2016年12月21日 更新

とりあえず覚えとけ!ロレックス デイトナ Ref.16520 文字盤進化の歴史(マークⅠ~マークⅦ)

キング オブ クロノグラフ ことロレックスのコスモグラフ・デイトナ。今回はデイトナの旧モデルRef.16520について書いていきます。現在大変プレミアム化しているRef.16520。まずどんな種類があるのかチェック・チェック!

8,347 view お気に入り 0

ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520

ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520

ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520

リファレンスは1988年のR番から2000年のP番までRef.16520ですが、製造期間12年の間にいくつものマイナーチェンジがおこなわれています。
同じリファレンスなのにこんなに仕様が変わる時計は非常に珍しく、ロレックスの戦略ではないかと感じてしまうほど私を含めたデイトナファンを魅了しています。

まずは時計の顔「文字盤」の種類を紹介します!

初代(1988-89)

 (768)

・12時位置表記の「OFFICIALLY CERTIFIED」と「COSMOGRAPH」の行間が他の行間よりも広い通称「段落ち」と呼ばれる仕様になっている。

・6時位置の12時間積算計の6の文字が、中心を基準に表記されている為6が9に見えてしまう通称「逆さ6」と呼ばれる仕様になっている。

・インデックスの夜光にはトリチウムが使用されている為、6時位置の記載は「 SWISS MADE T 」となっている。

2代目(1989-1990)

 (771)

・12時位置表記の「OFFICIALLY CERTIFIED」の表記がなくなり表記が5列から4列に変更になった。
通称「4列」と呼ばれる仕様になっている。

・6時位置の12時間積算計の6の文字が、中心を基準に表記されている為6が9に見えてしまう通称「逆さ6」と呼ばれる仕様になっている。

・インデックスの夜光にはトリチウムが使用されている為、6時位置の記載は「T SWISS MADE T」となっている。

3代目(1990)

 (775)

・2代目で表記がなくなっていた「OFFICIALLY CERTIFIED」の表記が復活し、5列表記に戻っている。

・12時位置表記の5列すべての文字にヒゲと呼ばれる装飾文字が使用されている。

・6時位置の12時間積算計の6の文字が、中心を基準に表記されている為6が9に見えてしまう通称「逆さ6」と呼ばれる仕様になっている。

・インデックスの夜光にはトリチウムが使用されている為、6時位置の記載は「T SWISS MADE T 」となっている。

4代目(1990-1995)

 (779)

・3代目の12時位置表記の装飾文字が「ROLEX」のみになり、その他の4列はゴシック体のようなシンプルな表記になっている。

・6時位置の12時間積算計の6の文字が、中心を基準に表記されている為6が9に見えてしまう通称「逆さ6」と呼ばれる仕様になっている。

・インデックスの夜光にはトリチウムが使用されている為、6時位置の記載は「T SWISS MADE T 」となっている。

5代目(1995-1999)

 (785)

・4代目までの仕様だった6時位置の12時間積算計の6の文字が、「逆さ6」が解消され6が9に見えない「正6」に変更されている。

・インデックスの夜光にはトリチウムが使用されている為、6時位置の記載は「T SWISS MADE T」となっている。

6代目(1995-1999)

 (789)

・仕様は5代目とほとんど一緒だが、12時位置表記の5列の文字列全体が5代目に比べると12時方向に寄っている。(COSMOGRAPH の列が3時位置9時位置のインダイヤル最上部よりも上にある)

・インデックスの夜光にはトリチウムが使用されている為、6時位置の記載は「T SWISS MADE T 」となっている。

・6時位置の12時間積算計の6の文字は「正6」

7代目(1999-2000)

 (792)

・インデックスの夜光がトリチウムからスーパールミノバに変更され、6時位置の表記が「T SWISS MADE T」 から「SWISS MADE」に変更された。

・6時位置の12時間積算計の6の文字は「正6」

まとめ

文字盤はなんと!合計6回も仕様が変更されています。
工場の違いなどとも言われておりますが、真実はロレックスのみぞ知る。

実は今回触れていないレアパターンがありますが、それに関してはまた次回!!
おたのしみに!!

レア/デイトナ16520について

その他デイトナ16520についての記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックス デイトナ エルプリメロ Ref.16520 個性派揃いレアモデル一挙紹介!!

ロレックス デイトナ エルプリメロ Ref.16520 個性派揃いレアモデル一挙紹介!!

デイトナはキング・オブ・クロノグラフと評され、圧倒的な人気を誇るモデルで私も大好きなモデルです。 手巻きのデイトナは中古市場ではもう雲の上の存在で、すごい世界に突入しています。 そしてエルプリメロ搭載のデイトナ16520は200タキ・225タキ・反転6ダイアル・ブラウンダイアル・ A番・P番とマニア心を燻る個性派揃いの人気モデルです。現行モデルのデイトナ116520も もうそろそろ登場から16年も経ち、モデルチェンジをする・しない等、色々な憶測が飛び交い面白いですね。 そんなデイトナの中でも今回は個性派揃いのエルプリメロをピックアップしてみます。
アイスクリーム | 35,964 view
トケマー厳選!ちょいレアロレックスをご紹介!

トケマー厳選!ちょいレアロレックスをご紹介!

今回はトケマー掲載アイテムの中から希少性の高いロレックスのモデルをご紹介してまいりたいと思います。いずれも生産終了モデルとなっており、今後が楽しみなモデルです。さっそくまいりましょう。
サウスポー | 8,497 view
ブラウンアイ"パトリッツィ"の魅力 実際どうなの?ロレックス デイトナ 16520

ブラウンアイ"パトリッツィ"の魅力 実際どうなの?ロレックス デイトナ 16520

通称「パトリッツィ・ダイヤル」と名付けられたインダイヤルが茶色く変色する旧モデルのデイトナRef.16520。場合によってはP番などよりも高値が付くスーパープレミアムモデルです。もしかしたら、あなたの古いデイトナが「パトリッツィ」かも知れません!
ZENMAI | 28,664 view
11はゴールド変色?! ロレックス デイトナ ブラック Ref.116520 ゴールドアイ??

11はゴールド変色?! ロレックス デイトナ ブラック Ref.116520 ゴールドアイ??

エルプリメロを搭載したデイトナ『16520』のインダイアルの色がブラウン化した通称『パトリッツイ』はもはや誰もが知るレアモデルですが、今回は『116500LN』登場により廃盤が決定した『116520』ブラック文字盤のインダイアルのお話です。先に言っておきますが確証はなくあくまでも私個人の感覚のお話になります。
アイスクリーム | 14,925 view
ROLEX Tru-Beat Ref.6556「ロレックス トゥルービート」って知ってる?【レア・ロレックス⑩】

ROLEX Tru-Beat Ref.6556「ロレックス トゥルービート」って知ってる?【レア・ロレックス⑩】

記念すべき「レア・ロレックスを求めて」第10弾。今回は実物を見たことがある方が どれだけいるのか不明な幻のモデルをご紹介いたします。異端的なCal.1040を搭載するトゥルービートとは、いったいどんな腕時計なのでしょうか?「TRU」とはどんな意味があるのでしょうか?
ZENMAIのココ東京 | 5,939 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

メロ メロ
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋