2020年8月20日 更新

【価格帯別】おすすめの腕時計【30万円あたりまで】

依然として新型コロナが猛威を振るうなか、いかがお過ごしでしょうか。まさか、こんな真夏まで世の中を混乱させるとは思いもよりませんでしたね。なかなか先行き不透明ではありますが、欲しいものは欲しいということで、おすすめの腕時計について選んでいきたいと思います。

2,348 view お気に入り 0
gettyimages (235784)

今回も前回に引き続いて、価格帯別におすすめの腕時計を選んでいきたいと思います。

30万円といえば、給料一ヶ月分なんて方も多いかもしれませんが、給料一ヶ月分の買い物となると、かなりの高額ですよね。

できればいつまでも末永く使い続けることができるような、一生モノの1本を手に入れたいところです。

まだまだ新型コロナが猛威を振るっており、先行きは不透明ではございますが、そんな中でもささやかな喜びということで、おすすめの腕時計を選んでいきたいと思います。


オリス

 (235762)

1本目は、オリス。

お値段の方は、253,000円。

お値段的にも、モノ的にも、非常にバランスのとれたモデルの多い、オリスの腕時計。

クラシカルなデザインのモデルも多く、機械式時計特有の温かみを感じますね。

日本での知名度も高くなってきているので、オリスの時計を着けていれば、間違いなく機械式の腕時計が好きな方なんだなと認識されるでしょう。
 (235764)

レギュラーモデルのビッグ・クラウン。

ステンレススティール製のブレスレット仕様ながら、お値段の方は、159,500円とかなりリーズナブル。

初めての機械式腕時計としてもおすすめの1本ですね。

ボールウォッチ

 (235767)

2本目は、ボールウォッチ マーベライト。

お値段の方は、170,000円+税。

クロノメーターの認定をパスしている自社製ムーブメントを搭載し、それでいてこの価格というのは本当に驚きです。

実際に見てみればわかりますが、ブレスレットやケースの質感も高く、とてもアンダー20万円の時計とは思えないくらい魅力的な1本でございます。

シンプルなデザインの文字盤に、日付表示もあるので、ビジネスシーンでも活躍してくれそうですよね。

まさにスイス製機械式時計の価格破壊的モデルです。

耐久性においても問題ないので、もちろん、メンテナンスさえきちんとしておけば一生モノの腕時計となるでしょう。

ラドー

 (235770)

3本目はラドー ゴールデンホース。

お値段の方は。209,000円。

個人的にツボなラドーの腕時計。

日本でももっと人気が出てもいいのにと思うのですが、どうでしょうか。

1957年のオリジナルモデルを忠実に復刻したこちらのモデルは、ケースサイズも37mmと小ぶりで、かなりかっこいですよね。

搭載されるETAムーブメントは、なんと80時間のパワーリザーブを誇り、仕事終わり週末に置きっぱなしにしていても、月曜日朝くらいまでなら余裕で動き続けてくれるでしょう。

グリーンのカラーダイアルは、世界限定1957本ということで、興味のある方はお早めに。

ハミルトン

 (235773)

4本目は、ハミルトン アメリカン クラシック クロノ。

お値段の方は、286,000円。

その名の通り、クラシカルなデザインの自動巻きクロノグラフになります。

40mmと小ぶりなケースサイズは、日本人の腕にもしっくり馴染むのではないでしょうか。

ハミルトンと言えば、ベンチュラや先ごろ復刻されたLED式のデジタルウォッチ、あるいはカーキシリーズなどが人気ですが、こちらのようなシンプルなデザインのクロノグラフもいいですね。

スーツにもカジュアルにも合わせやすい、飽きのこないデザインなので、末永くお使いいただけるのではないでしょうか。

クロノグラフは欲しいけれど、そんなに高い値段は出せないよという方にもおすすめの1本です。

ユンハンス

 (235776)

5本目は、ユンハンス マックスビル クロノスコープ。

お値段の方は、297,000円。

服装などにも気をつかう、オシャレな方々にも人気のユンハンス、マックスビル。

ステンレススチールのブレスレットの他、レザーストラップも用意されていて、どちらもかっこいいので、季節によって使い分けるというのもいいかもしれません。

もともとは1950年代に、マックス・ビルがデザインしたキッチンクロックがモチーフだそうで、意外と歴史も古く、かなりのロングセラーモデルですね。

ドイツらしい実用性の中にも、どこかしらオシャレな雰囲気も漂い、こちらのモデルもスーツにもカジュアルな服装にもばっちり合わせられるのではないでしょうか。

まとめ

 (235781)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

今回は30万円あたりまでのおすすめ時計について考えてみました。

30万円と言えば、おそらく時計にそれほど興味のない方が出せる限界あたりの金額だと思うので、各ブランド素晴らしいモデルをラインナップしております。

もちろん、他にもたくさん種類はございますので、興味を持たれた方は是非、実際に手に取って試着してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

30万円以下で考える スーツに似合う腕時計

30万円以下で考える スーツに似合う腕時計

新型コロナウィルスの影響が心配ですが、時は流れていくもので、4月に入ると新年度ということで新しいスーツや新しい腕時計を新調する人もいるのではないでしょうか。景気の悪化も心配ではありますが、自粛ばかりもしていられないですね。
yusapapa | 7,652 view
20万円以下で探す、おすすめ機械式腕時計

20万円以下で探す、おすすめ機械式腕時計

機械式腕時計ブランドは数あれど、値段も色々あって、いったいどれを買えばいいのか迷っている方もおられるのではないでしょうか。そこで、今回は20万円以下で探す、おすすめ機械式腕時計ということで見ていきたいと思います。
yusapapa | 3,814 view
20万円以下で買える おすすめ本格機械式時計

20万円以下で買える おすすめ本格機械式時計

本格的な機械式時計が欲しいけど、なかなかそこまでお金は出せないと考えている方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は20万円以下で買える、おすすめ本格機械式時計について書いていこうと思います。ここからが沼の始まりです。
yusapapa | 5,323 view
【令和元年】今 30万円以下で買えるおすすめ時計

【令和元年】今 30万円以下で買えるおすすめ時計

夏も終わりに近づき、何のイベントごともないこの時期ですが、こんな時だからこそ、お気に入りの時計を探しましょう、ということで、今回は30万円以下まで予算を増やしてのおすすめ時計ですよ。冬のボーナスで買うもよし、今のうちに準備しておいてくださいね。
yusapapa | 6,817 view
【初心者必見】機械式腕時計への誘い 後悔しない1本目の腕時計

【初心者必見】機械式腕時計への誘い 後悔しない1本目の腕時計

機械式時計と一口に言っても、世の中にはたくさんの機械式腕時計が存在します。せっかく高いお金を出して買うのだから、失敗するのは嫌ですよね。今回はそんな機械式腕時計初心者に贈る、後悔しない1本目の時計について紹介していきたいと思います。
yusapapa | 9,386 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋