」という風防を採用。緑色の世界初のサファイアクリスタルという触れ込みでしたが、このグリーンサファイア、その後主流となることはありませんでした。キワモノとして発売当初はプレミアが付くと言われていましたが、ロレックスにしては非実用的な素材でしたね。
このトロピカルマンゴー生産年数がわずか10年ほど、発売当時は一番人気が無く、販売価格は50万円後半まで落ち込んだ時期があります。そんな不人気モデル今中古では明らかに一番人気なんです。
今回このモデルを電車内で見つけた時、僕の10数年前の記憶が蘇りました。あの時確か、60万円に届くかどうかで、買うか迷ったものです。
結局購入しなかったのは正解かどうか?答えは見つかりません。
トロピカルマンゴーのオーナーはネイビーのスーツに派手なネクタイを付けいました。ストライブのシャツから覗く、オレンジのドットが電車内でも一際目につく鮮やかさ。
この艶やかさこそが、このモデルの最大の特徴でしょう。

時計選びはその時の出会い

運命の赤い糸

運命の赤い糸

トロピカルマンゴーを見て思ったことは昔好きだった人に再び出会った印象と同じです。しかしそのことを後悔はしていません。あの時縁が無かったんだ、そういう想いも同時に感じました。
Young asian couple or lover...

Young asian couple or lover kiss on the beach with evening light. Young lovers on vacation

時計との出会いも縁であることを最近強く感じます。欲しかった時計が手に入らないことも縁が無かっただけと最近は諦めがつきます。

20年の歳月を超えても使える時計こそ本物

赤い矢印ドル財務減少グラフ ストック画像

赤い矢印ドル財務減少グラフ ストック画像

金融、経済リスクとリスク認知、意思決定の概念: 不確か...

金融、経済リスクとリスク認知、意思決定の概念: 不確かなイベントや条件の目的に効果のあるドル札、基本的なバランス スケール上のリスク木材ブロックを示しています

今回御堂筋線で見かけたふたりの腕時計は20年近い歳月を経ても存在感を放つ時計です。
リーマンショック時にコロナショックという相場が変動する時を乗り越えても使える時計、そんな時計を皆さんも見つけてください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

6/17トケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

6/17トケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

時計怪獣WATCH MONSTER トケイのマーケット「トケマー」新入荷商品情報です! 入荷した商品からウォッチモンスター管理人のおすすめ商品をピックアップ!全てお買い得、間違いなし!
WatchMonster管理者 | 9,719 view
6/7トケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

6/7トケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

時計怪獣WATCH MONSTER トケイのマーケット「トケマー」新入荷商品情報です! 入荷した商品からウォッチモンスター管理人のおすすめ商品をピックアップ!全てお買い得、間違いなし!
WatchMonster管理者 | 4,550 view
【使うことないけど】クロノグラフがかっこいい

【使うことないけど】クロノグラフがかっこいい

腕時計に興味のない人でも、男性であれば特にクロノグラフ機構のついた時計に魅力を感じる人は多いのではないでしょうか。たくさんある針は、まるで飛行機の計器のようで、何に使うのか分からなくても単純にかっこいいですよね。
yusapapa | 3,588 view
エアキング(Air -King)と僕の時計履歴書 前編

エアキング(Air -King)と僕の時計履歴書 前編

日経BPのMomentum watchのサイトに2020年4月から広田雅将氏の連載記事「僕の履歴書」が連載されています。氏はさぞかしこれまで時計漬け」だったのではと思いきや、この連載で少し意外な一面を見ました。ではどんな時期だったのか、僕の時計履歴書を交えて紹介します。
goro | 5,333 view
メカメカしさが魅力 今欲しい クロノグラフ

メカメカしさが魅力 今欲しい クロノグラフ

腕時計に興味がない人でも、たくさん針のついたクロノグラフ仕様の時計に魅力を感じる人は多いのではないでしょうか。どうやって使うか分からなくても、何となくかっこいいですよね。そこで今回はおすすめのクロノグラフを選んでいこうと思います。
yusapapa | 3,828 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goro goro
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋