2019年3月15日 更新

学生、20代から始めるタイムマネジメントのススメ

タイムマネジメントという言葉は以前より使われていました。しかし、「働き方改革」に掲げている生産効率のアップのためには、限られた時間を有効に使うかがポイントです。今回はタイムマネジメントのツールにもなる、腕時計の活用術を紹介してゆきます。

2,186 view お気に入り 0

労働時間短縮は「社会環境」プラス「労働者の高い意識」も必要

ビジネスの女性のミーティングルーム

ビジネスの女性のミーティングルーム

2018年あたりから、ニュースなどで報じられてきた「働き方改革」の目指すところは労働時間の短縮です。特に日本の場合は雇い主自らが、長時間労働を是正してゆかないと、労働者の労働時間は減りません。
この官民あげての「働き方改革」によって、労働時間を抑制する機運が高まっています。しかし職場、社会環境が整備されてきても、仕事を効率よく進める労働者の創意工夫も必要です。実際に現場で働く従業員の意識改革も大切になります。

タイムマネジメントとは

ビジネスマンや目覚まし時計、スタジオ撮影

ビジネスマンや目覚まし時計、スタジオ撮影

タイムマネジメントは『時間管理』や『時間配分』とも言います。1日のすべきことを労働時間内に業務を配分して、効率良く仕事を進められるように自身で管理することです。
これまでの日本では長い時間働くことが、雇用者から「美徳」と捉えられてきました。また労働者も長時間労働で残業代を稼ぐ、ということが一般的になっていました。
ワーカホーリック(仕事中毒)と呼ばれた労働者達が、製造業の分野で日本を世界有数の経済大国まで押し上げました。
彼らは長時間労働をこなしそのことで割安な製品を大量に造り、世界市場で優位なポジションを保っていたのです。

アジア諸国が欧米的な手法で台頭してきた

オフィスで会議アジア ・ コーカサスのビジネスマン

オフィスで会議アジア ・ コーカサスのビジネスマン

しかしアジア諸国の経済力が増してきたことで、日本の世界市場における優位性は失われてきました。
今や日本が得意としてきたエレクトロニクス分野は完全にアジア諸国が世界を牽引しています。日本における製造業の工場の多くも国外へ移転、もしくは業績低迷で海外企業に買収されることも起きてきました。
韓国や台湾は、日本を目標に努力して追い上げてきました。そのひとつが積極的な欧米への留学です。国内に留まりたがる日本人を横目に韓国台湾の優秀な人材は、ヨーロッパ・アメリカで成長して、そこで得たスキルを自国に持ち込んで経済を発展させています。
また中国は昔から華僑として海外に渡り、多くの中国人が海外で自国の文化・生活圏を作っています。日本でも多くあるチャイナタウンは、欧米からアジアまでどの国でも経済圏を作って情報を自国へ発信しているのです。
東南アジアの国々は植民地時代の宗主国からスキルと文化を吸収して発展しています。私がかつて在住したことがあるフィリピンはその典型です。フィリピン人の多くは英語のスキルを活かし、欧米から引っ張りだこになっています。彼らはアメリカを中心に移住して、外貨を稼ぎ本国の家族や親戚に送金するライフスタイルが1980年代から一般的になっています。
アジアの若者は皆勤勉で、モチベーションも高いです。しかし日本人のような長時間の勉強や労働は行いません。休む時は休みますが、ここぞという時の集中力は凄いものがあります。
つまり効率的な学習と仕事をしているのです。

Efficiencyを意識する

パフォーマンスと効率性、アイコンとのビジネスに成長。

パフォーマンスと効率性、アイコンとのビジネスに成長。

一度でも外資系企業を受けたことがある人はわかると思いますが、これから世界のビジネスで求められることは「Efficiency」です。
これは外資系企業で応募する時にレジュメ(職務経歴書)によく書くフレーズ、「効率性」という意味です。グローバル企業が好むこの言葉には収益の効率性をあげることも大切です。それプラス労働者が時間を有効に使うことも求められます。
そのためますます、タイムマネジメントがこれから重要になってくるのです。そこでそれに必要なツール、腕時計が重要になってきます。

タイムマネジメントは「すべきこと」を見つける

タイムマネジメントには腕時計が必要になります。タイムマネジメントは時間管理のテクニックですが、単純に「時間割」をするだけではありません。
自身で「時間割」したスケジュールにはそこには現れない、「すべきこと」が実は隠れています。
学生の方では次の授業時間までの予習時間や課題やレポートをするための時間の組み込みが必要です。
そのために常に腕時計で経過時間を確認することで、友達からの誘いなど「予期せぬ変更」があった時に対応できます。その誘いに乗るか、断るかを時計の文字盤にスケジュールを当てはめ、時間管理をして、決断することができます。
A businessman sleeping in a...

A businessman sleeping in a car

社会人の方も同じです。次のアポまでに時間をどう使うか、突然の顧客からの要請にも時間管理をして余裕をつくっていれば、無茶難題にも対処できるようになります。
次のアポまで「時間があるから寝よう」というのは、いちばん無駄な時間の過ごし方です。

タイムマネジメントには機械式腕時計

 (216729)

そんなこれから、タイムマネジメントを志す人におすすめな腕時計がトケマーにありました。タグホイヤー カレラ キャリバー5 WV211B-2 黒文字盤でシンプルで飽きがこないモデルです。タグホイヤーは特に若い20代へおすすめしたいブランドです。
タグホイヤーは知名度があるスイスメイドのウォッチブランドです。値段もリーズナブルなモデルが多い特徴があります。このカレラは無駄が無く、デイト表示もあり黒文字盤で見やすく、タイムマネジメントがしやすい時計です。自動巻、シックでセンスあるモデルなのに値段は11万代とお得です。
タイムマネジメントを実践するために僕は機械式時計が必要と考えます。機械式時計は日差10秒ほど時間がずれるため、毎日向き合わないといけません。そのことで、腕時計を見る習慣がついてきます。

タイムマネジメントは少し背伸びした時計がおすすめ

Statue of William Smith Clark

Statue of William Smith Clark

またタイムマネジメントはすぐに身につくものではありません。若い頃から試行錯誤を繰り返して身につけるものです。
そのため、20代または10代の後半から始めても、早いことはありません。
そして、タイムマネジメントに必要な腕時計は「少しだけ背伸びした腕時計」が良いと思います。上で紹介したタグホイヤーのカレラキャリバー5も20代の学生さんには11万と言う値段は少し厳しいかも知れません。
しかし自己啓発や投資と考えれば、決して高くはありません。またこの時計は、4年後の就活でもあなたを志望企業へ導く、道しるべになるはずです。そして4年後社会人になる時売却することもできます。その売却額で新しい時計の頭金にできるかも知れません。
若い皆さん、ぜひこの機会にトケマーで、10万前後の腕時計をさがしてみましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トケマーで見つけた これは買いな1本

トケマーで見つけた これは買いな1本

3月も後半戦ということで、世の中は新型コロナウィルスで騒がしいですが、いよいよ春が来ますね。今年は暖冬だったとはいえ、春になると、やはり気分も浮かれて時計の1本でも欲しいところです。そこで、今回もトケマーから、おすすめモデルを選んでいきますよ。
yusapapa | 7,548 view
トケマーで見つけた これは買いな1本

トケマーで見つけた これは買いな1本

年も明け、今年も魅力的な時計がたくさん出品されているトケマーから、これは買いな1本を探そうという企画でございます。安心して個人売買ができますので、かなりお買い得な価格で、探していた時計を手に入れられる可能性がありますよ。
yusapapa | 46,749 view
8%→10% 増税前に滑り込み! こんなのどうでしょう!

8%→10% 増税前に滑り込み! こんなのどうでしょう!

増税前に欲しかった腕時計を買いませんか?な記事を書いてみました!トケマーから抜粋しました!
はなすけ | 2,881 view
撮りためたリストショットを見ながらトケマー商品をおすすめする記事!

撮りためたリストショットを見ながらトケマー商品をおすすめする記事!

最近かなり撮りためたリストウォッチを放出しつつ、似たようなまたは同じモデルをトケマーから紹介していきます。よろしくお願いします。
はなすけ | 4,433 view
【トケマーウォッチ観察】充実のラインナップからおすすめ時計を紹介!

【トケマーウォッチ観察】充実のラインナップからおすすめ時計を紹介!

10月から消費税が上がるということで、どうせ買うなら消費税の上がる前に買いたいですよね。そんなわけで、今回も充実のラインナップを誇るトケマーからおすすめ時計を選んでいきたいと思います。
yusapapa | 3,885 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goro goro
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋