2016年9月22日 更新

ロレックスはこのキャリバーがいい! ポストヴィンテージのROLEXを狙うなら1500系キャリバー!

1970~2000年代の初めに市場を賑わせたアンティークとも違う、いわゆる<ポストヴィンテージ>時代の腕時計。 その中でもロレックスを狙うのならCal.1500系キャリバーの時計は如何でしょうか? サブマリーナー、シードゥエラー、GMTマスター、エクスプローラーⅠ、エクスプローラーⅡなどのスポーツロレックスと言われている人気モデル。Cal.1500系が搭載されているモデルとは・・・。

7,362 view お気に入り 0

【Cal.1500系とは】

 (57593)

Cal.1520
高い信頼性を誇るロレックスの自動巻きムーヴメント。
多くの派生ムーヴを生み第2世代の完成形とされる、Cal.1530が1957年頃に登場しました。
このCal.1530は、Cal.1000系に比べてテンプと香箱の大型化によって精度の安定性が確保されました。
そして、自動巻きの切り替え車の素材に、ルビーパウダーによって硬化処理が施されたアルミニウムが採用され、摩耗に対する耐久が大幅に向上しました。

このCal.1530をベースとしたCal01500系が、高い信頼性を誇るロレックスの自動巻きムーヴメントの礎を築いた最高傑作と評される、まさにポストヴィンテージ時代の主力機です。

では、Cal.1500系が搭載されているモデルとは・・・。

【サブマリーナー】

Ref.5512

Ref.5512

まずは【サブマリーナー】です。
Ref.5512は製造期間が1959年から70年代前半とポストヴィンテージ時代としてはギリギリ入るかどうかというモデルです。
このRef.5512は、Cal.1530→Cal.1560→Cal.1570と3種類のキャリバーが使用された稀有な存在です。

Ref.5513はCal.1530→Cal1520と2種類のキャリバー使用され、1962年から1989年に製造された抜群の信頼性を誇るロングセラーモデルです。

Ref.1680はCal.1575が使用され初めてデイト表示を備えたクロノメーター機です。
このモデルには通称<赤サブ>と呼ばれている稀少なモデルが存在します。

また稀少性の高いプレミアモデルとしてプロダイバー仕様のRef.5514(Cal.1520)や、イギリス軍仕様のRef.5517(Cal.1520)が存在します。
Ref.1680 通称<赤サブ>

Ref.1680 通称<赤サブ>

【シードゥエラー】

Ref.1665

Ref.1665

次は【シードゥエラー】です。
このモデルはRef.1665のみで使用されたのは、Cal.1575です。
ただこのモデルも<赤サブ>と同じように<赤シード>と呼ばれる稀少な個体が存在します。
Ref.1665 通称<赤シード>

Ref.1665 通称<赤シード>

【GMTマスター】

Ref.1675

Ref.1675

【GMTマスター】は同時に二つの時刻を確認できる実用機です。
Ref.1675は1960年頃にリリースされた第2世代目に当たり、80年頃まで生産されるというロングセラーになりました。
使用されたキャリバーは、Cal.1565GT→Cal.1575GTの2種類でした。

また、複数のバリエーションが展開されていたモデルでコンビモデルや金無垢、ベゼルが黒一色のスチールモデルなども投入されました。

【エクスプローラーⅠ】

Ref.1016

Ref.1016

冒険者という名前が示すように、高い視認性と堅牢性を備えた【エクスプローラーⅠ】
Ref.1016は1962年から1988年に製造され使用されたキャリバーはCal.1560→Cal.1570です。

Cal.1560が搭載されたモデルは前期型、Cal.1570が搭載されたモデルは後期型と言われています。
後期型のCal.1570には、時刻を正確に合わせるための秒針停止機能(通称ハック機構)が備えられました。

また、生産終了間際のシリアルナンバーが<R>か<L>から始まる個体は、生産数自体が少なく稀少価値が高くなっています。

【エクスプローラーⅡ】

Ref.1655

Ref.1655

最後に紹介するのが【エクスプローラーⅡ】です。
独特な異彩を放つこのモデルは、Ref.1655が1971年に発売されCal.1575のキャリバーが使用されています。
スポーツロレックスの中ではだいぶ後発ですが、その背景にはエクスプローラーⅠの販売不振が関係していたと言われています。
最大の特徴は副時針として24時間計を備えている点でしょう。これはGMTマスターのように第2時間帯を示すものではなく、現在時刻が昼なのか夜なのかを判別するためのものでした。

今回はロレックスのCal.1500系スポーツモデルを紹介しました。
あなた好みのポストヴィンテージ時代の時計は見つかりましたか?

時計購入希望の方はこちらから

その他関連するおすすめの時計記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今、このロレックスが欲しい 超絶に欲しいロレックスたち

今、このロレックスが欲しい 超絶に欲しいロレックスたち

消費税なんて関係ないとばかりに湧き上がってくる時計欲しい病。値段の上下が少々あろうは、そんなの関係ないとばかりに、今回はこのロレックスが欲しい、というモデルについて紹介していきたいと思います。
yusapapa | 37,992 view
【ロレックス】現行品もポストヴィンテージも高過ぎる さてどうする?

【ロレックス】現行品もポストヴィンテージも高過ぎる さてどうする?

ロレックスの現行品の価格が爆上げになって久しい今日この頃。もう、40万円そこそこでロレックスが買える時代なんてこないのかもしれません。かといって、以前は手頃だった中古品も、ポストヴィンテージなんて言われて価格は高騰中。それでもロレックスが欲しいあなたへ。
yusapapa | 32,924 view
ロレックス スポーツモデル一覧 用途まとめ【入門編】

ロレックス スポーツモデル一覧 用途まとめ【入門編】

ロレックスのスポーツモデルは、それぞれ特定のスポーツ用に開発されました。 入門編として、それぞれのモデルがどのような用途で開発されたのかまとめてみました。 デイトナ・サブマリーナ・シードゥエラー・エクスプローラーⅠ・エクスプローラーⅡ・GMTマスター・ヨットマスター・スカイドゥエラー
altair | 11,913 view
【超速】ロレックス人気現行スポーツモデル7選をぱぱっと解説~時間がない人向け~

【超速】ロレックス人気現行スポーツモデル7選をぱぱっと解説~時間がない人向け~

ロレックスのスポーツモデルで人気の高い「デイトナ」「サブマリーナー」「エクスプローラー1」「エクスプローラー2」「GMTマスター2」「ヨットマスター」「シードゥエラー」の現行モデル7つの人気の理由や特徴・機能等を紹介します。
えびらーめん | 24,843 view
インスタグラムで発見☆ ロレックスのレザーストラップ化が進む進む!(◎_◎;)

インスタグラムで発見☆ ロレックスのレザーストラップ化が進む進む!(◎_◎;)

〜ロレックスのレザーストラップ仕様使いが熱い!〜 最近、インスタグラム上で良く見掛ける様になったロレックスのレザーストラップ仕様。ヴィンテージロレックスの特権だったヴィンテージストラップ装着の流れが今、現行や5桁モデルにまで及んでいる。
ミゾラー | 10,000 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

GWWM GWWM
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋