2020年7月31日 更新

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

ロレックス唯一の『プログラムカウントダウン機能』を搭載している"ヨットマスターⅡ"。スポーツモデルの中でも一番大きい44mmケースのビッグサイズとなっているヨットマスターⅡの現在の相場を見ていきたいと思います。

1,639 view お気に入り 0

プログラムカウントダウン機能搭載!ヨットマスターⅡ

 (235189)

バーゼルワールド2017で新型ヨットマスターⅡが発表されました。デザイン性の高さに加えロレックス初の"カウントダウン機能"を搭載した人気モデル。
ケースサイズはロレックス スポーツモデルの中で最も大きい44mm径となっており、存在感抜群です。
バリエーションは変わらず4種類となっており、ステンレスモデルのRef.116680、ローズゴールド×ステンレスのRef.116681、ホワイトゴールドのRef.116689、そしてイエローゴールドのRef.116688の4種です。
針がペンシル針からベンツ針へと変わり、インデックスの形状はその他のディテールも若干仕様変更され、高級感が増しました。
今回はそんな新型ヨットマスターⅡの現在の相場をみていきたいと思います。

ヨットマスターⅡ Ref.116680

 (235271)

【型番】116680
【機械】自動巻 Cal.4161
【素材】ステンレススチール
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】1,975,600円(税込)
【備考】2017年発表
 (235270)

◼️2020年7月現在の相場◼️
【国内定価】1,975,600円(税込)
【並行店中古相場】1,750,000円〜2,000,000円前後
【並行店新品相場】2,100,000円前後
まずは2013年にリリースされたオーソドックスなステンレスモデルRef.116680。ヨットマスターⅡの中でも一番流通量も多いのがステンレスモデルですね。
艶感あるホワイトダイアルにブルーセラミックベゼルの相性も抜群で人気の高いモデルです。夏にぴったりのデザインとなっています。
2020年4月時点と比べ、相場が上がっております。コロナウイルス影響により、3月4月は軒並みロレックス相場が下落しましたが、それも一時的なものだったようで、今ではすっかり相場を戻しています。
発表から3年が経過した新型ヨットマスターⅡですが流通量も少ないせいか、3月、4月意外は大きな下落はみられません。

ヨットマスターⅡ Ref.116681 RG×SSコンビ

 (235273)

【型番】116681
【機械】自動巻 Cal.4161
【素材】RG×SS コンビ
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】2,686,200円(税込)
【備考】2017年発表
 (235274)

◼️2020年7月現在の相場◼️
【国内定価】2,686,200円(税込)
【並行店中古相場】2,400,000円〜2,600,000円前後
【並行店新品相場】2,6500,000円〜2,700,000円前後
次はエバーローズゴールド×ステンレスのコンビモデル Ref.116681です。ローズゴールドが加わる事により、華やかさが増して一気に豪華になります。
個人的にはヨットマスターⅡの中で一番好きです。
2020年4時と比べ、コンビモデルも高騰しており、現在の中古相場240万円〜260万円ほどとなっています。発表から3年が経過していますが、定価(2,686,200円)に迫る勢いとなっています。なかなか下がりませんね。。

ヨットマスターⅡ Ref.116688 YG無垢

 (235276)

【型番】116688
【機械】自動巻 Cal.4161
【素材】イエローゴールド
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】4,605,700円(税込)
【備考】2017年発表
 (235275)

◼️2020年7月現在の相場◼️
【国内定価】4,605,700円(税込)
【並行店中古相場】3,900,000円〜4,200,000円前後
【並行店新品相場】4,300,000円前後
続いてはド派手なRef.116688のご紹介です。44mmにビッグケースにイエローゴールド無垢の組み合わせはインパクトが凄いです。
ゴールドでフチ取られたインデックスもかなり豪華な印象です。針がベンツ針に変わった事でバランスも非常に良くなりました。
金無垢モデルになると流通量はさらに減るので市場での出回りもやはり少ないです。現在の並行中古相場は390〜420万円となっており、高年式モデルですと400万円を超えてきます。
私には到底手が出せる金額ではないですし、十中八九似合わないので着ける事はないと思いますが、似合う人が着けると本当にカッコいいです。

ヨットマスターⅡ Ref.116689 WG無垢

 (235278)

【型番】116689
【機械】自動巻 Cal.4161
【素材】ホワイトゴールド
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】44mm
【防水性】100m
【国内定価】5,094,100円(税込)
【備考】2017年発表
 (235277)

◼️2020年7月現在の相場◼️
【国内定価】5,094,100円(税込)
【並行店中古相場】4,000,000円〜4,300,000円前後
【並行店新品相場】4,500,000円前後
116688同様、生産本数が少ないホワイトゴールド無垢Ref.116689。並行店にもなかなか姿を見せないモデルとなっていますね。
現在の並行中古相場は400万円台前半といったところでしょうか。イエローゴールドに比べ若干人気は劣りますが、今でも高い相場をキープしています。

関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2020年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

【2020年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

ロレックスで初めて『プログラムカウントダウン機能』を搭載した特殊なモデルである"ヨットマスターⅡ"。44mmケースのビッグサイズで人気モデルとなっています。今回は現行ヨットマスターⅡの2020年4月現在の相場をみてみたいと思います。
サウスポー | 5,005 view
【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスターⅡ"です。生産終了となったオイスターブレスの116170LN(BLNR)、バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 11,839 view
【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER Ⅱ 編

ロレックス初の『プログラムカウントダウン機能』を搭載した特殊なモデル"ヨットマスターⅡ"。スポーツモデルの中でも最大級の大きさを誇る44mmケースの人気モデルとなっています。今回は現行ヨットマスターⅡの2019年10月現在の相場をみてみたいと思います。
サウスポー | 6,665 view
【腕時計レビュー】ロレックス ヨットマスターⅡ Ref.116688

【腕時計レビュー】ロレックス ヨットマスターⅡ Ref.116688

2017年のバーゼルワールドでヨットマスターIIマイナーチェンジが発表されました。デザイン性の高さと、ロレックス初の"カウントダウン機能"を搭載した人気モデル。そこで今回はヨットマスターII Ref.116688のご紹介をしてまいりたいと思います。
サウスポー | 14,355 view
【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER編

【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER編

バーゼル2019で新たにヨットマスター42 Ref.226659が発表され、従来の40mmケースも新型キャリバーに変わりました。今回は現行ヨットマスターの現在の相場をみてみたいと思います。
サウスポー | 16,354 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋