2018年8月10日 更新

【男は中身で勝負!】とはいえ、知性を感じさせる時計 5本選んだよ~

人は見た目が9割、なんて言われますが、実際のところはどうなんでしょうか。今回は、つけるだけで知性を感じさせる、そんな時計をピックアップしてみました。男性の小道具といえば、腕時計くらいしかないですからね。知性を感じさせたい方は是非、参考にしてくださいね。

9,206 view お気に入り 0
gettyimages (202408)

人は身につけるもので、その人となりを判断されることが少なくありません。

男性にとっては、その最たるものが腕時計。

そんな腕時計で、知性を感じさせたい方にとっておきの腕時計を選んでみましたよ。

男は中身で勝負とは言いますが、人は見た目が9割なんてことも言われてもいますから、できることは実践するということで、選んでいきたいと思います。

賛同いただける方は、是非、参考にしてくださいね。

パティック・フィリップ カラトラバ

 (202387)

1本目は、パティック・フィリップのカラトラバ。

お値段の方は、2,592,000円。

知性を感じさせる時計ということで考えた場合、私が一番最初に思い浮かべた時計が、このカラトラバでした。

確かに高価なので、そう簡単には買えないですが、価格だけで言うと、このクラスの時計とつけておられる方はたくさんおられますからね。

ノーチラスや、ロイヤルオーク、ロレックスだとデイトナといった、流行りに手を出さずに、いや、出しているかもしれないけど、それでも、カラトラバにいくところに知性を感じずにはいられません。

 (202389)

知性を感じさせると言っても、そもそも身につける人間を選ぶ類の時計かもしれませんが、それでも、この時計が似合うような、大人になりたいものです。

ジャガー・ルクルト レベルソ クラシック ラージデュオ

 (202392)

2本目は、ジャガー・ルクルトからレベルソのラージ デュオ。

お値段の方は、1,323,000円。

四角い時計って、どことなく知性を感じるのは私だけでしょうか。

アンティーク調の、角形の時計は、つけるだけで何となく頭がよさそうな雰囲気が漂います。

 (202394)

デュオの名の通り、この時計にはもう一つの顔があって、なんと反転させると裏側にも時計が現れます。

日の沈んだ頃に、くるりと反転させて、夜は黒文字盤の時計に変身、なんて贅沢なのでしょう。

ロンジン ヘリテージ

 (202397)

3本目は、ロンジンのヘリテージシリーズ。

お値段の方は、259,200円。

比較的、お手頃な価格帯で手に入る、知性を感じさせる時計でございます。

私の勝手なイメージですが、ロンジンの時計をされている方って、なんとなく、知性を感じませんでしょうか。

おそらく、アインシュタインのイメージからそうなるのだと思うのですが、こちらのスクエアケースのモデルなんて、死ぬまで愛用できそうですね。

ケースサイズも36mm×36mmということで、小ぶりなところにも、そこはかとなく知性を感じます。
24 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

春はオシャレに角形ケースの腕時計 ベストバイ

春はオシャレに角形ケースの腕時計 ベストバイ

丸いケースが多い腕時計ですが、角形ケースもオシャレでよいですよ。そういう私も角形ケースの腕時計は所有していないのですが、これを機に角形ケースデビュー?しようかな。そんなわけで、オシャレな角形ケースの腕時計を選んで行こうと思います。
yusapapa | 3,209 view
50代におすすめしたい、勝負時計とは?

50代におすすめしたい、勝負時計とは?

50代ともなれば、定年までカウントダウン、勝負時計の1本も持っていないといけない年齢ではないでしょうか。社内でも高いポストについておられる方も多いかと思いますからね。そんなわけで、今回は50代におすすめしたい、勝負時計について考えていきます。
yusapapa | 6,408 view
40代におすすめしたい、威張りのきく高級時計

40代におすすめしたい、威張りのきく高級時計

人間、40代ともなれば、社会的にも責任のある立場につかれている方も多いのではないでしょうか。オシャレは腕元からということで、40代におすすめしたい、威張りのきく高級時計について紹介したいと思います。
yusapapa | 11,741 view
【記念の時計】人生の節目に買うべき時計 ~定年退職編

【記念の時計】人生の節目に買うべき時計 ~定年退職編

人生の節目に買うべき、記念の時計。今回は退職編について書いていこうと思います。退職と言えば、多くの方は60~65歳くらいでしょうか。早期退職を含め、今まで勤め上げてきた会社を辞める記念となる1本を選んでいきましょう。
yusapapa | 8,288 view
【記念の時計】人生の節目に買うべき時計~昇進 部長になったよ編

【記念の時計】人生の節目に買うべき時計~昇進 部長になったよ編

企業戦士にとって、昇進というのは明らかに人生の節目となる時でございます。そんな人生の節目には記念となる時計をということで、今回は前回の係長に続き、課長をすっ飛ばして部長になったよ編で書いていきます。まだそこまで昇進してないよという人も参考にしてくださいね。
yusapapa | 41,952 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋