2016年10月7日 更新

ロレックス デイトナ好きなら、まずはこのくらいのモデルのことは知っておこう!

ロレックスの中でも一際高いステータスを誇るモデルとして人気のロレックスデイトナ。ロレックス唯一のクロノグラフということもあり、市場では新型もアンティークも常に品薄状態が続いていることでよく知られている。初代モデルは1961年に登場していますが、今回は一部のロレックスデイトナにスポットあててご紹介したいと思います。

5,645 view お気に入り 0

ロレックス デイトナのモデル

ロレックスの王様と呼ばれるデイトナ。どのモデルも人気は健在で、かなり古いアンティークモデルはプレミア価格で取引されています。まぜここまでデイトナには魅力があるのでしょうか?

今回はデイトナの3モデルに絞ってご紹介していきます。デイトナ好きであれば、まずここだけ押さえて欲しいというポイントを記載しております。ぜひ最後までご覧ください。
トケイのマーケット :: ROLEX / ロレックス :: ロレックス デイトナ Ref.116520 黒文字盤 (64590)

ロレックス デイトナ Ref.6265

 (64016)

製造年代1970~1987年
ロレックス手巻きデイトナ6265最終モデルです。発売期間が17年間と長かったですが製造中止後にブームが起こって品薄になり、現在も流通は決して多くないです。
ムーブメントはバルジューのCal.727を搭載しています。
反転インダイヤルとオーソドックスなバーインデックスで後期モデルに比べると、シンプルな雰囲気です。防水性は50m防水で、今では当たり前ですが12時位置に初めて「OYSTER」の表記が施されました。
そしてリューズはねじ込み式リューズをデイトナでは初めて採用しました。しかしこの頃はまだリューズガードがまだ装備されていません。
ブレスのバックル部分もまだシングルロックのタイプでした。

ロレックス デイトナ Ref.16520

 (64040)

製造年代1988~2000年
バルジュー7の手巻きムーブメントからゼニスの自動巻きムーブメントである「エルプリメロ」Cal.4030に変更されました。
インダイヤルは縁部分のみ反転色のものに変更されました。リューズに大きなリューズガードが装備され、衝撃への耐久性が大幅にアップされました。
防水性もこのモデルから100m防水となりよりタフな使い方にも耐えられるようになりました。
フラッシュフィットとブレスの組み合わせは時期によっていくつか存在してます。またタキメーターのベゼルは400キロまで計測が可能となりました。このほんと初期のR番やL番頃に200や225迄のタキメーターが存在します。
2000年に出されたデイトナ16520の最終品番であるP番は市場でも一番人気のプレミア価格として今でも探されている方は非常に多いです。

ロレックス デイトナ Ref.116520

トケイのマーケット :: ROLEX / ロレックス :: ロレックス コスモグラフ デイトナ ブラック 116520 G番 ROLEX DAYTONA (64589)

製造年代2000~2016年
ロレックス デイトナ 116520は ロレックスの悲願であった完全自社製ムーブメントのCal.4130を搭載しました。
スモールセコンドと12時間積算計の位置が前モデルのデイトナと入れ替わりました。また3時位置と9時位置のインダイヤルが若干上に方向に移動しています。
バーインデックスも以前のものより太いものに変更されています。またリューズ部分ではデイトナ16520とほぼ変わりありません。
フラッシュフィットがブレスと一体型になったことで、強度が大幅に増しました。またバックル部分も年式により仕様がいくつかことなっています。
ダイバーズのようにエクステンション式のブレスとなっており、若干の太さ調整簡単に可能です。

最後に

今回第三世代のロレックス デイトナ 6265から116520 116520ご紹介させていただきました。
それ以前のものですと、入手やお目にかかるのはホントに困難かもしれません。
最終品番になると価格相場がグンと上がるデイトナ。既に生産終了になってしまったロレックス デイトナ116520もいずれはロレックス デイトナ6265のように価格が高騰する日もいずれは来るかもしれませんね。ロレックスで資産運用してみてはいかがでしょうか?

時計購入希望の方はこちらから

その他関連するおすすめの時計記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【時計性能の極】ロレックス デイトナの生い立ちと魅力

【時計性能の極】ロレックス デイトナの生い立ちと魅力

ロレックスで最もステイタス性を持っているといっても過言ではないモデル【デイトナ】。当時では斬新なサーキット向けの時計として歩みを始めたデイトナの魅力に迫ります。
西天満東の南 | 3,245 view
やっぱデイトナか!新型登場により高値で売るチャンス到来!!デイトナの買取金額予想

やっぱデイトナか!新型登場により高値で売るチャンス到来!!デイトナの買取金額予想

今年のバーゼルワールドで遂にステンレススチールモデルの新作が登場したデイトナ。 Ref.116520の生産終了に伴い旧モデルからアンティークまで歴代モデルごとに特徴などを紹介していきます。
小田半錠 | 2,495 view
ロレックス デイトナ 116520 8年使ってみて【腕時計レビュー】

ロレックス デイトナ 116520 8年使ってみて【腕時計レビュー】

2008年リーマンショックの時に116520を手にして早8年、使ってみての感想など書いていこうかと思います。ロレックスのデイトナと言えばステイタス抜群の憧れの腕時計。いつか買ってやろうか、いや絶対買わないぞ・・・いいや買えないかな?などと悩んでいた時に幸か不幸か・・・リーマンショックと言う事件が起きました。
ROCKY | 16,767 view
現行デイトナが全然下がりませんね!怒【レビュー&販売情報】

現行デイトナが全然下がりませんね!怒【レビュー&販売情報】

2016年の新作として発表された現行デイトナ116500LNですが、いつまで待っても相場が下がりません。っというか上がってない?!
| 11,622 view
知っておいて損はない!ロレックス デイトナ 116520のマイナーチェンジをおさらい

知っておいて損はない!ロレックス デイトナ 116520のマイナーチェンジをおさらい

新型デイトナに押しも押されぬ人気を誇る旧デイトナRef.116520。2000年(P番)から2016年(ランダム番)まで製造されていましたが、製造期間の間に様々なマイナーチェンジが施されております。そこで今回は購入前におさえておきたいマイナーチェンジを画像を交えてご紹介していきたいと思います。
サウスポー | 11,134 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NO NAME? NO NAME?
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋