2018年1月15日 更新

【旧型を買う!シリーズ】ロレックス デイデイト Ref.18238

ロレックスの最上級ドレスウォッチ『デイデイト 』金無垢モデルのみの展開でロレックスの中でも特別なモデルとなっており、今も絶大な人気を誇るモデルです。そこで今回は価格的にも実はお得な旧型デイデイトRef.18238のレビューをしていきたいと思います。

12,448 view お気に入り 0

狙い目5桁レファレンス 旧デイデイト Ref.18238

Gold Price, Commodities Inv...

Gold Price, Commodities Investment

1956年に誕生したロレックスの最高峰モデル『デイデイト』。プラチナ、ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドの金無垢素材のみを使用しており、ロレックスのドレスウォッチの頂上モデルといえます。
ご存知の通り、文字盤の種類やカラーバリエーションも豊富で特殊石などを使った珍しいモデルも多く存在します。そこで今回は2000年に生産終了となった旧型デイデイトRef.18238をご紹介します。

Ref.18238 基本スペック

 (179737)

【商品名】ロレックス デイデイト
【型番】Ref.18238
【機械】自動巻き  Cal.3135
【素材】K18イエローゴールド
【カラー】-
【ケースサイズ】36mm
【防水性】100m
【参考定価】2,030,400円(税込)
【備考】生産終了モデル
ロレックスのラグジュアリーモデルとして絶対的地位を築いたデイデイト はまさに成功者の時計といえるのではないでしょうか。
ケースからブレスレットまで金を使った豪華なモデルです。すでに生産終了となっているモデルで国内参考定価は200万オーバーの超大物時計ですが、中古相場は現在130〜160万前後と定価以下で購入できるので、プレミア価格がついているステンレスモデルよりお値打ち感があるのが特徴です。

デイデイトは価格重視で選ぶのが吉?

 (179734)

実際、デイデイトを購入する時に何を重視して選べばいいのか?コンディションはもちろんですが一番気になるのはやっぱり価格ではないでしょうか?
現行モデルのRef.118238と旧型Ref.18238なら私は迷わず旧型Ref.18238を選びます。
 (179736)

旧型から現行モデルへの変更点はいくつかあり、ケースのフォルムが全体的に丸みを帯び、ラグの仕上げもポリッシュ仕上げになった事によって高級感は増しました。マイナーチェンジされて実用性を高めた事は事実ですが、搭載ムーブメントは旧型Ref.18238も現行Ref.118238も実は同じなんです。旧型に搭載されているCal.3155はすでにデイデイトの完成形ともいえるモデルなんです。
搭載ムーブメントは新旧同じという事を踏まえて中古価格を比べてみましょう。現在モデルの中古相場は安いものでも200万円オーバーするのに対し、旧型はおおよそ140万円前後。安いものなら130万台、高くても160万円弱で購入できます。50万円以上の価格差を考えるとやはり旧型で探すのがベターかと思います。

Ref.18238 過去10年の相場変動をチェック

 (179735)

【2007年】
90万円前後。生産終了となった2000年以降はしばらく80〜90万円前後で推移していました。定価の半額以下で買えた時代です。タマ数も多かった事もあってプレミアがつく事はありませんでした。
【2008年】
2008年は衝撃の年でした。9月に起こったリーマンショックで超円高になり一気に下落。一時期70万円代まで下がりました。底値ですね。デイデイトのみならずほぼ全ての腕時計が一気に下がりました。(この時期にいっぱい買ってたら儲かってた・・・)
 (179733)

【〜2012年】
リーマンショック以降、2011年の末までは停滞期が続き、80〜90万円前後を行き来しておりましたが、2012年、徐々に円安傾向が進み100万円を超えてきました。
【2012年〜2016年】
2012年〜2016年頃までは緩やかに相場は上昇し続け、120〜130万円台半ばを行ったり来たりしたいました。
【2017年〜】
2017年の夏頃からロレックスのほとんどのモデルで価格が高騰し、手が出しづらい価格にまで上がってしまいましたが、旧型デイデイトはあまり影響を受けず、相場は横ばいで推移しています。

最後に・・・

ロレックスの定番金無垢モデルのデイデイト。その中でも今回は狙い目な5桁レファレンスの18238をご紹介しました。生産終了から約17年が経過しましたが、現行モデルとの価格差や機能性の高さから未だに人気が衰えないモデルです。
2018年、デイデイト デビューをお考えの方には5桁レファレンスをおすすめします!

トケマー出品中!おすすめデイデイト3選!

デイデイト Ref.18078 希少・バーク仕上げ

 (179723)

一本目は希少デイデイト・Ref.18078バーク仕上げです。『バーク』とは樹皮を意味しており、ベゼル部分と中央のブレスレットが木目のような見ためになっているのが特徴で、かなり味がある印象となっています。中古市場の出回りは少ないレアモデルとなっています。
 (179722)

ギャランティーカードは付属していませんが、2017年の日付の国際サービス保証書がついた嬉しい個体となっています。これがあるだけでも評価は格段に上がるので嬉しいですね!少し変わったお洒落なデイデイトをお探しの方は是非候補に入れてみて下さい。周りとちょっと差がつくイケてるデイデイトです。

デイデイト Ref.18038 希少・オニキスダイアル

 (179728)

二本目はまたしても希少モデル、Ref.18038 オニキスダイアルのご紹介です。黒色の天然石を使用したかなり希少性の高いアイテムです。インデックスも目盛も存在しない視認性度外視の異端児モデルです。インパクトがかなりあります!文字盤がシンプルすぎるためゴールドの針が妙に存在感があります。
 (179727)

デイデイトの中でもひときわ異彩を放つオニキスダイアルは魅力です。ギャランティは付属しておりませんが、こちらも国際サービス保証書がついていますので安心です。

デイデイト Ref.18239 定番・ホワイトゴールドモデル

 (179730)

最後は定番・シンプル・使いやすの三拍子そろったホワイトゴールド製のデイデイトのご紹介です。デイデイトはイエローゴールド×シャンパンゴールド文字盤が一番イメージされる組み合わせですが、ホワイトゴールド製のデイデイトもイエローゴールドとはまた違うクールさがあって魅力的です。幅広いシーンで活躍してくれます。
 (179731)

付属品は一通り揃っているようです。ギャランティーカードはもちろん、シリアルタグまで付いているのは嬉しいですね。商品画像を見たところ、5桁レファレンスですがケースのコンディションも良さそうです。2000年に生産終了となっているモデルで絶対数が増える事は今後あり得ないモデルなので、狙っている方はお早めに!

トケマーで楽しくショッピング!

 (179714)

時計を『売る』『買う』を同時に楽しめる腕時計好きが集まるサイトといえばトケマーです。ネット売買が苦手な人でも簡単に購入、出品できますので非常に便利です。
全国の時計好きの方が利用されているだけあって、普段なかなかお目にかかれないレアアイテムや相場よりかなり安く出品されている掘り出しものも多いのが特徴です。
出品作業も誰でも簡単にできるようにになっていますが、それでもやっぱり面倒だ。。という方は出品代行サービスを利用してみてはいかがですか。あなたの時計の写真撮影から出品、さらには購入者とのやりとりもトケマーがサポートして非常に便利です。

関連記事はこちらから!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

デイデイトⅡ VS デイデイト40比較 「ロレックスマニア必見」

デイデイトⅡ VS デイデイト40比較 「ロレックスマニア必見」

ちーーーーーーす ガジェットオタクっす!!今回はロレックスの中で最高級の位置付けのデイデイトについてスポットをあてて書いていくぜ、デイデイトの記事は意外に少ないから必見だぞ。是非みてくれよな!!
ガジェットオタク | 19,918 view
ドレスウォッチの最上級モデル"Day-Date"定番モデルから希少品まで多数出品中!

ドレスウォッチの最上級モデル"Day-Date"定番モデルから希少品まで多数出品中!

1956年、デイトジャスト機構に加え、曜日表示まで備えた最上級ドレスウォッチとして登場した"デイデイト"。今回はトケマー出品中の中から気になる5本をご紹介したいと思います。
サウスポー | 5,082 view
【レビュー】ロレックス デイデイト 118209 渋カッコいいモデル~ドレスウォッチの頂点!

【レビュー】ロレックス デイデイト 118209 渋カッコいいモデル~ドレスウォッチの頂点!

ロレックスのモデルで最高峰に位置する、デイデイト!ロレックスの中でも特別なモデルとして位置づけられており、多くの成功者がつけている時計でもあります。文字盤バリエーションも豊富で様々な楽しみ方があるモデルですが、今回は少し渋くてカッコいいデイデイト118209を発見したのでレビューしたいと思います。
サウスポー | 11,959 view
永遠のステータスとは金無垢ロレックスの事である

永遠のステータスとは金無垢ロレックスの事である

なぜ人々は“金”に魅了されるのか。 ロレックスが堅牢な実用時計でありながら、ラグジュアリーな美術的工芸品として、 唯一無二の存在感を示していることは言うまでもない。 その中でも金無垢のロレックスこそが至高のステータスモデルなのである。それはなぜか?
とひのかな | 21,872 view
ロレックス 金無垢モデルへの誘い

ロレックス 金無垢モデルへの誘い

ロレックスと言えば、日本では特にステンレススティールのスポーツモデルが人気ですが、海外では金無垢のモデルも人気のようで、インスタなんかにはよく上がってますよね。そこで、今回はロレックスの中でも金無垢モデルに焦点を当ててみたいと思います。
yusapapa | 3,188 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋