2020年2月28日 更新

腕時計は「経済」だけでは括れない!

前回の記事で、「時計」が世界経済にも影響を与えると、書いたばかりにもかかわらずこのタイトルは少し抵抗があります。しかし経済商品ばかりに拘る人たちに僕は時計を語って欲しくないです。今日はそんな経済の世界だけで生きている人たちへ時計オタクからの提言になります。

2,935 view お気に入り 0

フォーブスでの馬鹿げた記事

なぜですか?

なぜですか?

今回は別の記事を書く予定でしたが、あまりにも馬鹿げた記事だったので書きます。フォーブスという経済誌のウェブで表記のタイトルの記事が掲載されたのです。
記者はFH(スイス時計協会)が発表している輸出量は2013年から2019年までは減少傾向にあり、そしてその減少分は「全て」Apple Watchの出荷増であると結論づけています。
さらに彼の「たわごと」は続きます。要約するとスイス機械式時計に高いカネを掛ける行為は経済観念がおかしいと結論づけています。近い将来、機械式時計が全て、無くなると主張しているのです。『』内が原文ままです。
以下原文
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
『今後Apple Watchの使用者が増える一方で、優越感を振りまきながらスイス製高級腕時計を見せびらかす古い人間も存在し続けるだろう。とはいえこうした人も、縮小を続ける市場の唯一の構成員になる。一方、今後の次世代スマートウオッチは、健康管理などの魅力的な機能の追加や、旧モデルが抱えていた問題の克服により、より多くの顧客を獲得するはずだ。
それがいまだに信じられない人、この販売統計が一時的な変動でしかないと思う人、あるいはスイスの腕時計業界がアルプスの地下壕(ごう)で巻き返しを狙っているに違いないと思い待っている人は、心配無用。そんな日々もいずれは終わり、待ちくたびれてしまうだろう。』
以上原文
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
と、こんな感じです。Apple Watchは優れた製品です。また私が通勤時に行っている「御堂筋線 腕時計ウォッチング」でも電車内で良く見かけます。しかし、スイス時計業界のマーケットを脅やかすほどの製品かと言われても首を縦に降ることはできません。
フォーブスのこの記事に関して感じることは明らかな取材不足です。FHの発表している数字のスプレッドシートだけを並べて論じているだけで、販売の最前線である店頭リサーチや時計業界関係者へのインタビューもありません。内容が薄いのです。
さらに彼が言う今回のApple Watchの増加が業界を揺るがすショッキングなことであるなら、過去に起きたスイス時計業界最大の危機を記述しなければならないと僕は考えます。
これまでスイス時計業界にあった最大の危機は70年代にあったクォーツショックです。この記者はこれに関して記述していないことからリアルタイムで経験していないか、全く知らないと推測できます。

僕が経験したリアルなクォーツショック

ビンテージデジタルウォッチ

ビンテージデジタルウォッチ

僕が小学生の頃起きた「クォーツショック」の衝撃は何と言っても秒針の動きでした。止まりながら1秒毎に刻む動く電子基盤は驚き以外の何ものでもありません。
それと何と言ってもセンセーションだったことはあのデジタル表示です。これまで見たこと無い「未来社会」を感じました。しかししばらくするとデジタル表示に問題が起きました。
デジタル表示は直観的に時間の見間違いと何分後や何時間前という「計算」が難しいことがわかって来たのです。これまでに分針表示に親しんで来た我々には想像できないことでした。
ただ精度の良さにも驚きました。1日数十秒から1分遅れるのは当たり前の時代、ただただびっくりでした。国産の機械式時計の精度は当時高くはありませんでした。
周囲では時間が正確ということで、大人たちは皆クォーツ時計に買い換えていったのです。機械式時計は見る見る減っていった記憶があります。その当時の記憶が残る僕にすれば今回のApple Watch出現は比較にならない事象だと感じます。
Apple Watchがスイス時計業界の市場を奪っていて今まさにスイス時計業界の危機と記者が結論づけるなら、このスイス時計業界最大の事件は絶対に取り上げておくべきです。

機械式時計好きはニ人種に分かれる!

Collection of vintage rusty...

Collection of vintage rusty watches and parts

機械式時計好きは大きく2つに分かれると僕は思います。
まずは時計を付けることにステイタスを感じる人です。もうひとつのタイプがオタクになります。
時計にステイタスを求める人の中には何かのきっかけで時計から離れてしまう人もいます。きっかけはさまざま、流行りや相場などで時計に愛着を感じなくなることだってあり得るのです。
しかしオタクは別です。彼らは簡単に時計を見捨てることはありません。フォーブスのこの記者はオタクを全く計算に入れていません。

オタクは時計を時計と見ていない!

Creative little toddler gir...

Creative little toddler girl playing with colourful building blocks at home

Apple Watchにどんなに優れた機能が加わってもオタクがこれまでの機械式時計を捨ててApple Watchを選択する可能性は低いです。オタクにとって時計は時間を示すツールではありません。
妙に思われる知れませんが時計は大人にとってオモチャなんです。心安らぐ癒しのオモチャなのです。そんなオタクが世界中に何億人もいるんですよ。
僕はApple Watchがこれからも増える可能性は高いと思いますが、Appleが積極的に売り込むことは無いと思います。だってApple Watchが売れることは将来的にiPhoneの売上減につながるからです。
Apple Watchの性能がアップすると間違い無くiPhoneは要らないという要求が消費者から出てきます。いずれにせよ今回の記事はフォーブスにしては薄く拙速な記事です。僕が愛用しているニュースアプリでも僕と同じコメントが多かったです。
そんな意見に負けないように僕はこれから時計をこよなく愛する人たちへその魅力を余すこと無く伝える記事を書いてゆきたいです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【価格帯別】おすすめの腕時計【10万円あたりまで】

【価格帯別】おすすめの腕時計【10万円あたりまで】

梅雨までの涼しさがウソのように、厳しい暑さの日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。今回は10万円あたりまでのおすすめの腕時計を紹介していきたいと思います。なかなかゆっくりとショッピングはできないご時世ですが、是非、参考にしてみてくださいね。
yusapapa | 1,711 view
もし給付金10万円で時計を買うならどれにする?

もし給付金10万円で時計を買うならどれにする?

世間はコロナ一色で、依然として油断できない状況ではありますが、いかがお過ごしでしょうか。国民一人一人に一律10万円が配られることが決定し、ここは経済を回さねばと何かパーッと形あるものに変えようとお考えの方もいるのではないでしょうか・・・。
yusapapa | 3,291 view
10万円以下で探す おすすめ機械式腕時計

10万円以下で探す おすすめ機械式腕時計

世間はコロナ君のせいで落ち込んだ雰囲気ですが、落ち込んでばかりはいられません。我慢も限界ということで、こんな時は、腕時計の1本でも欲しいところですね。そんなわけで、今回は10万円以下で探す、おすすめ機械式腕時計についてみていきたいと思います。
yusapapa | 3,140 view
初めての本格機械式腕時計 おすすめしたいモデルを紹介 その2

初めての本格機械式腕時計 おすすめしたいモデルを紹介 その2

初めての本格機械式腕時計。どれを選んでいいか迷いますよね。少し調べてみると、こんなにもたくさんの時計ブランドがあったことに驚かれる方も多いと思います。そこで、今回も初めての本格機械式腕時計におすすめしたモデルを選んでいきたいと思います。
yusapapa | 4,249 view
初めての本格機械式腕時計 おすすめしたいモデルを紹介 その1

初めての本格機械式腕時計 おすすめしたいモデルを紹介 その1

腕時計に興味をもって、クオーツ式やら手巻き式、自動巻きなど色々な機構のことを知っていくにつれ、次第に本格機械式腕時計にたどり着く方も多いかもしれません。価格も様々ということで、迷っている方に向けて、今回はおすすめしたいモデルを紹介したいと思います。
yusapapa | 4,545 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goro goro
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋