2020年8月31日 更新

【トケマー厳選】新型保証書からレアアイテムまで!ロレックス おすすめ4選

今年の7月以降、国内正規で購入したロレックスには新型保証書が発行されるようになりました。さっそくトケマーにも出品されているのでご紹介したいと思います。おすすめのら5桁モデルと併せてご紹介します。

3,105 view お気に入り 0

NO.1 エクスプローラーⅡ Ref.16570 V番 白文字盤

 (236020)

【商品名】エクスプローラーⅡ
【型番】16570
【機械】自動巻 Cal.3186
【素材】ステンレススチール
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】生産終了モデル
 (236021)

まずは生産終了モデルのエクスプローラーⅡ Ref.16570のご紹介です。
エクスプローラーⅡでは3代目にあたるこちらのモデルは1991年〜2011年までと長い間製造されていた人気モデルです。
白、黒と2種類のダイアルバリエーションがあるエクスプローラーⅡ。昔は断然黒文字盤の方が人気がありましたが今では逆転、白文字盤の方が評価が高くなっています。
昨今、価格高騰が目立つ「トリチウム」「シングルロック」なども良いですが、今回は高年式モデルをおすすめします。
V番との事なので搭載キャリバーはCal.3185ではなくCal.3186。1991年〜2011年に製造されていたこのモデルですが、2007年〜2011年の最後の約4年間だけムーブメントが変わっています。
20年間のうち16年間はCal.3185ですが最後の4年間だけCal.3186。生産数が多いモデルとはいえ、今後Cal.3186が搭載された高年式モデルはさらに伸びる可能性があります。

NO.2 GMTマスターⅡ 16710 『スティックダイアル』

 (236011)

【商品名】GMTマスターⅡ
【型番】16710
【機械】自動巻 Cal.3185
【素材】ステンレススチール
【カラー】ブラック
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】スティックダイアル
 (236055)

続いては希少アイテムの代表、GMTマスターⅡ 16570"スティックダイアル"です。
今さら説明不要だと思いますが一応。。"スティックダイアル"とはGMT-MASTER IIの"2"の部分が通常上下に横棒がありますが、スティックダイアルにはその横棒がない「 I I 」の表記となっているのが特徴です。
 (236013)

16710でスティックダイアルが確認されているのは主にD番、Z番、M番の一部の個体で希少性の高いモデルです。
最近の市場への出回りは極端に少ないというわけではないすが、1,548,000円という価格は悪くないと思います。2019年11月に日本ロレックスでOHを行なっているのもオススメのポイントです。

NO.3 GMTマスターⅡ 126711CHNR

 (236007)

【商品名】GMTマスターⅡ
【型番】126711CHNR
【機械】自動巻 Cal.3285
【素材】ローズゴールド×ステンレス
【カラー】ブラック
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】2018年発表モデル
 (236009)

バーゼル2018で発表されたGMTマスターⅡのロレゾールモデル、126711CHNR。ブラウン×ブラック2色のベゼルカラーから"カフェオレ"の愛称で親しまれているモデルです。
次世代ムーブメント3200系「Cal.3285」が搭載されているモデルです。
発表から2年が経過しておりますが、未だに根強い人気を誇り、相場も高水準をキープしています。
 (236008)

さらにこちらの商品の魅力はなんといっても"最新保証書"が付属しているという点でしょう。
今年の春ころから海外で出回り始め、国内正規店でも7月以降は新しい保証書へと移行しております。
付属品も揃っていて、コンディションも申し分なし。さらに新型保証書が付属しているモデルですので、気になる方はお早めに!

NO.4 デイトナ 116519LN スチールブラック

 (236015)

【商品名】デイトナ
【型番】116519LN
【機械】自動巻 Cal.4130
【素材】ホワイトゴールド
【カラー】スチールブラック
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】2017年発表モデル
 (236017)

最後は大人気のデイトナ ホワイトゴールド×オイスターフレックスラバーの116519LNのご紹介です。
レザーストラップからラバーストラップへと変更し、よりスポーティなモデルとなりました。個人的には断然こっちが好きですね。
 (236016)

サンレイ仕上げされたスチールブラックの文字盤も高級感抜群です。
最近では相場が下がるどころか逆に上がってきており、並行ショップの販売価格も400万円オーバーが当たり前となってきました。
正規店でもなかなか手に入らないモデルですので、狙っている方は是非チェックしてみてください。こちらも"最新保証書"となっているのでオススメです!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新発見!?ロレックスのあの人気モデルがマイナーチェンジしてる!?

新発見!?ロレックスのあの人気モデルがマイナーチェンジしてる!?

皆様、ごきげんよう。天草四郎です!ロレックスのある時計を眺めていたらちょっとしたマイナーチェンジを発見?しました!すでに知っている方もいる?かもしれませんが、新発見を考察させていただきます。それでは参りましょう!
天草四郎 | 6,171 view
【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスターⅡ"です。生産終了となったオイスターブレスの116170LN(BLNR)、バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 11,856 view
トケマー厳選!今が狙い目、ロレックス スポーツモデル4選!

トケマー厳選!今が狙い目、ロレックス スポーツモデル4選!

コロナウイルスの影響により、国内の時計マーケットも昨年とは全く違う様相を呈しています。ロレックスも例外ではなく、昨年の相場と比べて下がっています。今回はトケマー出品中のアイテムのながらから、相場以下で販売されている『超お買い得品』をご紹介したいと思います。
サウスポー | 36,193 view
バーゼル2018 ロレックス新作の現在地を探る!

バーゼル2018 ロレックス新作の現在地を探る!

バーゼル2018から約1年半が経過。そこで今回は各新作モデルの現在地を探ってみたいと思います。
サウスポー | 30,571 view
40歳、老後までに3000万円貯めるより毎年デイトナを買ったらどうだろう?~ロレックス投資~デイトナ定価推移つき

40歳、老後までに3000万円貯めるより毎年デイトナを買ったらどうだろう?~ロレックス投資~デイトナ定価推移つき

気付けば40歳!あぁ老後が心配だ!退職金が幾らだろう?大丈夫かな?そんな気を病む前にデイトナ投資を考えてみませんか?たぶん大丈夫!どうせ貯めるお金なら、デイトナに換えて利益を狙っていきましょう!今回は20年間デイトナ買って売ったらどうなるかを考えてみたいと思います。
ZENMAI | 22,726 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋