2018年11月11日 更新

【腕時計レビュー】希少!ロレックス デイトナ 16519G

今回は生産終了・エルプリデイトナの希少モデル"16519G"のレビューをしてまいりたいと思います。

7,142 view お気に入り 0

はじめに

現行デイトナ WGモデル

現行デイトナ WGモデル

新型デイトナか盛り上がりを見せる中で、ひっそりと・確実に相場を上げ続けているのが、2世代前のエルプリデイトナです。
エルプリデイトナ 16520が生産終了になってからもう18年近くが経とうとしていますが、相場は過去にないくらいまで上がっています。
少し前まではA番、P番や初期のレアダイアルなどが特に高騰していましたが、今ではどのシリアルであっても総じて高値をつけており、ますます手が出しづらくなってきました。
今回ご紹介するのはエルプリデイトナのWGモデル 16519Gです。SSモデルより生産期間が少ない、今後"期待大"のモデルです。

デイトナ 16519G 基本スペック

 (208749)

【商品名】コスモグラフデイトナ
【型番】16519G
【機械】自動巻 Cal.4030
【素材】K18ホワイトゴールド
【カラー】ブラック
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【参考定価】-円
【備考】生産終了モデル

生産期間わずか4年のモデル

 (208748)

今回ご紹介する16519Gですが、デイトナの中でもとりわけ生産期間が短いモデルなんです。
同じエルプリデイトナのSSモデル Ref.16520は1988年発表で2000年までの約13年製造されていたモデルですが、WGモデル16519Gは1996年発表で2000年に生産終了となったモデルです。
 (208757)

SSモデルに目が行きがちですが、①エルプリ搭載 ②生産期間の短さ ③個体数の少なさ。今後さらに化ける可能性を秘めたモデルといえるのではないでしょうか。
最近の相場を見ても、保証書ありの条件だと200万円台半ばから300万円近くまで上がってきております。

ディテールを見ていきましょう

 (208751)

ケースのラグ裏とバックルのクラスプ部分には18金製を示すホールマークが刻印されています。
ステンレスとは違う強い輝きがあるのが特徴ですね。革ベルトなので、重量感も程よく派手さも抑えられた一本なので普段使いもしやすモデルといえます。
 (208755)

リューズはトリプロックリューズとなっており、三重構造(チューブ側×2個、リューズ×側1個)となっており、100mの防水性を誇ります。
前身モデルの4桁リファレンスのデイトナは50m防水でしたが、5桁から100m防水となっており、一気に実用性が上がりました。
 (208750)

ラグとフラッシュフィットは一体型となっており、レザーストラップしか装着できない特別な仕様となっています。
 (208752)

後継機にあたる116519Gとの大きな違いはインダイアルの色味ですね。
116519Gのインダイアルはさらにギラつきが増してシルバー系の色味となっていますが、16519Gのインダイアルは少しレトロなホワイトカラーとなっています。
この色味が出せるのは5桁だけ。個人的には好きな色味ですね。
 (208753)

15、30、45分位置のインデックスはブラックアウトのアラビア数字となっています。SSモデルには存在しない仕様となっています。
 (208754)

そしてこの8Pダイヤインデックス。豪華ですね。ブラックの文字盤によく映えるダイヤの輝き。一気にラグジュアリー感が出て素敵です。
 (208758)

SSモデルより、さらに強い輝きを放つWGケースは遠目から見ても存在感があります。カッコいい!
つい1、2年前までは200万円以下だったモデルですが、最近では評価が上がっており、通常文字盤もダイヤ文字盤も200万円オーバーが当たり前となってきました。
エルプリ搭載、しかも生産期間も短いというレア要素満載なので、価格高騰も納得してしまいます。
エルプリデイトナをお探しの方はSSモデルだけでなく、WGモデルに目を向けても面白いかもしれません。

リストショット!

 (208746)

 (208745)

関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おさえておきたい5桁ロレックスのご紹介!

おさえておきたい5桁ロレックスのご紹介!

今回はトケマー出品中のアイテムの中から気になるロレックスの5桁スポーツモデルをご紹介したいと思います。
サウスポー | 26,713 view
【2020月2月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SUBMARINER編

【2020月2月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SUBMARINER編

今回はロレックスの中でもトップクラスの人気を誇る定番ダイバーズウォッチ"サブマリーナ"の2020月2月現在の相場をチェックしていきたいと思います。
サウスポー | 12,475 view
【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスターⅡ"の主要現行モデルの現在の相場をみていきたいと思います。生産終了となったオイスターブレスの116170LN(BLNR)、今年発表された青黒ジュビリーブレスなど注目モデルの相場をみていきたいと思います。 バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 19,870 view
トケマー厳選!ちょいレアロレックスをご紹介!

トケマー厳選!ちょいレアロレックスをご紹介!

今回はトケマー掲載アイテムの中から希少性の高いロレックスのモデルをご紹介してまいりたいと思います。いずれも生産終了モデルとなっており、今後が楽しみなモデルです。さっそくまいりましょう。
サウスポー | 8,249 view
【腕時計レビュー】ロレックス ヨットマスターⅡ Ref.116688

【腕時計レビュー】ロレックス ヨットマスターⅡ Ref.116688

2017年のバーゼルワールドでヨットマスターIIマイナーチェンジが発表されました。デザイン性の高さと、ロレックス初の"カウントダウン機能"を搭載した人気モデル。そこで今回はヨットマスターII Ref.116688のご紹介をしてまいりたいと思います。
サウスポー | 14,311 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋