2016年12月23日 更新

パイロットウォッチの元祖カルティエを忘れていませんか?

様々なブランドで溢れかえっているパイロットウォッチですが、なんと元祖はあのカルティエ!?なぜカルティエがパイロットウォッチの開発に踏み出したのか、少し語れる知識と購買欲をお届けいたします。

4,932 view お気に入り 0

そもそもカルティエってどんなブランド?

 (85267)

カルティエはみなさまご存知の通り、フランスの高級ジュエリー・時計ブランド。
顧客となったエドワード7世の言葉でもありますが

「Jeweller of kings , king of jewellers」
訳すと「王の宝石商・宝石商の王」という言葉を頂いている、世界的に有名な名門ブランドです。
現在ではリシュモングループの傘下となり時計ではジャガー・ルクルト(ここ重要)や、パネライ、さらにはヴァシュロン・コンスタンタンと同じ傘下になっています。

サントス誕生までのルーツ

 (84029)

時計はプロが使う計器として、何百年も前から。
わたくしたちが生まれる前から大活躍されてきました。

例えばダイバー、鉄道員(ぽっぽや)…そして強い人気を誇るパイロット。

じゃあパイロットウォッチの元祖って何?
はい、実はカルティエのサントスが元祖なんですね!

このサントス。生まれてから早100年が経っています。
100周年記念モデル サントス100

100周年記念モデル サントス100

カルティエというとジュエリーやレザー用品に目が行きがちで、時計というと時計好きの方々からは敬遠されがちですが、実は老舗中の老舗。
過去の偉大な飛行家といえばあのライト兄弟の名前を聞いたことのある方、かなり多いと思いますが、そのライト兄弟と肩を並べるほど有名だったのが

「アルベルト・サントス・デュモン」
ライト兄弟が有名すぎて、若干影に隠れている感はありますが、生前にはヘリコプターの開発にも携わっており、航空業界では知らない人はいないほどの有名人です。
そんなサントスとルイ・カルティエはもともと友達で「飛行中でも手を離さずに使用できる見やすい時計を作ってくれ」との依頼を受けて製作したのがサントスという腕時計。
「アルベルト・サントス・デュモン」の名前をそのままモデル名として使用し名付けられました

開発までの道のり

 (84035)

1900年代頭といえばまだオメガが女性用の腕時計にちゃちゃっとベルトをつけたものが出たくらいのころ。全く人気が出なかったそうです。
カルティエも1880年頃にレディースのジュエリーウォッチを販売したことはありましたが、本格的な時計を作るのは初めて。
じゃあなんでカルティエは命に関わるようなパイロットウォッチの製作を受けたんだよ!となりますよね。
そこには以前より交友のあったエドモンド・ジャガー(ジャガー・ルクルト)がバックについていたんですね。それでスムーズに時計の製作が開始。超薄型キャリバーの大量生産に成功します。
ということは・・・カルティエのムーブメントは全てジャガー・ルクルト製だったんですね。
ちなみに現在カルティエとジャガー・ルクルトは同じ傘下。どうですか。何か運命感じちゃいませんか?

サントスが評価されるポイントその1 世界初が2つ

 (85180)

そう。世界初のことが二つもあります。まずは世界初のパイロットウォッチ!!

そして世界初の一般向けに販売されたちゃんとした腕時計。

この二点に尽きると思います。
世界初のパイロットウォッチであることは上記で記載しましたがこの腕時計を大量生産し、販売を行いました。
懐中時計ならまだしも極小ムーブメントの大量生産はとても凄い出来事であり、これにより他のメーカーも腕時計の製作を本格的にスタートしました。
いわば全ての腕時計の先祖であり、すべてがサントスにつながっていると言えます。
 (84048)

サントスが評価されるポイントその2 敬意を表しすぎ!

 (95705)

パッと見た感じでは四角くて無骨なデザインですが・・・実はケースの角が綺麗に丸みを帯びているんです。

なぜなら

“機体に時計がぶつかっても傷をつけないように”

さらには

“ケースのビスは飛行機のつなぎ目を表している”

おそらくサントス・デュモンさんもびっくりだったでしょうね。ジュエリーブランドに時計を製作してここまでガチなパイロットウォッチを作ってきたんですから。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

どのメーカーよりもいち早く実用化できる腕時計の生産を発売したカルティエとそれに協力したジャガー・ルクルト。

そして100年以上も大きなデザインは変わらずに定番として発売されており、シーンを問わずに使える腕時計として君臨し続けています。

今後もまだまだ人気は衰えることのないであろうサントス。

ぜひあなたの腕にも時代を感じ、少し威張ってみてはいかがでしょうか。
 (85272)

関連するおすすめ腕時計記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

御堂筋線 腕時計ウォッチング 2020年7月編

御堂筋線 腕時計ウォッチング 2020年7月編

「レイン・シーズン」真っ只中の大阪市。そんな季節でも素敵なレディが街を闊歩する淀屋橋・中之島エリア。東京に置き換えると「丸の内」。そのためでしょうか御堂筋線に乗車している女性は「高級時計」をつけている人を多く見かけます。今日は関西の中心街を歩く女性たちの手首で見かけた時計を紹介します。
goro | 3,811 view
角形時計が欲しい おすすめレクタンギュラーウォッチ

角形時計が欲しい おすすめレクタンギュラーウォッチ

四角い形の時計はお好きでしょうか。腕時計と言えば丸いケースが主流ではありますが、角形の時計もオシャレですよね。そこで、今回は角形時計が欲しいということで、おすすめのレクタンギュラーウォッチを紹介したいと思います。
yusapapa | 2,711 view
トケマーで見つけた これは買いな1本

トケマーで見つけた これは買いな1本

3月も後半戦ということで、世の中は新型コロナウィルスで騒がしいですが、いよいよ春が来ますね。今年は暖冬だったとはいえ、春になると、やはり気分も浮かれて時計の1本でも欲しいところです。そこで、今回もトケマーから、おすすめモデルを選んでいきますよ。
yusapapa | 7,882 view
【腕時計レビュー】カルティエ サントス100 W20073X8

【腕時計レビュー】カルティエ サントス100 W20073X8

今回は2004年に発表されたカルティエのヒット作"サントス100 Ref. W20073X8をレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 6,998 view
春はオシャレに角形ケースの腕時計 ベストバイ

春はオシャレに角形ケースの腕時計 ベストバイ

丸いケースが多い腕時計ですが、角形ケースもオシャレでよいですよ。そういう私も角形ケースの腕時計は所有していないのですが、これを機に角形ケースデビュー?しようかな。そんなわけで、オシャレな角形ケースの腕時計を選んで行こうと思います。
yusapapa | 5,195 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

くどぱんの7 くどぱんの7
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋