2019年6月30日 更新

【腕時計レビュー】ちょっと変わった青サブ16613(弱紫)なんてどうですか?

1990年前後のトリチウム時代に存在するヴァイオレット(紫)サブマリーナ。この紫サブですがかなり個体差がありますよね。角度によって紫に見える青サブが普通の青サブ値段で売られていたらちょっとお得な気がしませんか?

4,899 view お気に入り 0
 (221047)

ちなみにトリチウムなのでブラックライトを当てるとプツプツと光ます。

肉眼ではわからないレベルでまだがんばって光ってますよーって証なんだとか。

完全に光らなくなるとこのプツプツはなくなります。
 (220918)

バックル部分はもちろん金なし。

1999年のA番頃までは金なしが続きますね。
 (220917)

結局、2009年まで製造しているので金ありバックルと金なしバックルの個体数も半々ぐらいでしょうか。
 (220916)

いくらぐらいなら「買い」なの?

付属品が揃っている状態で100~115万ぐらいなら状態によっても異なりますが「買い」なのではないでしょうか。

紫が入っていないトリチウムの青サブでもそれぐらいの価格はしてしまいますもんね。
ちなみに完全どこからみても「紫」の青サブは付属品揃いで130万~な気がします。

もし、弱紫が変化して濃い色になっていけば…なんて考えると面白いと思います。
結局、現行は為替などの影響に左右されがちですが、5桁モデルは為替の変動にそこまで左右されません。

尚且つトリチウムモデルなんてどんどん少なくなっていく一方ですもんね。
付属品が揃ってコンディションが良好な個体はより数が少なくなっています。
数年後には100万代半ばなんてことも十分に考えられます。

気になる方は早めにゲットしておいた方がいいモデルだと個人的には思います。

それではまた次回の記事で!
35 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「そろそろコンビモデルが欲しい…」そんなあなたへ②【販売情報&お勧め5選】

「そろそろコンビモデルが欲しい…」そんなあなたへ②【販売情報&お勧め5選】

30代も後半へ差し掛かった私が最近興味津々なコンビモデル。金無垢はまだ早いけど、ゴールドコンビなら...という私と同じような考えの方!!
| 9,129 view
【融合モデル?】ロレックスのご紹介!

【融合モデル?】ロレックスのご紹介!

今回ご紹介するモデルはスポーツであるが、ドレスモデルの役割も果たしちゃう一石二鳥なモデルのご紹介です!
MARUKOME | 4,408 view
【ロレックス】青サブ Ref.116613LB マットダイアルが好き

【ロレックス】青サブ Ref.116613LB マットダイアルが好き

ロレックスの定番スポーツモデル『サブマリーナ』歴史は長く、今までにも多数のバリエーションが展開され、現在もデイトナに次ぐ人気を誇るモデルですが、今回はブルーダイアルのサブマリーナ、通称『青サブ』のマットダイアルのご紹介をしたいと思います。
サウスポー | 11,575 view
5桁ロレックスの勢いが止まらない!! YGコンビ 青サブRef.16613は絶対買い!

5桁ロレックスの勢いが止まらない!! YGコンビ 青サブRef.16613は絶対買い!

知る人ぞ知るロレックスの超定番モデル、サブマリーナ。デザインはもちろんの事、300M防水の本格ダイバーズウォッチとして優れた性能を併せ持つタフなモデルなんです!文字盤や素材のバリエーションの豊富なので様々な楽しみ方ができます!そこで今回は豪華でお洒落なYGコンビ青サブRef.16613のカッコよさに迫りたいと思います!
サウスポー | 19,085 view
【紫サブレビュー】ロレックス バイオレットブルーのサブマリーナをレビュー

【紫サブレビュー】ロレックス バイオレットブルーのサブマリーナをレビュー

キレイなバイオレットサブマリーナRef.16613を見つけたのでレビュー。青サブの中でも人気モデル。レアモデルはどこまで値段が上がっていくのでしょうか・・・。
Black monster | 19,495 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Black monster Black monster
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋