2016年10月21日 更新

【復刻】ゼニス 2カウンター クロノ HERITAGE CRONOMETRO TIPO CP2

イタリア空軍へ納品された伝説の銘機「CRONOMETRO TIPO CP-2 A.CAIRELLI ROMA」は1960年代の手巻きクロノグラフです。そして2016年このモデルが自動巻きクロノグラフとして限定復刻されました。引き締まったフェイスがとても格好良いですね!ビンテージ・パイロットウォッチブームの近年 このモデルは熱い!

8,714 view お気に入り 0

ZENITH HERITAGE CRONOMETRO TIPO CP2

Zenith’s History In Pilot’s Watches Explained In Five Timepieces | Watches By SJX (48995)

Video History of Zenith Watches - YouTube

Interesting retrospective of Zenith watches
1969年に誕生したゼニスのクロノグラフと言えばエル・プリメロが有名ですが、
今回は手巻きのクロノグラフムーブメントCal.146DPが搭載されたモデルの話です。

60年代から70年代にかけて生産された2カウンターの手巻きクロノグラフは、イタリア空軍へ納品されていました。
CRONOMETRO TIPO CP-2 A.CAIR...

CRONOMETRO TIPO CP-2 A.CAIRELLI ROMA

裏蓋の刻印の「CP-2」は2番目の2で、CPはリストウォッチの事の様です。
因みにCP-1はレオニダス社(ホイヤー)でした。
CP-2は約2500本ほど納品されています。

めちゃめちゃ格好良い、このモデルは当然ビンテージウォッチ市場でも人気があり、個体数の少なさからコピー品などもあるようですのでお気を付け下さい。

HERITAGE CRONOMETRO Tipo CP-2 世界限定1000本 03.2240.4069/21.C774

 (48999)

こちらが今回「復刻」されたヘリテージ・クロノグラフです。
2016年の新作で限定品ですね。
その数僅か1000本。
イタリア空軍に納品された数より少ない・・・レアピースですね。

このモデルにはエル・プリメロが搭載されていますので、完全復刻とは言えませんが
メンテナンス環境を考慮すれば、デザイン優先でコチラを選ぶのも充分ありです。
エル・プリメロ 4010 自動巻ムーブメントでデイト表示などは消してしまっていますが、利便性は上がっています。

そして先日実物を見てきましたが、相当格好良かったです!
43mmと少し数字上では大きめですが、引き締まったブラックカラーに、回転ベゼル、クラウンガードがないプッシャーと大きさを感じさせませんでした。
良い感じです。

Cronometro Tipo CP2 from Zenith is a winner!

A photo posted by shrevecrumplow (@shrevecrumplow) on

Cronometro Tipo CP2 from Zenith is a winner!

スイスの時計配分をザックリ考えますと、USA10%、香港含む中国35%、ヨーロッパ30%、日本5%・・・
1000本限定なら50本ほどしか入ってこない計算になります。

これは取り合いの予感!
Zenith Heritage Revival Cro...

Zenith Heritage Revival Cronometro Tipo CP2, steel case 43mm, limited edition 1'000 pieces, ElPriero movement with power reserve 50 hours

せっかく実物見てきたのに・・・定価も型番も聞き忘れました・・・大失態。
記憶では90万円台だったはずです。

限定品ではないノーマルモデル「パイロット ビックパイロット スペシャル 」はラージデイトが付いて76万円程度ですので限定品と言う事を考慮しても100万円未満だと思います。

詳しく情報が入りましたら追記していきますね。
The A. Cairelli-Roma is one...

The A. Cairelli-Roma is one of my favorite Zeniths.

追記

HERITAGE REVIVAL CRONOMETRO...

HERITAGE REVIVAL CRONOMETRO TIPO CP-2 43MM

03.2240.4069/21.C774
HERITAGEシリーズ
モデル名「REVIVAL CRONOMETRO TIPO CP-2 43mm」
型番:03.2240.4069/21.C774

1960年代の有名なカイレリモデルの復刻
自動巻コラムホイール エル・プリメロ クロノグラフ キャリバー4069
43mm 100m防水

982,800円(税込)
1000本限定
 (71167)

1960年代にゼニスがイタリア軍向けに2,500 個を製造した時計が、近年ヴィンテージのマーケットでとてつもない高値をつけています。この象徴的なTIPO CP-2はル・ロックルのマニュファクチュールにとっては歴史上貴重なモデルの一つに位置付けられています。この伝説的な時計を記念して、ゼニスはオリジナルの精神とデザインを現代に蘇らせたモデル、ヘリテージ クロノメトロ TIPO CP-2をヘリテージ コレクションで最新のモデルとして発表します。

マニュファクチュール ゼニスの歴史はプライスレスな宝物のよう。時計製造の歴史を語るときに欠かせない数々の伝説的なモデルで成り立っています。1960 年代初頭から、イタリアは海軍と陸軍のパイロットが身につける時計にゼニスを選びました。ローマに拠点を置くディストリビューター、「A. Cairelli(カイレリ社)」は2,500 個のクロノグラフをイタリアの陸軍と海軍に納品。それらは1970 年代後半、航空機「U.S. Lockheed F104 Starfighter」のパイロットにもまだ身に付けられていました。
 (71169)

1960年代にゼニスがイタリア軍向けに2,500 個を製造した時計が、近年ヴィンテージのマーケットでとてつもない高値をつけています。この象徴的なTIPO CP-2はル・ロックルのマニュファクチュールにとっては歴史上貴重なモデルの一つに位置付けられています。この伝説的な時計を記念して、ゼニスはオリジナルの精神とデザインを現代に蘇らせたモデル、ヘリテージ クロノメトロ TIPO CP-2をヘリテージ コレクションで最新のモデルとして発表します。

マニュファクチュール ゼニスの歴史はプライスレスな宝物のよう。時計製造の歴史を語るときに欠かせない数々の伝説的なモデルで成り立っています。1960 年代初頭から、イタリアは海軍と陸軍のパイロットが身につける時計にゼニスを選びました。ローマに拠点を置くディストリビューター、「A. Cairelli(カイレリ社)」は2,500 個のクロノグラフをイタリアの陸軍と海軍に納品。それらは1970 年代後半、航空機「U.S. Lockheed F104 Starfighter」のパイロットにもまだ身に付けられていました。

コードネームTIPO CP-2が付いたこのミリタリー クロノグラフは初期モデルに2つのカウンターを備え、直径43 mmのケースがパイロットに必要な高い視認性を確保しました。この最高のタイムピースを動かすのはキャリバー DP 146。イタリア軍がそのミッションを果たすための決定的な要素となり、信頼性を勝ち得ることになりました。コックピットに備わる計器類を補完するこの非常に優れた時計。ゼニスのクロノグラフは、パイロットが陸上にいるときでも手首から離れたことがほとんどないことから、着用者と時計の揺るぎない絆を裏付けているといえます。

ヘリテージ クロノメトロ TIPO CP-2 は、世界中のユーザーに愛され、ゼニスの計時に関する専門的技術をあらためて世に知らしめることになりました。いかなる状況下でも発揮されるその高い堅牢性、判読性、信頼性といった性能。ハイレベルな要求を満たしたモデルとして、20世紀初頭からは多くの軍隊からの信頼を集めることになりました。
 (71170)

1950 年代後半、イタリアの軍隊は当時空軍と海軍のパイロットにとって標準的アイテムだったTipo CP1 クロノグラフの刷新を熱望していました。技術的仕様において、完璧な視認性が求められたのです。その答えは、パイロットスーツの上からでも身につけられる43 mmのケース、プッシュボタンとベゼルへの迅速で確実なアクセス、そして、優れた精度のクロノメーターに相応しい信頼性です。 手巻きのキャリバー 146 DP は当時としては最も名高く、また最も信頼性が高いレベルとされていました。イタリアの軍隊によってまさに洗礼を受けたともいえるクロノグラフTIPO CP-2 は、ローマに拠点を置くディストリビューター、「A. Cairelli」によって納入されました。有名なアメリカの「Lockheed F104 Starfighter」に着用されたこの時計は、コックピットでは計器類を補完する重要な役割を果たしました。パイロットは任務にあたっていないときでさえ、常に身に付けるほどに魅了されていました。

マニュファクチュールは2,500 個をイタリアのディストリビューターに納入。いくつかは保存され、決して使用されることはありませんでした。このことは、使用されていないいくつかの時計には、シリアルナンバーのそばにMM (Marina Militare)、もしくはAMI (Aeronautica Militare Italiana) の刻印、そして裏側のTIPO CP-2 のリファレンスがないことを説明づけることになります。

「Lockheed F104 Starfighter」は安全ではないという評判がありましたが、パイロットは気持ちを落ち着かせてくれるそのクロノグラフと一緒にいることに喜びを感じていました。すべてのモデルはイタリア空軍によって求められた、クロノメーターに値する正確な計時機能を備えていました。ゼニスのTIPO CP-2 クロノグラフは1970年代後半、さらには1980年代始めまでイタリアのパイロットに着用されたのです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気付いたら40万円じゃ買えなくなりそうなチュードル 79280 クロノタイム。

気付いたら40万円じゃ買えなくなりそうなチュードル 79280 クロノタイム。

1995年から2000年まで作られた第4世代のクロノグラフRef.79200系。サファイアクリスタルを使用し、直線的な無骨ケースが丸みを得て再構築されました。一部にまだロレックスのパーツを使うモデルもあり、現在79100系に次ぎ「3連オイスター」「ロレックス・クラウン」79200系は高値で取引されるようになっています。
ZENMAI | 44,621 view
雲上三大ブランドの軍用時計~パテック オーデマ バシュロンのミリタリーウォッチ~

雲上三大ブランドの軍用時計~パテック オーデマ バシュロンのミリタリーウォッチ~

クォーツ腕時計が誕生するまでの1930年代から1960年代の機械式軍用腕時計は様々なメーカーが製造していますが、手作業をモットーとする三大ブランドのパテック・フィリップ、オーデマ・ピゲ、バシュロン・コンスタンタンの名は見当たりません。軍用規格に合う低コスト大量生産がスイスの名門にはマッチしていなかったこと、またはプライドが許さなかったのかも知れません。今回はパイロットウォッチに焦点を当て三大メーカーの世界大戦時モデルを見ていこうと思います。
ZENMAIのココ東京 | 11,401 view
ハミルトン カーキ パイロット パイオニア オート H76455733

ハミルトン カーキ パイロット パイオニア オート H76455733

ミゾラーさんの記事を見て楽天市場ブルークさんを覗きに行ったらアルピナのスタータイマー40mmに惚れましたが売り切れでした。50%以上も値引きされてる新品がたくさんあったのでチェックしているとハミルトン カーキ パイロット パイオニア オート H76455733に出会いました。気になりましたので、どんな腕時計なのかチェックしてみます。
ZENMAIのココ東京 | 9,338 view
IWC!2020年新作モデルをご紹介!

IWC!2020年新作モデルをご紹介!

バーゼルワールドやSIHH2020(現Watches&Wonders Geneve)などの見本市が軒並み中止になったのは残念ですが、今年IWCから待望のポルトギーゼ新作が発表されました。他のモデルとあわせてご紹介してまいりたいと思います。
サウスポー | 2,753 view
【使うことないけど】クロノグラフがかっこいい

【使うことないけど】クロノグラフがかっこいい

腕時計に興味のない人でも、男性であれば特にクロノグラフ機構のついた時計に魅力を感じる人は多いのではないでしょうか。たくさんある針は、まるで飛行機の計器のようで、何に使うのか分からなくても単純にかっこいいですよね。
yusapapa | 3,899 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAI ZENMAI
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋