2017年7月17日 更新

【徹底分析】ロレックス 5桁デイトナ Ref.16520 はなぜここまで高騰したのか

相場がぐんぐん上がっているロレックス デイトナ Ref.16520。ついに最終品番のP番は400万円近くまで価格が上昇している状況です。今後も市場での出回りは減っていき、さらなる価格高騰もあり得ます!今回はデイトナRef.16520 魅力に迫ります。

31,379 view お気に入り 0

ロレックス デイトナ Ref.16520 基本スペック

 (149529)

【商品名】コスモグラフ デイトナ
【型番】16520
【機械】自動巻き
【素材】ステンレススチール
【カラー】白文字盤
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-
【備考】1988年~2000年製造

流通量が激減し価格が急上昇!!

 (149532)

2016年、新型デイトナが発表されRef.116520の相場は予想通りに高騰しましたが、今回ご紹介するRef.16520の相場も2016年の秋頃を境に価格が一気に跳ね上がりました!Ref.116520は予想できていましたが、Ref.16520の高騰にはびっくりしました。
Ref.16520は2016年の夏ごろまではノーマルダイヤルが120万円~160万前後で推移しておりましたが(P番で200万円代前半)、2017年7月現在でノーマルダイヤルでさえ200万円を上回ってきております。最終の1つ手前のA番で250万~298万、P番に至っては300万円代半ばから後半で出ております。驚愕の値上がりです。
ロレックスファンの方々もこの値上がりには驚いたのではないでしょうか?
今後も目が離せないモデルであることは間違いなさそうです。
 (149535)

価格高騰の原因はいったい何なのか?

 (149531)

相場が高騰する理由はいくつか考えられると思います。
ひとつは、同一商品の記念モデルが発表されて人気が再燃するパターンです。
デイトナ誕生50周年を迎えた2013年にはこれを記念して大きなデイトナオークションが開催されて大いに盛り上がりました。実際この直後、手巻きデイトナを始めRef.16520の相場も20~30万上がり、さらに当時の現行モデルRef.116520の定価が改定され、それにつられて並行店の相場も上がり、以降右肩あがりに上昇し続けている次第です。
もうひとつのパターンは『生産終了』になるパターンです。これはスポーツモデルのロレックス全般にいえることでしょう。廃盤ということは今後一切同じモデルが作られない事を意味するので当然相場は上昇します。デイトナに限らず、スポーツロレックスの最終品番は一部を除きプレミアがついています。GMTマスターRef.16710M番、シードゥエラー16600V番、デイトナRef.16520P番などは特にプレミアがついていますね。

Ref.16520の相場の変動をみてみましょう

【1988年】
Ref.16520が発表されました。エル・プリメロベースのキャリバーCal.4030を搭載。
発売当初の参考定価で税抜きで50万円でした。今考えると衝撃のプライスですね。

【2000年】
Ref.116520へのモデルチェンジによりRef.16520は生産終了。最終品番はP番で生産個数は非常に少ない為、プレミア価格がついています。この年の参考定価が68万円です。並行店の実勢価格は80万円前後。12年の間に定価は18万円上がりましたが、今の相場で考えると全然安いですね。
【2004年~2005年頃】
並行店での実勢価格はじわじわ上昇し続けて100万円の大台を超え始めました。

【2007年】
急激な円安により、現行モデル高騰し、さらに海外の需要増加も相まってRef.16520の相場も160万円近くまで上昇しました。

【2008年】リーマンショックでまさかの相場下落

2008年のリーマンショックの影響で一時160万円まで値がついていたRef.16520は100万~110万まで値が下がり、以降2012年の末くらいまで110万円前後をさまよっていました。
買うならこのタイミングがベストでしたね。悔しい・・・
【2013年】
前日した通りデイトナ生誕50周年で歴代モデルが再び評価され始めてRef.16520の相場も120万前後まで上昇。

【2014~2015年】
下がることなくジワジワと上昇。120~130万円で推移していきます。

【2016年】
新型デイトナRef.116500発表後、130万~160万円前後まで上昇。

2016年秋頃から一気に高騰!!

2016年の秋頃から急激に上がり始めたRef.16520は2017年7月現在、200万円以上は当たり前、最終品番のP品番は300万円代後半まで値段が上がってきており、いよいよ手の出しにくい値段となってきました。

P番もさることながらA番にもプレ値がつきます!

 (149538)

P番はご存知の通り、最終品番で当然プレ値がついています。
がしかし、P番のひとつ手前のA番も希少価値が高く人気があります。

画像のフラッシュフィットをご覧ください。画像はRef.16520A番ですが、実はU番まではフラッシュフィットが一体化されていなかったのに対し、A番からフラッシュフィットが一体化しておりP番と同じ仕様になっています。その為、A番P番は特に評価が高いモデルとして注目されています。

さらにA番の中でも仕様変更があった!!?

 (149534)

 (149533)

じつはA番の中でも細かい仕様変更がありました。細かくて一見気づかない仕様変更ですがベゼルの『UNITS PER HOUR』にご注目下さい。文字の間隔広がっていることがわかります。
この広がっている仕様はA番の中でも後期(A8番A9番など)に見られる仕様となっており、さらにレア度を高めています。

A番から夜光がルミノバ変更

 (149539)

A番からフラッシュフィットが一体型となりましたが、同時期に夜光塗料もトリチウム夜光からルミノバ夜光に変更されました。トリチウム夜光も魅力的ですが、P番と同じ仕様(フラッシュフィット一体型・ルミノバ夜光)であるA番もとても希少なのでおすすめです。価格的にP番には手が出せないけどA番なら・・・っていう方も多いのではないでしょうか?

今後はどうなるの?

ここ最近の動向を見る限り、やはりRef.16520の高騰は異常だったと思います。
昨年から明らかに市場で見る機会が減りました。入荷しない状況が続いているのかはわかりませんが、とにかくパタッと姿を消した印象です。誰かが買い占めたと疑いたくなるような急な出来事で驚きました。
この1年での上がり幅は異常でしたが、今後も上昇し続けることだろうと思います。

リストショット!

 (149541)

 (149542)

 (149540)

関連記事はこちらから

あなたのご自慢の腕時計を売ろう!

 (149973)

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックス「デイトナ」はじまり~現在までの希少性と相場を紹介

ロレックス「デイトナ」はじまり~現在までの希少性と相場を紹介

ロレックスデイトナの第一世代~現在新型116500LNに至るまでの進化を見てみました。代表的な型式を入れています。買取相場などもヒアリングした結果も掲載しました。デイトナ系譜をご覧ください。
輝きを増す生産終了モデル! ロレックス デイトナ Ref.16520

輝きを増す生産終了モデル! ロレックス デイトナ Ref.16520

1988年、デイトナ 初の自動巻モデルとして登場した第4世代のRef.16520。2000年(P番)で惜しくも生産終了となりましたが、今でも人気が衰える事はなく、むしろますます輝きを増している印象です。今回はデイトナ Ref.16520の魅力と現在の相場について書いていきたいと思います。
サウスポー | 14,046 view
ロレックス デイトナ Ref.16520 レアモデル 今の相場チェック パート①

ロレックス デイトナ Ref.16520 レアモデル 今の相場チェック パート①

ロレックスのモデルの中でも王様に君臨しつづけるデイトナ。そんなデイトナの中に数々のレアモデルが存在するのは時計好きならもちろんご存知でしょう。価値が上がり続けるレアデイトナ。現在、相場(価値)はどうなんでしょう? 今回はエルプリメロ搭載モデル、Ref.16520に絞って紹介します。
プレデター | 47,582 view
【驚き】希少デイトナ16520がこんなに?!チャンスです!

【驚き】希少デイトナ16520がこんなに?!チャンスです!

腕時計ファンの憧れ、キングオブクロノグラフの『デイトナ』。旧旧型の5桁デイトナ『16520』。 この希少な16520がトケマーにはたくさん!!
| 24,284 view
【どこまでヤケるの?】ロレックス デイトナ アイボリーダイアルが熱い!

【どこまでヤケるの?】ロレックス デイトナ アイボリーダイアルが熱い!

皆さん、トケマーに116520アイボリーダイアルが出品されています!エルプリも良いですが、アイボリーダイアルも今後を期待できる注目モデルです。今回は画像を比較しながらアイボリーダイアルの魅力に迫りたいと思います!
サウスポー | 12,206 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋