2017年8月30日 更新

IWC 初期マークシリーズ&フリーガー系 パイロットウォッチの魅力

IWCを代表するパイロットウォッチ。現行モデルもいいですが、一昔前の、マーク15や、メカニカルフリーガーも、サイズ、デザイン、ともに申し分なく、素晴らしいモデルかと思います。今回は、そんな、IWCのパイロットウォッチについて書いていこうと思います。

28,868 view お気に入り 0
 (159686)

こちらはマーク12

IWC フリーガーウォッチ

私が初めてIWCのパイロットウォッチを認知したのは、おそらく、アンティークとして売られていたマーク11が最初だったと思います。
その後、マーク12が発売され、ほぼ同時期くらいにメカニカルフリーガークロノグラフが発売されたように記憶しております。
 (159693)

当時は、今でもですが、ロレックスの人気が凄まじくて、街中に出れば、そこら中でロレックスをつけた人に出会ったものです。
今よりも、比較的値段が安かったというのもあると思います。
そんな中、ただでさえモデル数の少ないロレックス。
それも人気のスポーツモデルとなれば、人とかぶる率も半端ではありません。
ロレックス以外の時計を何か一つ、という発想になってくるのも自然の流れというものです。
 (159703)

ロレックスからの買い替え

で、私事ですが、当時、目をつけていたIWCのメカニカルフリーガーを購入することになります。
本心としては、ドッペルクロノグラフが欲しかったのですが、当時20代前半でしたので、さすがにアラウンド100万の時計には手が出るはずもありません。
当時は、ドッペルを愛用していた、TOKIOの国分君の腕を、テレビ画面で羨ましい思いで眺めていたものです。
 (159714)

現行で買えるスプリットセコンドグラフ
ただ、ドッペルもいいですが、実用面で考えた場合に、やはり、スプリットセコンドを使うようなことは、日常生活にはそうそうないので、メカニカルフリーガーという選択も、それはそれでありかなと思ったりするわけです。
メカニカルフリーガーだと、値段もかなり安くなりますし、オーバーホールなどのメンテナンスにかかる費用も、かなり変わってきますのでね。
私の持っている時計のなかでは、一番古いものとなってしまったメカニカルフリーガー。
今でも、このデザインには見とれてしまいます。
中古市場では、それほど高い評価は得ていませんが、個人的にはパイロット系のクロノグラフでは、一番、おすすめですけどね。

マーク15は最高

 (159691)

メカニカルフリーガーを購入して数年後、嫁となる女性にマーク15をプレゼントしました。

お金なんて全然なくて、全額ローンの漢買いでしたが、何が凄いって、当時はまだフリーターだったという・・・。

何故そうなったかは忘れてしまいましたが、確か、彼女の家でお好み焼きだか、焼きそばを食べようということになって、その材料を買いに行っただけだったんですけどね。

衝動買いってあるんですね、お金を持っていなくても。

マーク15も、私の大好きな時計です。
 (159705)

嫁は時計をつけることはほとんどないので、ほぼ、私のものになっているという認識です。

女性だと、マーク12あたりがぴったりのサイズかもしれませんが、当時はもう、マーク15に移行していたのでね。

このあと、マークシリーズが順次、発売されていくことになるのですが、個人的には、このマーク15が、デザイン的にも、サイズ的にも、一番気に入っております。

ムーブメントについて、色々と言う方もおられますが、きちんとしたムーブメントであれば、自社製でなくても問題ないというのが、私の考えです。

マーク11の復刻

 (159721)

マーク11が復刻されるようですね。

正確には、マーク18 トリビュート トゥ マーク11ということらしいですが、マーク11にしては、径がでかいですね。

このあたりは、賛否の分かれるところだと思います。

ただ、デザインは、やはりグッとくるものがありますね。

きませんか?グッとくるものが。
このデザインで40mmだったら、全然イケると思うのですが、どうでしょうか。

私的には、そもそものオリジナルのマーク11が、デザイン的に真ん中に凝縮され過ぎていると感じるので、40mmくらいの径がちょうどいいかなとも思うのですがね。


1948本の限定販売ということですが、世界で1948本だと、どうなんでしょうね。

IWCは、アメリカやドイツ、イタリアで人気があるとよく聞くので、争奪戦でしょうか。
 (159730)

現行モデル マーク18
そもそも、アンティーク市場でも人気の高い、マーク11の復刻ですからね。

これは、手に入れたくても手に入れられないといった状況になる可能性もあるかもしれません。

まとめ

 (159736)

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

フリーガー系の時計は、パイロットウォッチと今では呼ばれていますが、ホームページをみてみても、充実のラインナップですね。

その中でも、人気の高い、マークシリーズ。

現行のマーク18は、確かに原点回帰的な素晴らしいデザインだと思います。

ただ、針の形状等考えれば、復刻版のマーク11は、かなり魅力ですね。

結構、本気で欲しいけれども、買えないだろうな・・・。

関連するオススメ腕時計記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ブランド探究】IWCの良いとこ、悪いとこ 個人的一押しブランド

【ブランド探究】IWCの良いとこ、悪いとこ 個人的一押しブランド

時計好きな方であれば、IWCという名前はご存知の方も多いのではないでしょうか。質実剛健、機能美といった言葉の似合うブランドです。無駄なものを取り去った無骨なデザインは、まさに、男の中の男のために作られた時計。今回は、そんなIWCの良いとこ悪いとこについて書きます。
yusapapa | 70,411 view
大人気!IWCのマークシリーズを評価☆永遠に飽きないパイロットウォッチ

大人気!IWCのマークシリーズを評価☆永遠に飽きないパイロットウォッチ

年に1回は欲しくなるIWCのマークシリーズを評価! 簡単ではありますがおさらいを含めてご紹介したいと思います。
マーチ3 | 36,975 view
【インター】IWC 再考 今 買いなIWCをご紹介【IWC】

【インター】IWC 再考 今 買いなIWCをご紹介【IWC】

前回のオメガに続いて、今回はIWCについて再考していきたいと思います。オメガに比べれば知名度は低いかもしれませんが、時計好きの方の評価は高いIWCの時計。実は私も一番大好きなブランドだったりします。
yusapapa | 10,010 view
【トケマー厳選】気になるIWCのモデルを3本ご紹介!!

【トケマー厳選】気になるIWCのモデルを3本ご紹介!!

今回はトケマー出品中の中からIWCの気になる3本をご紹介!定番モデルから限定モデル、そしてこれからの季節にぴったりのおすすめモデルをご紹介したいと思います。
サウスポー | 10,886 view
【トケマーおすすめ】IWCのパイロットクロノグラフがこの値段で・・・。

【トケマーおすすめ】IWCのパイロットクロノグラフがこの値段で・・・。

IWCのパイロットクロノグラフがかなり安い値段で出品されていました。この値段なら夏のボーナスでも狙えるかも。IWCの歴史と共にレビューします。
Black monster | 9,621 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋