2017年11月22日 更新

ロレックス 新型ヨットマスターⅡ 116680 より高級感が増しました!

2017年発表、新型ヨットマスター116680。搭載ムーブメントに変更はありませんがディテールが少し変わりました。そこで今回は新型ヨットマスターを画像つきでご紹介していきたいと思います。

7,808 view お気に入り 0

2017年発表モデル ヨットマスターⅡ Ref.116680

 (173943)

【商品名】ヨットマスターⅡ
【型番】116680
【機械】自動巻き Cal.4161
【素材】ステンレススチール
【カラー】白
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】1,922,400円(税込)
【備考】2017年発表
2017年に44mmケースの新型ヨットマスターⅡが誕生しました!
ぱっと見は非常に似ていますが、文字盤のインデックスと針が変更となっており、より高級感のある仕様へと進化を遂げました。
 (173942)

ホワイトダイアルに光沢のあるブルーセラミックベゼルの組み合わせはとにかく爽やかな印象を与えます。
ダイナミックな44mmケースも迫力満点で、ステンレスモデルとは思えない高級感があります。
カウントダウン機能を備えたヨットマスターⅡのデザインは他のロレックスではあまり見られない特徴的なデザインとなっており、他のスポーツモデルと一線を画したモデルともいえます。
 (173941)

ダイアルの6時位置にあるのが、スモールセコンド(秒針)でブルーの縁取りがされていてこれまた良いアクセントとなっています。
旧型ヨットマスターⅡからの変更点として挙げられるのが、インデックスですが、6時位置のインデックスが25分・35分のインデックスと比べ、縦長になっているのが分かります。
縦長のインデックスを採用したことになり、よりスタイリッシュな印象となりました。
 (173940)

さらに12時位置のインデックスは旧型の四角□から三角▽のインデックスに変更となり、より視認性が向上しました。
さらにインデックスの縁取りも変更しており、旧型はインデックスの縁取りがブルーでしたが、新型は銀の縁取りとなり、ラグジュアリー感が増しました。
ただ、インデックスの縁取りに関しては、個人的には旧型のブルーの方が文字盤が映えて好きですがみなさんはどうでしょうか?
そして一番分かりやすい変更点は針の形状・色が変わった事です!
 (173932)

旧型はペンシル方のブルースチール針でしたが、新型は銀で縁取られたメルセデス針へと変わっています。
こうやって見るとデザインチェンジをして高級感は確実に増しました。ただ、内蔵されるムーブメントは変更がないので自分の好みに合った方を選ぶのがいいかと思います。

気になる価格相場は?

 (173933)

2017年11月中旬現在の新型ヨットマスターⅡの価格相場をみてみましょう。
国内定価→1,922,400円
並行店新品→1,800,000~2,000,000円
並行店中古→1,750,000~1,800,000円といったところでしょうか?
旧型の箱・保証書ありの中古で1,500,000~1,600,000円ほどなので実勢価格で20万円ほどの差がありますね。新型は今年発表されたばかりのモデルの為、まだ相場が固まっていない気がします。
市場での出回りもまだまだ少なく相場はまだ少し高い印象ですが来年以降徐々に出回りも増えてきたら、値段も少し落ち着いてくるのではないかと予想します。
数あるロレックスのモデルの中で、唯一レガッタカウントダウン機能を搭載したヨットマスターⅡは特別感満載な魅力的なモデルだと思います。

トケマーでヨットマスターを探してみましょう!!

リニューアルしたトケマーサイトはさらに見やすくなりました!

 (173945)

2017年廃盤となった旧型のヨットマスターⅡが出品されています。
トケマーで販売中のヨットマスターⅡは保証書の日付が2016年。最終に近い保証書の日付のたえ、今後の評価が楽しみです。
新型になりより高級感が増した印象のあるヨットマスターⅡですが、視認性の面では、赤針を採用している旧型モデルに軍配があがります。
現在はすでに廃盤となっているモデルなので狙っている方は買えるうち買っておいたほうがいいでしょう。
2016年発表モデルのヨットマスターダークロジウムも出品されていますね!
水色針が特徴的で、文字盤のグレーと合っていてカッコいいです。
日本へのデリバリーが開始されてから1年ちょっとが経過しまし、徐々に市場に出回るようになりました。中古なら定価を少し下回る金額で出回ることもあります。
こちらもダークロジウムと同じ2016年に発表されたローズゴールドのコンビモデルです!
文字盤は最近注目されているチョコレートダイアルで雰囲気が出ていて素敵です!
鮮やかなサンレイ仕上げのチョコレートダイアルは高級感も抜群です。コンビモデルですが、普段使いも問題なくできる落ち着いたカラーなので、人気が高いモデルです。

関連記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

『プログラムカウントダウン機能』を搭載したロレックスの中でも特殊なモデルである"ヨットマスターⅡ"。バーゼル2017にモデルチェンジを果たした注目モデルのひとつです。他のスポーツモデルとは一線を画したヨットマスターⅡの現在の相場を見ていきましょう。
サウスポー | 4,915 view
【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! ヨットマスターⅡ 編

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! ヨットマスターⅡ 編

『世界初』のプログラムカウントダウン機能を搭載した"ヨットマスターⅡ"。2017にモデルチェンジを果たし、注目を集めているモデルです。44mmの大型ケースは存在感抜群。ステンレスモデル、コンビモデル、無垢モデルの現在の相場を見てみましょう。
サウスポー | 5,469 view
【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

ロレックス唯一の『プログラムカウントダウン機能』を搭載している"ヨットマスターⅡ"。スポーツモデルの中でも一番大きい44mmケースのビッグサイズとなっているヨットマスターⅡの現在の相場を見ていきたいと思います。
サウスポー | 1,749 view
【腕時計レビュー】ロレックス ヨットマスターⅡ Ref.116688

【腕時計レビュー】ロレックス ヨットマスターⅡ Ref.116688

2017年のバーゼルワールドでヨットマスターIIマイナーチェンジが発表されました。デザイン性の高さと、ロレックス初の"カウントダウン機能"を搭載した人気モデル。そこで今回はヨットマスターII Ref.116688のご紹介をしてまいりたいと思います。
サウスポー | 14,482 view
【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER編

【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER編

バーゼル2019で新たにヨットマスター42 Ref.226659が発表され、従来の40mmケースも新型キャリバーに変わりました。今回は現行ヨットマスターの現在の相場をみてみたいと思います。
サウスポー | 16,440 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋