2017年2月14日 更新

あれっ?価格高騰してる!!ロレックス GMTマスター2 16710をつけてみました

ここにきて高騰を続ける5桁スポーツロレックス!その中でも今回は国内外で高い人気を誇るGMTマスターRef.16710のレビューをしてまいります。【黒ベゼル】【青赤ベゼル】【黒赤ベゼル】皆さんはどれが一番好きですか?

68,926 view お気に入り 0

GMTマスターⅡ Ref.16710 黒赤ベゼル

 (106402)

【商品名】GMTマスター2
【型番】16710
【機械】自動巻き Cal.3185 後期にCal.3186
【素材】ステンレススチール
【カラー】黒
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】廃盤品
【備考】ベゼルカラーは黒、黒赤、青赤
 (106801)

今5桁のスポーツモデルの中でも絶賛高騰中のGMTマスターⅡ 16710のご紹介です!
GMTマスターのセカンドモデルとして登場した16710の製造期間は1990年(L番)〜2008年(M番)で20年弱販売されていたロングセラーモデルです。
今では相場も上昇の一途をたどり、最終品番のM番はとんでもない金額で取引されております。

ベゼルカラーは3種類!

 (106806)

 (106807)

 (106808)

みなさんはどのベゼルカラーがお好きですか?
一般的に人気がある順番は青赤→黒赤→黒の順番でしょうか?私は今回ご紹介する黒赤ベゼルが一番好きですが。。
しかし、女性の友人に聞いてみたところ、なぜか黒が一番人気でした・・・。
どうやら赤のツートンカラーはあまり女性好みではないのかな?なぜなんだろう。泣
 (106904)

 (106905)

 (106906)

現行モデルのRef.116710とケース径は同じ40mmですが、厚さは旧型Ref.16710の方がやや薄く、ラグの太さも旧型の方がすっきりしているため、腕に着け時のフィット感はRef.16710に軍配があがります。

ブレスレットは定番のオイスターブレス。
画像の時計のバックルはダブルバックル仕様となっております。

シングルバックルからダブルバックルに仕様が変更されたのはおおよそ1995年(W番頃)とされております。ダブルバックルに変わった事により、堅牢性が増しています。

多くの仕様変更があったRef.16710 主なマイナーチェンジは?

 (106913)

 (106911)

W番(1995年頃) シングルバックルからダブルバックルへ変更。

U番(1998年)~A番(1999年頃) 夜光塗料がトリチウムからルミノバ(緑の夜光)に、それに伴い6時位置の表記が「SWISS T<25」→「SWISS」→「SWISS MADE」に変更。

P番(2000年頃) フラッシュフィットが一体化します。

Y番(2002年頃)~F番(2003年頃) 6時位置のガラス風防に王冠透かしが入ります。そしてほぼ同時期にケースサイド横穴がなくなります。

2006年Z番後期からCal.3185からCal.3186にかわりM番(2008年頃)に生産が終了します。

上記のマイナーチェンジが頭に入っていれば、本体を見ただけでもだいたいの年数が分かってしまうわけです。それにしても20年弱の製造期間の間に数々の仕様変更をかさねていたんですね。

さすがロレックスといえるでしょう。

リストショット

 (106914)

 (106915)

 (106916)

ケースの厚さも控えめですので、手首にかかる負担は少なく感じ、非常に装着しやすかったです。ツートンカラーの黒赤ベゼルも光の当たり方によって表情を変えるので面白いです。

GMTマスターの代名詞ともいえるベゼルカラーも個体差があり、経年変化によって褪色が進んでいて味のあるものもございます。

ご購入を考えていらっしゃる方も是非、ベゼルの色味にも注目していただきたいです。

さて、気になる現在の中古販売相場は?

一般的な中古相場は初期のモデルで60万円代半ばから高年式モデルになると90万円前後といったところでしょうか?当時の定価を知る人なら驚くべき高騰ですね!!

しかし、GMTマスターⅡは希少性の高い“スティックダイアル”や最終品番のM番も含まれるCal.3186を搭載した後期モデルも存在し、これらは完全にプレミア価格がついているので今回は外させていただきました。
 (107629)

 (108613)

 (108614)

ロレックスGMTマスターRef.16710 に関するおすすめ記事はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

初めて買ったロレックスはGMTマスターⅡでした!

初めて買ったロレックスはGMTマスターⅡでした!

社会人生活6年目の夏、会社の上司に勧められて買った初めてのロレックスはGMTマスターⅡ Ref.16710でした。今回は初ロレックスとの出会いと別れを書いていきたいと思います。
サウスポー | 12,772 view
希少ムーヴメントCal.3186搭載のGMTマスターⅡ(Ref.16710)がありました。

希少ムーヴメントCal.3186搭載のGMTマスターⅡ(Ref.16710)がありました。

ロレックスは最終品番が人気。それは皆さん知っている。そんな中、エルプリメロ以外でムーヴメントがピックアップされているモデルがGMTです。Ref.16710ではほとんど搭載されていないムーヴメントCal.3186は希少です!
OSU★ | 9,762 view
絶賛高騰中!!どこまで上がるの?ロレックス グリーンサブマリーナ旧型 Ref.16610LV

絶賛高騰中!!どこまで上がるの?ロレックス グリーンサブマリーナ旧型 Ref.16610LV

サブマリーナ生誕50周年を記念して2003年に誕生したグリーンサブマリーナRef.16610LV。2010年までのわずか7年間しか製造されなかった人気モデルです。また、マーク0からマーク8までに分類されており様々な特徴を兼ね備えている点も人気の秘訣です。 いま最も勢いに乗っている旧型グリーンサブマリーナRef.16610LVをレビューします。
サウスポー | 13,438 view
【トケマー厳選】狙い目5桁ロレックス スポーツモデル 4選!

【トケマー厳選】狙い目5桁ロレックス スポーツモデル 4選!

ここ最近、俄然勢いが増している5桁ロレックス 。現行モデルには雰囲気がまた良いですね。今回はトケマー出品中の5桁スポーツモデルの中から気になる4本をご紹介したいと思います。
サウスポー | 26,487 view
【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! COSMOGRAPH-DAYTONA (金無垢)編

【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! COSMOGRAPH-DAYTONA (金無垢)編

今回はデイトナ"金無垢編"です。ゴールドを贅沢に使用した豪華なデイトナ。豊富なバリエーションを誇るデイトナたちの現在の相場をみてみましょう。
サウスポー | 28,882 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋