2019年4月3日 更新

【トケマーウォッチ観察】充実のラインナップからおすすめ時計を紹介!

充実のラインナップを誇る、トケマーから、個人的におすすめの時計を選んでいこうという企画でございます。個人取引に信用がプラスされたトケマーならではのお得な価格設定が魅力ですので、気に入ったモデルがあれば即ゲットですよ。

4,110 view お気に入り 0
 (217648)

元号も変わるということで、記念の一本を探し求める人も多いのではないでしょうか。

今回も、充実のラインナップを誇るトケマーから独断と偏見でおすすめの時計を選んで行こうと思います。

これはと思う1本がありましたら、お早めにいっちゃってくださいね。

超おすすめ その1

 (217614)

超おすすめ、1本目はロレックス シードウェラー4000。

お値段の方は、1,298,000円。

個人的にはもう少し価格が高騰してもおかしくないんじゃないの?と思うシードゥエラー4000。

3年間のみ製造され、不人気モデルということで絶対的な玉数も少なく、現行に近いモデルの中ではかなりレアな存在かと思うんですけどね。

現行のシードウェラーはサイズアップされたので、最後の40mmサイズのシードゥエラーということ、人気でかぶりまくりのサブマリーナーとは一線を画したい人、そういった人には超おすすめの1本ではないでしょうか。

価格もこれくらいに抑えられていれば、現行のサブマリーナーデイトを買うのとほとんど変わらないですからね。

そういう意味でも、今後も楽しみな、お得な1本ではないでしょうか。

超おすすめ その2

 (217617)

超おすすめ、2本目はチューダー ブラックベイブロンズ ブヘラ限定モデル。

お値段の方は、999,000円。

昨年、突然の日本再上陸(初上陸の記憶は無いですが)を果たした、現在、人気の高まりつつあるチューダー。

ブロンズモデルは通常のラインナップでも人気ですが、そのブヘラ限定モデルになります。

ブヘラと言えば、ロレックスやパティック・フィリップなどの有名ブランドを扱う時計店としても有名で、私なんかはあの、ロレックスのスプーンなんかがブヘラの名を聞いた最初だったように記憶しております。

レアなチューダーをお探しの方は、是非、いかがでしょうか。

そうそう他人とかぶることはないのではないでしょうか。

おすすめ時計 その1

 (217620)

おすすめ時計、1本目は、チューダー サブマリーナー、通称青サブ。

お値段の方は、698,000円。

この年代のモデル関しては、チュードルと呼びたいのは私だけではないはず。

高校生の頃に一番、自分がつけていた時計なので、個人的に思い入れのある1本でもあり、出品されているのを見かけると、おすすめしたくなってしまいますね。

今年はこのモデルの復刻版がバーゼルで発表されるのではという噂もあり、個人的には楽しみにしていたのですが、出ませんでしたね。

このモデルのポイントはなんと言っても、裏蓋に刻印されたROLEXの刻印と、王冠マークのついたリューズでしょう。

おすすめ時計 その2

 (217623)

おすすめ時計、2本目は、ロレックス エクスプローラーⅠ 1016モデル。

お値段の方は、1,326,500円。

20万円の値引きがされており、かなりお買い得ではないでしょうか。

以前にオールニューが施されたとのことで、状態はかなり良い方だと思われます。

アンティークやネオ・アンティークのロレックスになってくると、かなり経年変化した個体も少なくないすが、個人的には自分が使うのであればオールニューもありなのかなと思います。

自分で味を出していけますしね。

依然として人気の1016ですが、個人出品でしょうか、相場価格よりもかなり安い気もしますので、お探しの方にはおすすめです。

これは買い その1

 (217640)

これは買い、1本目はミルガウス ホワイト。

お値段の方は、768,000円。

通称トロピカルマンゴーとも呼ばれる、爽やかな配色が印象的なミルガウス。

既に廃番モデルということで、人気の方は徐々に上昇傾向です。

今年のバーゼルで何らかの動きが予想されていたミルガウスですが、まさかの何もなし、ということで、肩透かしを食らった人も多いのではないでしょうか。

グリーンガラスの2モデルは継続ということで、ホワイトモデルの存在価値がますます上がりそうな予感ですね。

一時は30万円台で普通に買えたモデルですが、今後が楽しみです。

これは買い その2

 (217643)

これは買い、2本目は、ゼニス エリート パイロット。

お値段の方は、308,000円。

かなり多様なラインナップを誇る、同シリーズですが、正直、この価格はかなりお買い得なので、探されていた方にとっては即買いレベルではないでしょうか。

見やすいアラビア数字に大きなリューズと、クラシカルなパイロットウォッチのデザインが忠実に踏襲されております。

正規店での購入とのことで、安心して取引できますね。

急に出品を取りやめることもあるとのことなので、これはと思われる方はお早めに。

まとめ

 (217647)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

今回は、個人的にはチュードルのサブマリーナーが欲しくなってしまいました。

もう、自分のは手元にはないのですが、今から思うと、ここまで値段が上がるのであれば手放さなかったらよかったかなと、少し後悔しております。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【消費増税直前】やっぱりロレックスが欲しいあなたへ

【消費増税直前】やっぱりロレックスが欲しいあなたへ

消費増税を直前にひかえ、ここらで1本、欲しかったロレックスをと考えている方も多いのではないでしょうか。そんなわけで、今回はトケマーから、おすすめのロレックスを選んでいこうと思います。トケマーにはお買い得モデルがたくさん出品されていますよ!
yusapapa | 20,500 view
平成最後だし、どうしてもロレックスが欲しい・・・

平成最後だし、どうしてもロレックスが欲しい・・・

平成最後の今年、30年という節目に、どうしてもロレックスが欲しい、なんて人もいるのではないでしょうか。人気のスポーツモデルについては、正規店での購入は絶望的なので、今回は充実ラインナップのトケマーから厳選したおすすめ時計を紹介していきます。
yusapapa | 26,418 view
【ROLEX】ロレックスが欲しい 今、買いなロレックス

【ROLEX】ロレックスが欲しい 今、買いなロレックス

何かいい腕時計が欲しいと思った時に、真っ先に頭に浮かぶのがロレックスという方も多いのではないでしょうか。ロレックスといっても様々なモデルがありますが、今回はトケマーから、おすすめのロレックスを選んでいこうと思います。お買い得モデルがたくさん出品されていますよ。
yusapapa | 2,209 view
シブいチョイスのロレックスを選んでみた

シブいチョイスのロレックスを選んでみた

みんな大好きロレックスですが、意外とラインナップが限られている上に人気モデルに集中することから、人と被っちゃうことも多いんですよね。そんなわけで、今回は人と被りにくい、シブいチョイスのロレックスを選んでいこうと思います。
yusapapa | 5,212 view
エアキング(Air -King)と僕の時計履歴書 前編

エアキング(Air -King)と僕の時計履歴書 前編

日経BPのMomentum watchのサイトに2020年4月から広田雅将氏の連載記事「僕の履歴書」が連載されています。氏はさぞかしこれまで時計漬け」だったのではと思いきや、この連載で少し意外な一面を見ました。ではどんな時期だったのか、僕の時計履歴書を交えて紹介します。
goro | 5,335 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋