2019年11月30日 更新

ポストロレックス ジャガー・ルクルトという選択

何かいい時計を買おうかなと思った時、やはり一番の候補に挙がってくるのはロレックス、という人も多いのではないでしょうか。とはいえ、ロレックスだけが時計じゃないということで、今回はポストロレックスとして、ジャガー・ルクルトを紹介していきたいと思います。

5,007 view お気に入り 0
 (227107)

今年も早いもので12月ももうすぐそこまで来ていますね。

年の瀬に財布の紐は緩むということで、年末あたりに何かいい腕時計の一つでも買いたいなんて思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、ポストロレックスとして、今回はジャガー・ルクルトについて考えていきたいと思います。

ジャガー・ルクルトと言えば、その技術力の高さはマニアの間でも異論のないところで、本物を身に着けたい方にはおすすめですよ。

では、さっそく見ていきましょう。

マスターシリーズ

 (227089)

1本目は、マスターシリーズからマスター・コントロール・デイト。

お値段の方は、891,000円。

決して派手さはないものの、正統派の三針時計ということでかなり渋いですよね。

ロレックスで言えば、デイトジャストやオイスターパーペチュアルあたりを考えている方にとっては、かなりの対抗馬になり得るのではないでしょうか。

技術力で言えば、ロレックスに決して引けはとらないですからね。



 (227091)

マスターシリーズにはクロノグラフもラインナップされていて、これはこれでとてもかっこいいですね。

お値段の方は、1,216,600円。

マニュファクチュールブランドであるジャガー・ルクルトですから、もちろん、クロノグラフも自社製ムーブメントが搭載されております。

ジャガー・ルクルトはムーブメントの供給ブランドとしても有名ですからね。

やはり、技術力の高さではスイスの中でも有数なのでございます。

レベルソ

 (227094)

2本目はレベルソ。

お値段の方は、985,600円。

知る人ぞ知る、ジャガー・ルクルトを代表するスクエアケースのレベルソ。

私が高校生の頃の数学の教師も、このレベルソを着けてましたね、懐かしい。

画像のモデルは面白い機能がついていて、名前がデュオというのですが、その名の通り、ケースを反転させると裏面にももう一つ、時計が現れるんですね。

知らない人がみると、2本時計を持っていると思われるという・・・。
 (227096)

トリビュート・ジャイロトゥールビヨン。

お値段の方はお問合せくださいとのことで、一体いくらなんでしょうね。

おそらく数千万円はするでしょう。

ジャガー・ルクルトの技術力の高さがよくわかる1本で、まさに博物館クラスのマスターピースと言えるでしょう。

トゥールビヨンを自前で製作する力があるだけでも凄いことなのに、こちらのトゥールビヨンはジャイロと言われているように、まるで宙に浮いているようにそれ自体、回転します。

一度でいいから、実物が動く姿を見てみたいものですね。


ポラリス

 (227099)

3本目はポラリス。

画像のモデルはポラリス・メモボックスで、お値段の方は、1,443,200円。

メモボックスの名がついていることで気付いた人も多いかと思いますが、機械式アラームを搭載したモデルなります。

機械式の腕時計でアラームを搭載しているものはそう多くはありませんからね。

ジリリリリ・・・と独特の音色を奏でます。

ラバーストラップもスポーティーでいい雰囲気ですね。
 (227101)

こちらは通常モデルのポラリス。

お値段の方は、877,800円。

先ほどのメモボックスは限定モデルになりますが、こちらは通常ラインということで展開されております。

現行ラインナップの中では、スポーティーなモデルに位置するということで、比較的若い方にもよく似合う時計ですね。

インナーベゼルを備えているということで、非常にすっきりしたデザインになっています。

現行のラインナップの中には、以前のマスターコンプレッサーシリーズのような、マッチョなモデルが姿を消しているのが少し寂しいところですが、今後、復活を期待したいと個人的には思っております。

まとめ

 (227105)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

ポストロレックスということで、今回はジャガー・ルクルトを選択してみました。

ジャガー・ルクルトと言えば、ある程度時計に詳しい人にとっては知らない人はいないくらいに認知度は高いブランドであると同時に、その技術力の高さにも定評があります。

若干、玄人好みなところはありますが、本物を身に着ける喜びというのは、間違いなく感じることができると思いますよ。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

上がりの時計 何にする?着ける腕は1本だよ・・・

上がりの時計 何にする?着ける腕は1本だよ・・・

腕時計の沼にはまると、あれもこれもと欲しくなってくるのはよくある話で、何本もコレクションしたところで、所詮、一度に着けられるのは普通は1本。両腕に着けている人もたまにいますが、一般人ではなかなかいませんよね・・・。で、上がりの時計、何にしますか?
yusapapa | 5,812 view
秋の夜長に愛でる レザーストラップがかっこいい時計

秋の夜長に愛でる レザーストラップがかっこいい時計

残暑厳しいですが、朝晩など秋の気配も感じる今日この頃。こんな秋の夜長には、レザーストラップの時計が似合いますよね。ということで、今回はレザーストラップがかっこいい時計ということで、おすすめモデルを選んでいきたいと思います。
yusapapa | 5,214 view
【令和元年】今 100万円以下で買えるおすすめ時計

【令和元年】今 100万円以下で買えるおすすめ時計

元号が令和となり、最初の年ということで記念となる時計を買っちゃおうという企画でございます。今回はどんと100万円以下ということで、ここまでいくと、ちょっと時計に興味がある程度ではなかなか出せない額ですね。
yusapapa | 8,569 view
80万円以下で買える おすすめ時計 ベスト5

80万円以下で買える おすすめ時計 ベスト5

今年のバーゼル新作モデルも続々入荷している今日この頃、ぼちぼち新しい時計に一つでも欲しい頃という方もおられるのではないでしょうか。ボーナスも近いということで、今回は80万円以下で買える、おすすめ時計について書いていきたいと思います。
yusapapa | 10,118 view
【記念の時計】人生の節目に買うべき時計~昇進 部長になったよ編

【記念の時計】人生の節目に買うべき時計~昇進 部長になったよ編

企業戦士にとって、昇進というのは明らかに人生の節目となる時でございます。そんな人生の節目には記念となる時計をということで、今回は前回の係長に続き、課長をすっ飛ばして部長になったよ編で書いていきます。まだそこまで昇進してないよという人も参考にしてくださいね。
yusapapa | 45,464 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋