2020年4月2日 更新

【2020年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

ロレックスで初めて『プログラムカウントダウン機能』を搭載した特殊なモデルである"ヨットマスターⅡ"。44mmケースのビッグサイズで人気モデルとなっています。今回は現行ヨットマスターⅡの2020年4月現在の相場をみてみたいと思います。

5,005 view お気に入り 0

ロレックス初!! プログラムカウントダウン機能搭載!ヨットマスターⅡ

 (230406)

2007年に発表されたヨットマスターⅡ。本格的なヨットレースに対応したモデルとして発表されました。
ロレックスで初となる『カウントダウン機能』を搭載した特殊なモデルとしても知られており人気の高いモデルです。
 (230405)

スポーツモデル最大級の44mm径の大型ケースに加え、ヨットレースのためのレガッタクロノグラフ機構を備えた複雑ムーブメントCal.4161が搭載されており、デザインも迫力十分な一本となっています。
2017年にマイナーチェンジを果たし、一層注目されるようになったヨットマスターⅡの現在の相場を見ていきたいと思います。

ヨットマスターⅡ Ref.116680

 (230404)

【型番】116680
【機械】自動巻 Cal.4161
【素材】ステンレススチール
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】1,975,600円(税込)
【備考】2017年発表
 (230407)

◼️2020年4月現在の相場◼️
【国内定価】1,975,600円(税込)
【並行店中古相場】1,700,000円〜1,800,000円前後
【並行店新品相場】1,900,000円前後
まずはステンレスモデルの116680のご紹介です。
2007年から登場しているヨットマスターⅡですが、その時登場したのは、金無垢モデルだけで、オールステンレスモデルが登場したのは2013年でした。
鮮やかなブルーのリングコマンドベゼルにホワイトダイアルの組み合わせは抜群で、金無垢モデルと比べ、リーズナブルな価格となっている為、ヨットマスターⅡの中でも一番人気の高いモデルとなっています。
相場も安定しており、中古相場で170万円〜180万円前後、並行新品で190万円代となっており、定価に近い水準をキープしています。
しかし、最近はコロナウイルスにより、世界情勢が不安定なので、今後どうなってくるかわからない状況です。時計の相場も今後大きく変わってくる可能性があります。。

ヨットマスターⅡ Ref.116681 RG×SSコンビ

 (230408)

【型番】116681
【機械】自動巻 Cal.4161
【素材】RG×SS コンビ
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】2,663,100円(税込) ⇨2,686,200円(税込)
【備考】2017年発表
 (230410)

◼️2020年4月現在の相場◼️
【国内定価】2,686,200円(税込)
【並行店中古相場】2,200,000円〜2,400,000円前後
【並行店新品相場】2,500,000円〜2,550,000円前後
続いてはエバーローズゴールド×ステンレスのコンビモデル 116681のご紹介。ローズゴールドが加わる事により、華やかさがグーンと増しています。
スポーツモデルながらエレガンスな印象も兼ね備えたモデルとなっており、非常に人気の高いモデルとなっています。ちなみに116681はバーゼル2011で発表されたモデル。
2019年10月時の相場と比べ、並行中古・新品ともに10〜15万円ほど相場が上がっております。去年に比べて少し流通量が減った事も要因の一つと考えられます。

ヨットマスターⅡ Ref.116688 YG無垢

 (230412)

【型番】116688
【機械】自動巻 Cal.4161
【素材】イエローゴールド
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】4,482,000円(税込)⇨4,605,700円(税込)
【備考】2017年発表
 (230413)

◼️2020年4月現在の相場◼️
【国内定価】4,605,700円(税込)
【並行店中古相場】3,900,000円〜4,300,000円前後
【並行店新品相場】4,400,000円前後
続いては116688のご紹介。最大級のケースサイズ(44mm)にイエローゴールド無垢の組み合わせはインパクト抜群ですね。
各パーツもボリューミーで、金で縁取られたインデックスもかなり豪華な印象です。インデックスの形状が変わった事によって、バランスも良くなりました。
相場は昨年末と比べほぼ横ばいとなっており、並行中古でら400万円前後、新品で440万円前後と高い相場をキープしております。

ヨットマスターⅡ Ref.116689 WG無垢

 (230415)

【型番】116689
【機械】自動巻 Cal.4161
【素材】ホワイトゴールド
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】4,957,200円(税込)⇨5,094,100円(税込)
【備考】2017年発表
 (230414)

◼️2020年4月現在の相場◼️
【国内定価】5,094,100円(税込)
【並行店中古相場】4,000,000円〜4,300,000円前後
【並行店新品相場】4,500,000円〜4,700,000円前後
最後は税込定価500万円オーバーの超高級モデル116689のご紹介です。
イエローゴールド無垢の116688より定価が40万円以上高いホワイトゴールド116689。
人気こそイエローゴールドモデルの方が上ですが、ホワイトゴールドモデルの個体数はイエローゴールドよりさらに少なくなっている為、相場も高くなっています。
最近では国内で見かける事も少なくなってきており、相場自体もジワジワ高騰しております。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

ロレックス唯一の『プログラムカウントダウン機能』を搭載している"ヨットマスターⅡ"。スポーツモデルの中でも一番大きい44mmケースのビッグサイズとなっているヨットマスターⅡの現在の相場を見ていきたいと思います。
サウスポー | 1,644 view
【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスターⅡ"です。生産終了となったオイスターブレスの116170LN(BLNR)、バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 11,847 view
【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

ロレックス初の『プログラムカウントダウン機能』を搭載した特殊なモデル"ヨットマスターⅡ"。スポーツモデルの中でも最大級の大きさを誇る44mmケースの人気モデルとなっています。今回は現行ヨットマスターⅡの2019年10月現在の相場をみてみたいと思います。
サウスポー | 6,665 view
【腕時計レビュー】ロレックス ヨットマスターⅡ Ref.116688

【腕時計レビュー】ロレックス ヨットマスターⅡ Ref.116688

2017年のバーゼルワールドでヨットマスターIIマイナーチェンジが発表されました。デザイン性の高さと、ロレックス初の"カウントダウン機能"を搭載した人気モデル。そこで今回はヨットマスターII Ref.116688のご紹介をしてまいりたいと思います。
サウスポー | 14,357 view
【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

ロレックスのモデルで初めて『プログラムカウントダウン機能』を搭載した特殊なモデルである"ヨットマスターⅡ"。スポーツモデルの中でも最大級の大きさを誇る44mmケースの人気モデル。今回はヨットマスターⅡの現在の相場をみてみたいと思います。
サウスポー | 2,888 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋