2019年4月17日 更新

【腕時計レビュー】パネライ ルミノールマリーナ ロゴ 3DAYS PAM00777

腕時計レビュー。今回は2018年発表モデルの新作"パネライ ルミノール ロゴ 3DAYS PAM00777"のご紹介をしていきます。

7,889 view お気に入り 0

イタリアのメーカー"PANERAI"

 (218271)

1860年創設"オフィチーネ・パネライ"。 デカ厚時計の代名詞であるパネライは一時期爆発的なブームを起こした有名ブランドですね。
2016年には新たなコレクションとして薄型ケースが特徴的な"ルミノール・ドゥエ"が発表され、今もなお進化し続けているブランドです。
今回はラジオミールと並び主力コレクションに数えられるルミノールシリーズから、2018年発表のルミノール ロゴ 3DAYS PAM00777のご紹介をしてまいりたいと思います。

2018年発表 ルミノール ロゴ 3DAYS PAM00777

 (218255)

パネライのBOXといえばやはりこれ。いつみてもやはりでかい。
 (218256)

金無垢モデルや限定モデルだとさらに大きいBOXが使用される事もありますが、ほとんどはこの大きさのBOXですね。

基本スペック

 (218257)

【商品名】ルミノール ロゴ 3DAYS
【型番】PAM00777
【機械】手巻き P.6000
【素材】ステンレススチール
【カラー】黒
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】604,800円(税込)
【備考】2018年発表モデル
基本スペックはご覧の通り。PAM00777、7が3つ並んだ縁起の良いレファレンスナンバーですね。覚えやすい。
 (218253)

定番サイズの44mmケースにルミノールマリーナ"ロゴ"のシンプルな組み合わせは使いやすくて人気があります。
搭載ムーブメントは手巻き P.6000が搭載されています。21,600回振動/時のロービートムーブメントは2018年発表に発表されたパネライの自社製ムーブメントとなっています。
 (218283)

21,600振動するテンプは2点支持のブリッジでしっかりと固定されており、時刻調整時の精度を高める為、リューズを引き出すとテンプを停止させる装置がついています。
3日間のパワーリザーブもついているので実用性も高いモデルといえます。
 (218260)

価格はリーズナブルなまま、自社製ムーブメントを搭載しているのでコストパフォーマンスも高い一本となっています。
 (218263)

さらにこちらのモデル、パネライでは少し珍しいブルーカラーのストラップとなっており、他のモデルとは一味違った仕上がりとなっています。
文字盤のOPロゴと同じ色合いのストラップを採用する事でバランスも良く、統一感があります。
 (218262)

もちろん、革ベルトやラバーベルトに付け替える事も可能なので季節や気分でベルトの交換もできるようになっています。こらからの季節はラバーベルトなんかが合うのではないでしょうか?
 (218266)

ルミノールといったらやはり、屈強な「ロックレバー式リューズプロテクター」でしょう。
現在の時計はロレックスが開発した"ネジ込み式リューズ"が主流となっていますが、パネライは第二次大戦当時に採用していた"ロックレバー式リューズプロテクター"にこだわり続け、今も採用し続けています。
 (218267)

パネライの特徴でもう一つ挙げられるのが座布団のような型をした『クッションケース』ですね。この個性的なケースフォルムもン軍用時計を製造していた時代に作られたもので、現在でも受け継がれている特徴の一つです。
 (218265)

リシュモングループ加入以前に使われていた『OPロゴ』。1997年以降は使われていなかったOPロゴですが、2004年に発売された『PAM00000』からまた復活しました。
 (218258)

昨年発表されたパネライの新作モデルの中でも個人的にかなりおすすめしたいモデルです。定番のデザインに高いスペックを兼ね備えた上、価格もリーズナブル。これからの季節も活躍してくれそうですね。
 (218269)

定価604,800円ですが、並行中古相場は現在40万円台半ばとなっています。50万円以下で買える時計の中ではかなり良い時計だと思います。
全盛期ほどの勢いはないせいか、現在のパネライの相場は全体的に少し下がっているので、逆に狙い目なのかもしれません。

トケマーでパネライを探す

関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

SIHH2019 サブマーシブル大量投入!パネライの新作をご紹介!

SIHH2019 サブマーシブル大量投入!パネライの新作をご紹介!

SIHH 2019開幕。今回はパネライの新作をご紹介。"新デザイン""新素材""限定生産モデル"などの魅力的なモデルが助けて発表されています。さっそく見ていきましょう!
サウスポー | 7,317 view
【腕時計レビュー】2017年新作 パネライ ルミノール パワーリザーブ PAM01090

【腕時計レビュー】2017年新作 パネライ ルミノール パワーリザーブ PAM01090

元祖デカ厚時計のパネライから2017年新作ルミノールパワーリザーブ PAM01090をレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 6,099 view
【パネライのカタログ】PAM00000~PAM00052まで【完全保存版】

【パネライのカタログ】PAM00000~PAM00052まで【完全保存版】

パネライのモデルを特定するリファレンスナンバー、通称PAM(パム)ナンバー。今回はナンバー順にピックアップして紹介したいと思います。
manual | 21,882 view
ロレックス 1本目買うならこのモデル!パート2!

ロレックス 1本目買うならこのモデル!パート2!

皆さんこんにちわ! 2月も中旬を過ぎて後半を迎えていますね。 最近は少しだけ暖かく成って昼間は太陽が出ればだいぶ暖かく過ごせますね。 さて今回は前回大好評だった ロレックス 1本目買うならこのモデル続編パート2!でございます! 最後までお付き合い宜しくお願い致します!
MARUKOME | 10,399 view
【腕時計レビュー】カルティエ サントス100 W20073X8

【腕時計レビュー】カルティエ サントス100 W20073X8

今回は2004年に発表されたカルティエのヒット作"サントス100 Ref. W20073X8をレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 6,266 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋