2020年1月22日 更新

冬でもダイバーズウォッチがアツい・・・

今年の冬は暖冬ということで、私の住む地域では全然、雪が降りませんね。いつもならスタッドレスにタイヤを交換するのですが、今年は未だ交換しておりません。そんなわけで、今回は冬でもダイバーズウォッチがアツいということで、おすすめを紹介しますよ。

5,226 view お気に入り 0
 (228644)

今年の冬は暖冬ということで、私の住む地域ではあまり寒くはないのですが、みなさんはどうでしょうか。

あまりに暖かいので、今年はまだスタッドレスタイヤに交換していないという状況でございます。

そんな中、今回は冬でもダイバーズウォッチがアツいということで、この時期だからこそのおすすめダイバーズウォッチについて書いていこうと思います。

それではさっそく見ていきましょう。

ロレックス サブマリーナー

 (228638)

1本目は、定番、ロレックスのサブマリーナー。

お値段の方は、943,800円。

どうでもいいことですが、いつも思うのですがサブマリーナーとサブマリーナ、どっちなんでしょうね。

表記的にはサブマリーナの方が多いように感じていたのですが、公式サイトにはサブマリーナーとあります。

なので、サブマリーナーが正解なんでしょうね。

で、冬でもダイバーズウォッチがアツいということですが、やはり一押しはサブマリーナーで間違い無いでしょう。

全てのダイバーズウォッチのお手本、原型ということで、やはり偉大な存在だと思います。


セイコー プロスペックス

 (228639)

2本目は、セイコー、プロスペックスシリーズ。

腕時計初心者で、国産ダイバーズウォッチをお探しの方にはかなりおすすめのプロスペックスシリーズ。

海外ブランドに目が行きがちですが、国産ブランドにもかっこいいダイバーズウォッチはございます。
 (228645)

格帯も比較的リーズナブルな価格帯からラインナップされてますので、手も出しやすいかもしれません。

セイコーと言えば国産ブランドの中でも信頼度が高く、ビジネスシーンでもウケがいいですからね。

年配の上司の方からもよい評価をいただけること間違いありません。

ただ、ケースサイズが大ぶりなモデルが多いので、スーツと合わせる場合なんかには存在感がすごいかもしれません。



パネライ サブマーサブル

 (228640)

3本目は、パネライ サブマーシブル。

世界中でもファンの多い、パネライのダイバーズウォッチシリーズにあたるサブマーサブル。

ただでさえマッシブなモデルが多いパネライにあって、このサブマーシブルは一際マッチョなモデルになりますね。

腕に着けた時の存在感は半端ないということで、目立つのが好きな方にはぴったりのモデルかと思います。

昨年ラインナップの充実が図られ、かなりの数のモデルが展開されています。

価格帯も幅広いということで、選択肢が多いのも嬉しいところですね。

ジン EZM

 (228641)

4本目は、ジン EZMシリーズ。

お値段の方は、330,000円。

質実剛健のモノ作りを得意とするドイツ製というだけあって、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインが多いジン。

ダイバーズウォッチもその例外ではなく、とてもシンプルに仕上げられております。

ドイツ警察特殊部隊用に開発されたというだけあって、耐久性も重視され、耐磁性、耐衝撃性に優れ、日常生活でもガンガン使っていただけますよ。

ケースサイズも41mmということで、これくらいのサイズであればスーツでも問題なく合わせられるのではないでしょうか。

オリス ダイバーズ65

 (228642)

5本目は、オリス ダイバーズ65 クロノグラフ。

お値段の方は、506,000円。

シンプルなデザインの中にも、どこかしら懐かしさを感じさせる温かい雰囲気の漂うダイバーズウォッチですよね。

オリスと言えば、その歴史も古く、本格的なスイス製の機械式腕時計を比較的リーズナブルな価格帯で提供してくれるブランドになります。

30年ほど前は、2〜3万円ほど出せばシンプルな機械式時計が買えたオリスも、最近は技術や質感が上がった分、やはりそれなりの値段になってきましたね。

とはいえ、まだまだお値打ち価格ですので、お気に入りのモデルを探されてはいかがでしょうか。


まとめ

gettyimages (228643)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

今回は冬でもダイバーズウォッチがアツいということで、あえてこの時期におすすめのダイバーズウォッチについて書いてみました。

ダイバーズウォッチはそのデザインも男らしくてカッコいいものが多いですからね。

興味のある方は是非、参考にしてくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その3

夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その3

新型コロナウィルスも、ようやく収束の光が見えてきた今日この頃。季節はいつの間にか夏に近づいているということで、日中は暑い日が続いておりますね。夏と言えば海ということで、今回も前回に引き続いて、おすすめのダイバーズウォッチについて書いてみたいと思います。
yusapapa | 4,411 view
夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その1

夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その1

一部の地域を除いて緊急事態宣言もようやく解除され、少しずつ収束の光が見えだした新型コロナウィルス。季節は夏に近づいているということで、夏と言えば海。海と言えば、ダイバーズウォッチということで、今年も夏に向けて、おすすめダイバーズウォッチを選んでいきたいと思います。
yusapapa | 4,712 view
夏まで待てない 100万円オーバーのおすすめダイバーズウォッチ

夏まで待てない 100万円オーバーのおすすめダイバーズウォッチ

長かったゴールデンウィークも終わり、これからはどんどん気温も上がって、ダイバーズウォッチの似合う季節になってきますね。今回は100万円オーバーということで、こうなってくるともう、何でも買えちゃいますね。
yusapapa | 12,168 view
必見! 腕時計初心者が20万円握りしめて買いに行くべき時計

必見! 腕時計初心者が20万円握りしめて買いに行くべき時計

季節も変わるし、春だし、こんな時は何か気分が上がるような買い物でもしたい、なんて人も多いのではないでしょうか。そんな時は、せっかくなので、腕時計を買いましょう。腕時計初心者が20万円にぎりしめて買いに行くべき時計とは?
yusapapa | 17,537 view
理想的な腕時計について考えてみる

理想的な腕時計について考えてみる

高級ブランドの腕時計はたくさんありますが、みなさんの理想の腕時計ってどんなものでしょうか。デザイン、ブランドイメージ、機能性、工芸的な意匠など、選ぶ基準は様々ですが、今回は個人的に理想的な腕時計について考えてみたいと思います。
yusapapa | 10,564 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋