2016年12月29日 更新

ロレックス GMTマスター vol.1 【買うなら絶対!ヴィンテージ】

時計何を買おうか迷っているそこのあなた!購入するなら断然「ROLEX」です! なぜかって?その理由は資産価値がそこまで落ちないということです! 私も10年前にGMTマスターⅡを大阪の某有名時計店で新品(並行品)を購入しました。 私が所有しているロレックスGMTマスターⅡは某有名時計店で査定に出した所。購入した金額よりも高い査定額に。。。 誰でも名前を知っている時計「ロレックス」だからこその資産価値! その中でも私のおススメ「GMTマスター」について書きたいと思います。

4,276 view お気に入り 0

ロレックス GMTマスターの歴史

ロレックスGMTマスターの名前の由来は「Greenwitch Mean Time」グリニッジ標準時の頭文字をとって命名されたGMTマスターⅠは国際線旅客期の発展を視野に入れて1950年代半ばリリースされました。24時間針と回転ベゼルを使って同時に2つの時間帯を表示できる特殊な機能を備えております。

ロレックス GMTマスターⅠ Ref6542(1st)

アンティークロレックス初代GMTマスター、ファーストモデルRef.6542、ベークライトベゼル Dan-Sha-Ri - ヴィンテージ・アンティークロレックス買取なら銀座Dan-Sha-Ri (48753)

1955年にファーストモデルとしてリリースされたGMTマスターⅠ
パンナム航空の公式モデルとして実績を挙げました!
ベゼルがプラステック製!リューズガードも搭載されていません。
国際パイロットが把握しやすいように青と赤のベゼルで時間を把握できるように色分けされているのはロレックス開発者のやさしさでしょうね。
ただ当時はプラスティック製ということで破損しやすかったとか。。。

パンナム航空とは。。。

民間航空が各国で盛んになってきた1927年3月14日に実業家グループによって設立された。最初はアメリカからキューバを結ぶ航空郵便から始め、その後カリブ海路線ならびに南アメリカを結ぶ国際線を運航し、1930年代には路線網をヨーロッパやアジア太平洋地域をはじめとした世界各国へ拡大した。

経営者であるファン・トリップ会長の強力なリーダーシップとアメリカ政府の庇護の元、国際航空の黎明期である1930年代から、第二次世界大戦や冷戦期を挟み、海外旅行の大衆化、低価格化が進んだ1980年代にかけて名実ともにアメリカのフラッグ・キャリアとして世界中に広範な路線網を広げていた。

国内線をほとんど持たなかったものの、アメリカのみならず世界の航空業界内での影響力も大きく、アメリカ初のジェット旅客機であるボーイング707や、世界最初の超大型ジェット旅客機であるボーイング747といったボーイングを代表する機材の開発を後押しした他、世界一周路線の運航やビジネスクラスの導入、系列ホテルチェーン「インターコンチネンタルホテル」の世界的展開など、後に他の航空会社が後追いして取り入れたビジネスモデルを率先して取り入れた。

しかし、1960年代後半頃より世界的に海外旅行が大衆化し価格競争が激化する中、高コストの経営体質を改善できなかったことや、1970年代にジミー・カーター政権下で導入された航空自由化政策「ディレギュレーション」の施行、その後の国内航空会社の買収の悪影響により次第に経営が悪化し、1991年12月4日に会社破産し消滅した。

その知名度を生かすべく、ブランドとロゴ使用の権利を引き継いだ別会社が同じ塗装とブランドで近距離国際線と国内線を運航し、形だけは一時的に復活していたものの、結局経営を軌道に乗せることはままならず、2008年2月一杯で運航停止となっており、現在同名の航空会社としての運航は行われていない。
Mastercard Hosts Priceless ...

Mastercard Hosts Priceless Papi Party To Celebrate the Career of David Ortiz

海外ドラマにもなっている航空会社なんてあまり聞いたことないですね。国際線のパイオニア的な存在の航空会社なんですね!みなさん勉強になりましたね!

ロレックス GMTマスターⅠ Ref1675(2nd)

ロレックス GMTマスター Ref.1675 アンティーク 稼動品 【中古良 :ee6-1:outletmart - 通販 - Yahoo!ショッピング (48754)

ファーストからリリースされて5年後の1960年にリリースされたref1675。
初代の後期で試行されたステンレスベゼルやリューズガードを本格的に採用しました。
今のモデルのベースになりました。

GMTマスターⅠref.1657 に存在するミラーダイヤルって?

製造時期は1963年~67年です。
ミラーダイヤルとノーマルの違いはロゴの表記がゴールドな点と文字盤に艶があります。
こんなお宝がどこかの質屋さんに安く売ってないかな。。。

GMTマスターⅠ Ref.1675 MMダイヤル(ミニッツ・ミラーサークルダイヤル)って?

25 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「えっ!?こんなに高いの!?」自宅に眠るロレックスが高額取引されてるかも!?【保存版】

「えっ!?こんなに高いの!?」自宅に眠るロレックスが高額取引されてるかも!?【保存版】

高額な腕時計と言えば、ダイヤモンドが散りばめられていたりゴールドやプラチナが使用されているものがほとんどです。 しかし高価なロレックスはそれだけじゃない!ヴィンテージロレックスはレアな品物の宝庫。 おとうさん、おじいちゃんがロレックスつけてたなぁ~なんて人は要チェック!今とんでもない値上がりが起きていますよ!
ごましお | 8,422 view
【ロレックス・アンティーク初心者必見!GMTマスターⅠのススメ】

【ロレックス・アンティーク初心者必見!GMTマスターⅠのススメ】

GMTマスターⅠにはアンティークモデルとして扱われているのがRef.6542、Ref.1675の2機種あります。現行モデルにはないディテールやヴィンテージ品の勲章ともいえる経年変化による歴史的な味わいなど、アンティークに魅せられるユーザーは実に多いです。しかし、ロレックス初心者、とりわけ時計ビギナーにとっては、深淵なアンティークウォッチの世界におよび腰になるのも無理はないでしょう。そこで今回はビギナーでも安心なヴィンテージGMTについて記事にしたいと思います。
yuzurhythm | 13,109 view
新発見!?ロレックスのあの人気モデルがマイナーチェンジしてる!?

新発見!?ロレックスのあの人気モデルがマイナーチェンジしてる!?

皆様、ごきげんよう。天草四郎です!ロレックスのある時計を眺めていたらちょっとしたマイナーチェンジを発見?しました!すでに知っている方もいる?かもしれませんが、新発見を考察させていただきます。それでは参りましょう!
天草四郎 | 5,684 view
2019年新作GMTマスター126710BLNRをレビュー!

2019年新作GMTマスター126710BLNRをレビュー!

バーゼルから早8カ月。GMTマスターⅡの新作126710BLNRの流通も多くなってきました。今回は現在の相場も含めてレビューしていきます。
Black monster | 6,497 view
【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスターⅡ"の主要現行モデルの現在の相場をみていきたいと思います。生産終了となったオイスターブレスの116170LN(BLNR)、今年発表された青黒ジュビリーブレスなど注目モデルの相場をみていきたいと思います。 バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 19,806 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

十二一松 十二一松
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋