2016年10月28日 更新

【ロレックスUSED購入初心者必見!】知っておきたい中古品購入の5つのポイント

ロレックスUSED品には新品とは違うメリットがある反面、若干のリスクがあることも否定できません。この記事では最低限知っておきたいポイントを5つ紹介したいと思います。

4,873 view お気に入り 0

ポイント1 そもそもUSED品とはどのようなモノを指すか

一般的には一度人の手に渡って実際に使用されたもののことをUSED品と言います。つまりUSED品は前所有者の使い方によってもまた製造年代によってもその状態や仕様はさまざまです。
当然価格は商品のコンディションや年代から価値を割り出して決定するわけですが、その価値判断はショップによっても微妙に違ってきます。
よってUSEDを購入する場合は、まず狙っているモデルの相場観をある程度事前に知識として得ておくことが必要です。近年はUSED品といえど細かく分類されています。

未使用品

一度はユーザーに販売された商品ではありますが、その商品を購入あるいはもらった人が、一度も使用しないまま何らかの理由により不要となったためにショップに売る、あるいは下取りに出すなどした商品を指すのが一般的です。これに最近よく使われるアウトレット品も含めているショップもあります。

アウトレット品

新品と同じく一度も一般ユーザーに販売されたことのないもので、商品自体は新品ですが長期在庫となっていたためメーカー保証書の有効期限が切れていたり、付属品が流通の段階で一部が欠損し不足していたりと、完全品とはいえない状態の商品のことを指します。

USED品

一度はユーザーに販売されたもので実際に使われたことのある商品のことを指します。前所有者の使い方も違えば製造年代も様々なため同じ状態のものはひとつとして存在しません。ロレックスは壊れにくいこともあってUSED商品への評価が群を抜いて高いです。

アンティーク品

厳密にとらえると1970年代初頭に起こったクオーツショックより前の機械式時計の黄金期ともいえる1960年代までのモデルを指すことが多いです。しかしロレックスについては1970年代以降のモデルについても評価が高いため、1970年代もアンティークに含まれています。

ポイント2 マイナーチェンジを事前にチェック

同じレファレンスでも製造年によって部分的に改良されていることがあります。例えば、デイトナのバックル部分やサブマリーナのクロノメーター認証化などです。
ロレックスの場合、そのほとんどがブラッシュアップにつながるため重要な改良が多いです。そのため価格にも当然影響し、手放すときもプラス要素となりうるため意外に見逃せません。
微妙な変更点と時期を知っているとさらに賢いロレックス選びができるわけです。
デイトナ 旧バックル

デイトナ 旧バックル

デイトナ 新バックル

デイトナ 新バックル

サブマリーナ クロノメーター表記なし

サブマリーナ クロノメーター表記なし

サブマリーナ クロノメーター表記あり

サブマリーナ クロノメーター表記あり

ポイント3 独自の保証制度は必須条件

メーカー保証期間が過ぎたものが前提となるUSED品を購入する場合、必ず確認したいのが保証です。品質管理を徹底しているショップはしっかりとUSEDであろうがショップ独自の保証を付けています。
USEDの場合、いかに品質管理をちゃんとしていても一定の期間使ってみないと本当の問題は抽出できないからです。その点でもUSEDの保証の有無はショップ選びのバロメーターともいえる重要なポイントです。
日本ロレックスオーバーホール証明書

日本ロレックスオーバーホール証明書

このような証明書も価値基準を押し上げる要素として重要視されます

ポイント4 新品とUSEDを左右する保護フィルムの存在

透明の保護フィルムは流通段階でケースに傷が付かないようにとの配慮から施されているもので、ロレックスのすべての新品商品には必ず付いています。
保護フィルムがないものは、たとえ新品であってもアウトレット品扱いとなってしまい値引きして販売されることになります。
保護フィルムがケースに圧着されています

保護フィルムがケースに圧着されています

ポイント5 ぜったい忘れてはならない付属品の有無

USED品を購入する際にぜひチェックしたいのが付属品の有無です。できればブレスの外したコマまで揃っていると完璧です。
理由は再び売りに出す際に有利だからです。ロレックスはあくまでもコンディションと製造年代が価値判断の基準となり、それが新品で買ったものであろうとなかろうと価値はあまり変わりません。
しかし紛失しやすい付属品はUSED品こそ貴重になり揃っているほどプラス要因として働きます。
 (60431)

国際保証書はもちろん、ボックス、取扱説明書、タグ類など、新品時の付属品がすべて揃っていることが望ましいです

最後に

以上がロレックスUSED購入の際の基本となる5つのポイントです。それ以外にも人それぞれこだわりのポイントがあると思います。

様々なショップに足を運び、実際にモノを見ているうちに購入を考える条件や価格などが見えてくると思います。また購入後も売却を考える時期が来ることがあるかもしれませんので、付属品は大切に保管しておきましょう。

今回の記事がロレックスUSED品購入の参考になれば幸いです。

腕時計購入希望の方はこちらの記事もご参考下さい

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【参考】ロレックスを買うなら絶対中古!! 中古が断然良い4つの理由

【参考】ロレックスを買うなら絶対中古!! 中古が断然良い4つの理由

中古品に抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、ロレックスを購入するなら私は中古をオススメします。
ZUPP〜N | 15,991 view
ロレックスを買う!損しない選び方~リセールバリューも考えよう!

ロレックスを買う!損しない選び方~リセールバリューも考えよう!

『なんかいい時計欲しいな。やっぱりロレックスかな。でも損したくないしできるだけ安く買いたい。何を買えばいいんだろう。』そんなあなたの時計選びをお手伝い致します。
ダービー | 7,370 view
ロレックスデイトナ Ref.116520 マイナーチェンジの軌跡

ロレックスデイトナ Ref.116520 マイナーチェンジの軌跡

ロレックスのスポーツモデルの頂点に君臨するデイトナ!今年のバーゼルで新型デイトナ116500LNが発表されましたが、今回はまだまだ根強い人気を誇る前身モデル116520のマイナーチェンに絞ってご紹介します。
サウスポー | 6,794 view
腕時計を買おう!【優良個体の見分け方】

腕時計を買おう!【優良個体の見分け方】

中古で腕時計を買われる方も多い今日この頃、値段は安いけれど 「安かろう、悪かろう」な商品を買わされていませんか 本当にお買い得な商品かどうか見分けるには少しコツが必要です。今日は中古腕時計の コンディションの良し悪しを見分けるポイントを解説したいと思います。
ギロチン | 4,674 view
新発見!?ロレックスのあの人気モデルがマイナーチェンジしてる!?

新発見!?ロレックスのあの人気モデルがマイナーチェンジしてる!?

皆様、ごきげんよう。天草四郎です!ロレックスのある時計を眺めていたらちょっとしたマイナーチェンジを発見?しました!すでに知っている方もいる?かもしれませんが、新発見を考察させていただきます。それでは参りましょう!
天草四郎 | 6,254 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuzurhythm yuzurhythm
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋