2018年3月16日 更新

【価格帯別】2017年 ボーナスで買う 一生モノ時計【その3】

2017年、ボーナスで買う一生モノ時計も今回が第3弾になります。もうそろそろ、お目当ての時計はみつかりましたでしょうか?せっかく大金つぎ込んで一生モノを手に入れるんですから、最後の最後までしっかり吟味して選びましょう!

9,843 view お気に入り 0
thinkstock (176505)

今年もいよいよ、ボーナスまでカウントダウンの時期となってまいりました。
私はボーナスなどもらえない身なので、いつ支給されるのかすら詳しくは分からないのですが・・・。
とはいえ、ボーナスで買う、一生モノ時計のこの企画も、今回が第3弾。
そろそろお目当ての時計は見つかりましたでしょうかね。
突っ込める予算は人それぞれということで、今回も価格帯別におすすめの時計を提案させていただきますよ。

5万円コース

 (176486)

5万円コースのおすすめはフランスのブランド、リップから定番のマッハ2000。

価格はクオーツということもあり、30,000円+税。

一度見たら忘れられないそのデザインは、唯一無二と言えるでしょう。

知っている人は知っている、ファッション界ではとても人気のあるデザインです。

少し調べて見ると、この時計、時計業界としては初のデザイナーによってデザインされた時計だそうな。

どうりでオシャレなはずです。

今年で創業150周年という、とても歴史あるブランドなんですね。
 (176485)

クロノグラフもありますよ。

価格は70,000円+税と、倍以上しますが、個人的にはクロノグラフの方が好きですね。

赤、青、黄のプッシュボタンの色使いといい、ケースのデザインといい、かなり魅力的なモデルでございます。

10万円コース

 (176489)

10万円コースのおすすめは、アウトドアナイフで有名なビクトリノックスの腕時計です。

モデル名は I.N.O.X。

価格は92,500円。

機械式時計にこだわりがなければ、これくらいの価格帯だとクオーツという選択肢もありかなと思ったりします。

3重のサファイアクリスタルに、極限の強靭さを備えたステンレススチールのブレスレットって、どれだけ丈夫やねんという話ですが、アウトドアブランドだけあって、やはりかなり丈夫な作りになっているようです。
 (176491)

高さ10メートルから落下しても、総重量64トンの戦車の下敷きになっても耐えられる強度というから驚きですね。

90度のお湯をつかった洗濯機に入れて2時間回しても平気だそうなので、サウナにつけたまま入っても大丈夫かもしれませんね。

Gショックもいいけど、もう少しビジネスシーンでも使える時計をとお考えの方にもおすすめかもしれません。

30万円コース

 (176494)

今回、30万円コースでおすすめしたいのは、ジンの新作240.ST.GZ。

価格は295,000円+税。

このレトロ感漂うデザインは、ここ最近の流行りでしょうかね。

結構、色々なブランドからこの手のデザインの復刻やらニューモデルが出ている気がします。

この時計の注目ポイントは、腕時計としては私は初めて見たのですが、潮汐を確認できるタイドメーターを備えているそうな。

回転ベゼルの上にある三角マーク“HW 1”と“HW 2”を使って、最後の満潮時刻を把握し、現在の水位や、次の満潮時刻、その時間までの相対的な水位を読み取ることができるという、何ともマニアックなモデルです。

まぁ、普段つける分には、そんなことはどうでもよくて、デザインがかっこよくて、自分が気に入ればいいんですけどね!

50万円コース

 (176497)

50万円コースは前回に引き続き、タグホイヤーから1本。

定番人気のモナコクロノグラフでございます。

価格はちょっとオーバーの560,000円+税。

スティーブ・マックイーンが映画「栄光のル・マン」で着用したことでも有名なこのモデル、復刻された後も長くラインナップされていることから、その人気がうかがわれます。

芸能人でも愛用されている方をよく見かけますね。

特徴的なデザインは、遠目からでも一発でモナコと分かります。

やはり、この価格帯はタグ・ホイヤーがアツいですね。

100万円コース

 (176500)

100万円コースのおすすめは、やっぱり外せないロレックスから、定番のサブマリーナーはいかがでしょうか。

定価は766,800円ですが、定価で手に入れるのはかなり難しい状況ではございます。

正規店で運よく出会うことができれば、この価格で手に入りますが、実勢価格は100万円前後でしょうか。

それでも、欲しいものは欲しいですからね。

せっかくのボーナスですし、一生モノを手に入れるつもりですから、欲しい人は、あまり深くは考えずにいっちゃいましょう。

まとめ

 (176506)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

ボーナスまであと少しとなった今、欲しい時計をネットで眺めてはワクワクする日々を送っておられる方もいることでしょう。

ちょっと無理をしてでも手に入れた一生モノの時計は、きっと末永く愛用できる、かけがえのない相棒となること間違いなしです。

お気に入りの1本が見つかりますように願っております。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏だ 海だ おすすめダイバーズウォッチ特集 part1

夏だ 海だ おすすめダイバーズウォッチ特集 part1

もうじき梅雨も明けるということで、夏と言えば海、海と言えばダイバーズウォッチということで、今回は夏に映える、ダイバーズウォッチを特集したいと思います。各ブランド魅力的なダイバーズウォッチが目白押しですからね。お気に入りが見つかるでしょうか。
yusapapa | 4,210 view
冬でもダイバーズウォッチがアツい・・・

冬でもダイバーズウォッチがアツい・・・

今年の冬は暖冬ということで、私の住む地域では全然、雪が降りませんね。いつもならスタッドレスにタイヤを交換するのですが、今年は未だ交換しておりません。そんなわけで、今回は冬でもダイバーズウォッチがアツいということで、おすすめを紹介しますよ。
yusapapa | 5,173 view
ポストロレックス タグ・ホイヤーという選択

ポストロレックス タグ・ホイヤーという選択

ポストロレックスを考えるシリーズも、オメガ、IWC、ジャガー・ルクルトに続いて4つ目のブランドとなりました。今回は、若者層にも人気のタグ・ホイヤー。スポーツウォッチで有名なタグ・ホイヤーということで、アクティブな方にはおすすめですよ。
yusapapa | 6,405 view
【キャンプブーム到来】アウトドアな場面で映える時計

【キャンプブーム到来】アウトドアな場面で映える時計

世の中は空前のキャンプブーム、アウトドアなアクティビティが流行っておりますね。自動車業界でも次々と新型のSUVが発売され、休日になるとキャンプ道具を車に積み込んで、山へ川へと繰り出す方も多いのでは?さて、時計は何を着けて行きましょうか。
yusapapa | 3,162 view
真冬の今だから みんな大好きおすすめダイバーズウォッチ

真冬の今だから みんな大好きおすすめダイバーズウォッチ

今年は少し暖冬気味ですが、真冬の今だからこそ、おすすめのダイバーズウォッチを紹介していきたいと思います。今すぐ買うもよし、狙いを定めて夏までにお金を貯めて買うもよしということで、いってみましょう。
yusapapa | 9,139 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋