2017年1月10日 更新

オーデマピゲの時計ってどうなの?元所有者が語る

世界三大時計ブランド、オーデマピゲ。 以前、ロイヤルオーク オフショアを2年間愛用していたので、 その時の事を思い出してレビューしていきたいと思います。

61,541 view お気に入り 0

オーデマピゲとは?

 (83190)

1875年にスイスで創業した世界三大時計メーカーの一つ。
創業以来、一度も創業家の手を離れたことのない時計メーカーとして一番長い歴史を持つ。
オーデマピゲは100年以上前に制作されたどんなに古い時計や、正規・並行品に関係なく
オーデマピゲの製品であれば修理をしてくれます。
その為、一生使える時計として選ばれることも多いです。
デザインを手掛けたのは、パテックフィリップの『ノーチラス』やブルガリの『ブルガリブルガリ』を、
デザインしたことでも有名なジェラルド・ジェンダ氏です。

オーデマピゲの愛用者はたくさんいます。
日本人だと、さまぁ~ずの三村・雨上がり決死隊の宮迫など。
海外だとタミーネーターでおなじみのシュワちゃん・
サッカー選手のメッシ・NBA選手のレブロンジェームズなどです。
数々のセレブリティーにも愛用されていて、オーデマピゲは世界的に人気時計ブランドです。

私が実際、約2年間愛用していたのがこちら

※画像は新宿のGMTさんの物ですが、私が売ったロイヤルオークだったのでお借りしました。
自分で言うのはなんですが、約2年使用してこの状態の良さ。ほとんどキズがないですよ!
 (83144)

型番 25940SK.OO.D002CA.03
ステンレス×ラバー素材
サファイアクリスタル風防
ケース径 44mm
ケース厚 13.5mm
重さ 約150g
自動巻き
パワーリザーブ 38時間
100m防水
国内定価 約230万円 (2013年6月)
生産終了品

オーデマピゲ ロイヤルオークオフショア 25940SK.OO.D002CA.03

私は2013年の6月に並行品店で、190万円の新品を購入しました。
2013年の4月に価格改定がされたばかりで、少々タイミングが悪かった気がします。

数か月前から欲しくてちょくちょく値段を見ていましたが、
その時は新品158万、中古が120~130万位だったような気がします。
ただいざ買うとなったら、新品190万、中古品が158万に値上がっている⁉
時計を買うタイミングって本当に難しい!もっと早く買っとけば良かったー。

オーデマピゲ ロイヤルオークオフショアを細かく見ていきます

 (83147)

文字盤はメガ・タペストリー仕様でオーデマピゲらしいデザイン。
無反射ガラス、大きめのアラビア数字インデックスで視認性抜群です。
ベゼル・リューズ・プッシャーはラバー製。ベゼルがとても分厚いです。
ベゼルの厚みが、ロイヤルオークとオフショアの違いでもあります。
 (83143)

裏蓋もベゼルのようにネジがむき出しのオクタゴン型。
デザインはカッコイイですが、ネジの溝にホコリやアカが溜まって汚くなります。
掃除もやりずらくて大変です。
現行品は、裏スケ仕様ですがこのモデルは裏スケじゃないので残念。
オーデマピゲの美しいムーブメントが見たいです!
 (83146)

ケースの曲線美はなんとも言えない位美しいです。
ずっと触っていたくなるほど滑らかな手触り。
手間暇かけて磨かれているだけあって素晴らしい!
 (83150)

ベルトはベゼルと同カラーの黒ラバーベルトが装着。
また、着脱が簡単なDバックルが最初から付属しています。
このDバックルは正直あまり着け心地が良くなかったです。
 (83149)

私は自分の腕の太さにちょうど合う長さにベルト穴がなく、少し緩めに着けていました。
無理して穴を一つ詰めると、クラスプ部分が腕に食い込んで痛くて着けていられませんでした。
我慢して長時間着けていると皮がむけてしまったこともあります。

別売りで通常のベルトより、長いものと短いものがありましたが、
ラバーベルトで5~6万円位したので諦めました。さすが雲上時計。ラバーベルト高すぎ。汗

付属品のご紹介

 (83156)

並行品を購入して、箱・取扱い説明書・国際保証書・ブランドタグが付属していました。
箱は木製で重量があって高級感があります。

現在の相場は?

オーデマピゲの人気モデルで生産終了品だけあって、ネットで探すと在庫あるのは2本のみ。

左の商品は1つ前のモデルで、文字盤のインデックス・針の色・デイトの色・ムーブメントなど、
見た目はほとんど変わっていませんが微妙な違いがあります。
どちらも箱・保証書もあって、微妙なモデルの違いで結構値段の差があります。
数が少ないので、見つけたらなるべく早めに決断して購入することをおススメします。
2016年12月22日現在

2016年12月22日現在

このモデルの中古品を探す時大事なのは、ラバー部分の状態です。
ほとんどのお店はメンテナンス代が高いので、ダメージがあっても現状で販売してます。
値段が安くてもラバーの状態が悪いものが多いので、必ず確認してから購入しましょう。
せっかく200万円近くする高級時計を持っていても、ボロボロじゃ高級感も半減です。
手放す時も、ラバーの状態によって大きく査定金額が変わるみたいです。
 (83138)

ちなみに私が手放した時の相場も記載しておきます。
参考程度に見ていただけたならと思います。
※2015年6月の相場ですのでご注意を!

中野地区
・ジャックロード 135万
・かめ吉      135万

渋谷地区
・宝石広場    130万
・コメ兵     90万

新宿地区
・GMT     140万 下取りなら+5%
・宝石広場    130万

銀座地区
・ラシン    110万

同じ商品なのに、地域や店によって結構な金額の差が出ました。
買う時もそうですが、売る時も色々調べてから売った方がいいですね。

最後に、約2年間使ってみて感じた事

持っていた時の写真がこれしかありませんでした。
 (83132)

オーデマピゲ ロイヤルオークオフショアの良い点

・単純にデザインがカッコイイ。
・世界三大時計ブランドの時計を着けている優越感が味わえる。
・ラバーベルトなのでケアが楽だし、ベルト部分は丈夫なのでキズの心配もしなくていい。
・ベルトは素材やカラーがたくさんあって、色々と付け替えて遊べる。
・相場が下がりにくく、リセール価格が高い。
・メンテナンス体制がしっかりしているので、長く愛用できる。
・ロレックスみたいに他人と被ることがほぼない。
・オンオフ問わず使えるデザイン。
オーデマピゲ ロイヤルオークオフショアの悪い点

・精度があまり良くない。 3週間くらいに一度は時刻調整が必要。
 ロレックスの方が精度は良い気がする。
・パワーリザーブ38時間は短い。土日休みで着けないと止まってしまい不便。
・ケースがデカ厚なのでぶつけやすい。
・オーバーホール代が高い。大体15万円位かかる。
・ラバー製のパーツ部分は、ぶつけたりするとカケたりしてしまい、
 直すには部品交換しかなく費用がかさむ。ぶつけていなくてもラバーが経年劣化してしまう。
・APホールディングバックルの着け心地が悪い。
腕にバックルの跡がつくし痛い。きちんと調整しないと長時間着けていられない。
・ラバーベルトはケアを怠ると、ステンレス製のベルトより、嫌な匂いが発生しやすい。
・ウブロに間違われる。
約2年間使ってみて一番気になったのが、
200万円オーバーの高級時計の割に精度が悪いことです。
以前持っていたロレックス ディープシー 116660の方が、
断然精度がよく使いやすかったです。
精度さえ気にしなければ、デザインもカッコイイのでまた買っても良いかなと思います。
 (99735)

 (99736)

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

オーデマピゲの野心が感じられる「東京ブランドエキシビジョン」

オーデマピゲの野心が感じられる「東京ブランドエキシビジョン」

オーデマピゲの展示会が東京で開かれています。大阪でも開催してよ!貧乏な僕はそう簡単には東京へは行けません(笑)六本木の東京ミッドタウンで11月4日まで開催されていますが、他のスイス時計ブランドとは一線を画すような展示会、そのオーデマピゲの野望の謎解きをします。
goro | 2,990 view
SIHH2019 オーデマ・ピゲ ロイヤルオークオフショアクロノの新作全てをご紹介!

SIHH2019 オーデマ・ピゲ ロイヤルオークオフショアクロノの新作全てをご紹介!

ここ数年、続々と新作を打ち出している"ロイヤルオーク オフショアクロノ"。今年は3本のカモフラージュ柄やチタン素材のブルーダイアル、豪華なサファイアセットベゼルを採用したレディース ロイヤルオークオフショアクロノが発表されました。1本1本ご紹介してまいりたいと思います。
サウスポー | 10,809 view
【厳選!】オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク 気になる3本

【厳選!】オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク 気になる3本

世界三大時計ブランドの一角、オーデマ・ピゲから現在トケマー出品中の気になる3本をご紹介。
サウスポー | 6,550 view
7/8トケマー新入荷&値下げ情報!おすすめ時計をご紹介!

7/8トケマー新入荷&値下げ情報!おすすめ時計をご紹介!

トケイのマーケット、トケマーに新入荷した商品を一部だけですがご紹介! たくさんの時計の中からあなたのお気に入りの時計を見つけてください! 商品の詳細は、商品画像下の『トケマーで詳細を確認する』をクリックすれば確認できます。
WatchMonster管理者 | 15,486 view
デカ厚最前線、オフショアクロノとルミノール【巨大モデル近代史】

デカ厚最前線、オフショアクロノとルミノール【巨大モデル近代史】

アクティブに使えるデカ厚ラグジュアリーウォッチといえばロイヤルオーク オフショアクロノ、そしてミリタリーファンからファッションユーザーまで幅広い裾野を持つパネライ。複雑化するデカ厚ウォッチ事情。
ギロチン | 11,059 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

BLING-BLING-BOY BLING-BLING-BOY
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋