2020年2月26日 更新

就活生必見!「時計経済」を学ぶ

2月に入り街中にはリクルートスーツに身を包んだ就活生を見かけるようになりました。私の職場ビルでもインターンシップを開催する企業へ訪問する学生さんが来ています。ビジネスニュースや経済新聞では滅多に出て来ない腕時計、実はグローバルビジネスの流れの中で大きく変化しています。今日は就活生向けに時計を経済の目線で紹介します。

2,392 view お気に入り 0

時計は安定した商材

時計業界は21世紀に入りブランドグループ傘下で効果的な宣伝やマーケティングを展開、ラグジュアリープロダクトの中でも安定した、収益をあげている製品です。そのため、各グループは傘下に入れる時計ブランドを模索しています。
時計台を持つ大学

時計台を持つ大学

就活と関係無いと思われますが、ラグジュアリープロダクトはグローバルビジネスです。その中で腕時計はグループの経営を左右する重要な商品になります。

世界の名門大学でMBAなど経営学を学んだCEOやボード(取締役)、彼ら頭脳集団が真剣に時計のマーケティングを考えています。
ビジネス ネットワークの概念。

ビジネス ネットワークの概念。

「高級ブランドグループ」はアパレル、レザー、ジュエリー、などさまざまな商材を扱っています。その中で一番の優等生「腕時計」は「安定」をグループにもたらします。各ブランドグループはグループ傘下の商材バランスを考えて、調味料のように「時計」を加盟させるのです。
最近になって新たにLVMHに加入を発表したティファニー (Tiffany)。買収額の大きさが話題となりニュースでも報じられました。これも買収の目的は「時計部門」だと専門家は見ています。時計ブランド、歴史と実績があるスイス時計メーカーはブランドグループが最も欲しがる部門なのです。

ブランドグループが欲しがる時計メーカーは

若い管理ディレクター物思いにビジネスミーティング

若い管理ディレクター物思いにビジネスミーティング

工業大国の日本はラグジュアリープロダクトに対して、偏見の目で見る人たちが少なからず居ます。「慎ましいことが美しいこと」という、茶道の考え「わびさび文化」が、浸透したこの国では時計や宝石で身を飾ることを良しとしない、旧い考えが根強く残り続けています。
その影響もあり就活生の親世代が派手な外資系企業より日本企業を強く推すケースが多いです。仮にある就活生が「LVMHジャパン」から内定を貰ったとします。その後に「在京テレビ局」から内定をもらった場合、周囲からのすすめから後者を選択してしまうこともあるでしょう。
しかし時計ビジネスは世界ではビッグマーケットです。グローバル企業の多くはコングロマリット化して歴史ある時計ブランドを続々とグループ傘下に納めています。時計ではやはりスイスブランドが世界中で人気です。「SWISS MADE」は高品質の証(あかし)、スイス時計協会から厳格な品質管理を求められます。
50年以上の歴史あるスイス時計ブランドであれば、それだけで世界市場で売れる要素を備えた企業であると言えます。その中でもマニュファクチュールと呼ばれる、自社でムーブメントを全ての自社製パーツから生産できる設備を備えたブランドはブランドグループ幹部たちから最も欲されるメーカーでしょう。
しかし世界で起きているこのような経済の動きを理解しているのはいわゆる時計好きと呼ばれるオタクだけです(僕も含む)。日本企業もSEIKOが直営ブティックを出店し、スイス時計業界に勝負を挑んでいます。間違いなく時計は世界経済を牽引するプロダクツなのです。

新型肺炎も影響無しスイス時計業界の輸出額は日本向けも増加傾向!

2020年の動向

2020年の動向

2020年初め、日本国内で最初に飛び込んできた暗い話題は年末年始商戦における「デパートの販売不振」と「新型肺炎」のニュースでした。それを聞くと時計など高級商材の売り上げは不振?と思いたくなります。
しかしスイス時計協会の統計では2020年1月のスイスからの輸出額は前年比で10%増加しています。
特に香港とシンガポールで対前年比25%以上の高い伸びを記録しています。日本向けでも7.5%の伸びです。つまり不振と言われるデパート業界で「時計」だけに着目すれば実は対前年比で増加しているかもしれません。
その証拠に2019年夏から秋に開催された国内最大の時計フェア、「三越ワールドウォッチフェア」で前年比の売り上げは個数、単価、金額共にアップしています。時計が世界経済を牽引する商材であることは間違いありません。
これまで時計業界に興味が無かった人でも、成長産業である時計業界に興味が湧き就活するのも良い選択だと思います。少なくてもテレビ局で勤務するよりラグジュアリーな雰囲気を味わえ、世界中のセレブと会えるチャンスも多く、何より語学力アップが可能です。

就活に時計は必要か?

アジア系のビジネスマン、ビジネスウーマン、空を見上げて

アジア系のビジネスマン、ビジネスウーマン、空を見上げて

私の職場ビルで、学生さんが唐突に僕へ
「インターンシップの会場はこちらでしょうか?」と尋ねてきました。

私の職場ビルは複数の企業が入居するオフィスビルです。どこの企業のインターンシップに参加するのか、学生さんは事前に確認してから会場へ向かいましょう。
正確な住所地番、枝番、ビル名も調べてから会場へ向かってください。過去には隣のビルの人もスマホのGPSだけを見て、適当に来ていた人も多かったです。対照的に「デキル就活生」はしっかりと確認してから来ていますね。
さて、毎年腕時計論議が挙がる就活腕時計の話題です。大手転職サイトでも腕時計は「早めの準備」をと呼びかけています。
ただ僕はこの就活初期は必要ないと考えます。2月から3月はインターンシップ、説明会が中心です。もしふさわしい時計が現在無い人は面接時までに用意すれば十分間に合うと思います。
しかし、いずれにしても時計があった方が就活には便利です。良い時計は心を落ち着かせてくれます。インターンシップの帰りに下見を兼ねて時計売場に立ち寄り下見をすることが良いと思います。
@goro

@goro

若い人はモノクロより色がはっきりした時計がぴったりでしょう。上の写真はオメガシーマスターアクアテラ コーアクシャルです。私の息子の時計で、最近彼の左手首にはいつも輝いています。耐久性の高い時計で、オーバーホール間隔も5年以上必要なく、色も若者らしい「エクセレンスチョイス」です。
どんな腕時計が良いかは様々な意見があります。僕は就活生には若々しいカラーの時計を選んで欲しいと考えます。フレッシュでアクティブな時計を付けて欲しいです。ビジネスマンの間ではここ数年、スポーティーな時計でもOKなトレンドが出てきています。私の記事「御堂筋線腕時計ウォッチング」の中でもそれが証明されていますよね。
かつてはスポーツウォッチよりクラシックウォッチの方がベター、という時代もありました。しかし、ダイバーズウォッチの台頭もあり時代は変化していると考えます。当日着ていく服装の相性を考え、無難なデザインよりアクティブな時計を選んで欲しいです。
 (229782)

トケマーで見つけた一本がこのチューダー、ヘリテージ ブラックベイ です。ベゼルが赤なのが少し気になる人もいるでしょう。企業から悪い印象を持たれると心配する人も居るはず。しかし、逆に「派手な時計をしている」と不採用にする企業なんて、「こっちからごめんだ!」と言えるくらいの気迫で就活して欲しいです。

プレッシャーに打ち勝て!

Man shouting, clenching fis...

Man shouting, clenching fists, against blue sky

就活は人生にとって最も大きなイベントのひとつです。しかし今や終身雇用制度は崩れ、昔ながらの習慣にしがみつき「昭和から脱却できない企業」がこれから淘汰されていきます。旧態的な企業とはオサラバする位の感性が、これから時代に必要です。

周囲、特に親世代の成功神話は今の時代には通用しません。参考程度にして自信を持ってオフィス街へ出掛けてください。
少し目立つ人材がこれからの時代には不可欠です。時計もタフで、ビビットなカラーを配した腕時計をセレクトして、就活に臨んでください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その3

夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その3

新型コロナウィルスも、ようやく収束の光が見えてきた今日この頃。季節はいつの間にか夏に近づいているということで、日中は暑い日が続いておりますね。夏と言えば海ということで、今回も前回に引き続いて、おすすめのダイバーズウォッチについて書いてみたいと思います。
yusapapa | 4,389 view
【使うことはないけど】クロノグラフがかっこいい part2

【使うことはないけど】クロノグラフがかっこいい part2

日常生活で使うことはあまりないけれど、なんだかかっこいいクロノグラフ機構。時計好きであれば1本は欲しいと思っている方も多いのではないでしょうか。そこで、今回も前回に引き続き、おすすめのクロノグラフについて紹介していきたいと思います。
yusapapa | 1,512 view
トケマーで見つけた これは買いな1本

トケマーで見つけた これは買いな1本

今年は新型コロナの影響で、様々な分野に影響は出ておりますが、業界によってはボーナスも出てるということで、トケマーでお気に入りの時計でも買って、経済回していきませんでしょうか。自粛期間が長いとストレスもたまるということで、パーっと買っちゃいましょう。
yusapapa | 2,549 view
トケマーで見つけた これは買いな1本

トケマーで見つけた これは買いな1本

コロナ禍をぶっ飛ばせということで、少しずつ日常生活も戻りつつある今日この頃。ぼちぼち大きな買い物でもいっときたいと思われている方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、ちょっと贅沢な腕時計。トケマーで探してみましょう。
yusapapa | 2,229 view
トケマーで見つけた これは買いな1本

トケマーで見つけた これは買いな1本

緊急事態宣言もようやく解除され、少しずつ日常生活が戻りつつある方も多いのではないでしょうか。お買物を我慢していて、ストレスのたまっている人も多いのでは?そこで、今回はトケマーから、これは買いな1本を紹介していこうと思います。
yusapapa | 6,738 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goro goro
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋