2017年10月16日 更新

トケマー掲載商品厳選!激レアロレックス3選

知名度ナンバー1の高級時計ブランド『ロレックス』長い歴史の中で、様々なモデルが展開されてきました。そんなロレックスの中には希少性の高いモデルが多く存在することでも知られています。そこで今回はロレックスファンが思わず唸る、激レアモデル3選をご紹介したいと思います。

11,127 view お気に入り 0

デイデイト Ref.18038 オニキスダイヤル

【商品名】デイデイト
【型番】18038
【機械】自動巻
【素材】イエローゴールド
【カラー】オニキスダイアル
【ケースサイズ】36mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】生産終了モデル レアダイアル
いきなりロレックスの最高峰モデルのご紹介!『デイデイト』からRef.18038オニキスダイアルです。
デイデイトは『ステンレスモデルが存在』しない事でも有名で、素材はプラチナ・イエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールドの4種類で全て金無垢モデル。迫力満点でロレックスファンの憧れのモデルです。
『オニキスダイアル』非常に珍しい文字盤です。あまり市場で出回る事のないモデルですが、海外をはじめ、日本国内のロレックスマニアにも注目されている文字盤です。

オニキスって何??

 (169431)

オニキスってあまり馴染みのない言葉ですが、縞状の玉髄の一種の石です。色は黒だけでなく白や赤をはじめ、あらゆる色が存在しますが、最も有名で標準とされているのがブラックオニキスです。
ブラックオニキスの黒色を生じさせる方法としては人工処理が一般的で、原石に黒色を着色する処理が行われています。
真っ黒な文字盤ですが、表面は独特の光沢があり神秘的な力を感じます。
オニキスは『魔除けのお守り』としても有名なパワーストーンで、『成功をもたらす石』ともされています。この時計をつけている人はすでに成功をもたらしている方たちばかりだと思いますが、、、オニキスにはこんな意味もあったんですね。
 (169299)

イエローゴールドはやっぱりド派手ですね!こんがり焼けた腕と相性がよさそうです。
また超シンプルなオニキスダイアルは文字盤にインデックスや目盛が一切ありません!
視認性は度外視の究極・シンプル時計といえます。インデックスや目盛は非常に少ないですが、だからこそ、独特の雰囲気があってカッコいいです。
デイデイトの中でも1ランク上のモデルといえそうです。渋い!!
 (169302)

トケマーに出品されているオニキスダイアルはメーカー保証書はありませんが、日本ロレックスの国際サービス保証書がついているので安心ですね。人とは違うデイデイトをお探しの方には是非おすすめしたいモデルです。

サブマリーナ Ref.16610LV マークⅠダイヤル

【商品名】サブマリーナ
【型番】16610LV
【機械】自動巻
【素材】ステンレス
【カラー】グリーン
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】生産終了モデル レアダイアル
続いてはこちら、ご存知の方も多いのではないでしょうか!ロレックスサブマリーナ16610LV マークⅠダイアル!
サブマリーナ生誕50周年を記念して2003年に発表されたグリーンサブマリーナ。
現行グリーンサブマリーナとは見た目も異なるこのモデルですが、この5桁グリーンサブマリーナにもレアダイアルが存在するんです。それがマークⅠダイアル。
マークⅠダイアルは初期生産分(Y、F、D番)のごく一部で出回った個体数の少ないモデルで、今ではプレミア価格がつくほどの人気モデルです。

マークⅠの特徴その①ライムベゼル

 (169298)

マークⅠに見られるライムベゼルはノーマルの濃いグリーンベゼルと比べ、色が薄くなっており、程よく褪色しています。
また、同じライムベゼルでもほんのり薄いグリーンから褪色がかなり進んだグリーンカラーも存在し、個体差があります。
トケマー出品中のRef.16610LVのライムベゼルはムラなく褪色しており、印象の良い色味です。

マークⅠの特徴その②フラット4

 (169296)

マークⅠのベゼルも特徴的でベゼル数字の『4』のフォントが台形型になっているのがわかります。これを『FLAT4(フラット4)』と呼び、レア度を高めているポイントです。

マークⅠの特徴その③ビッグスイス(BIG SWISS)

 (169295)

6時位置のSWISS MADE表記のSWISSとMADEの間隔が広いのが分かります。通称『ビッグスイス』と呼ばれ、マークⅠダイヤルの特徴といえます。

マークⅠの特徴そ④『Oval 'O'(オーバル・Oオー)』  

 (169294)

文字盤の『ROLEX』のモデル表記の『O』が横長になっているのが特徴です。
 (169293)

箱、保証書、タグまでついていて嬉しいですね。実勢相場はつい2~3年までは120万台から150万円代で推移していましたが、ここにきて更に価格が上昇中です。
どこまで伸びていくのでしょうか?マークⅠを狙っている方は、早めにGETするのが吉だと思います。今のところ、相場が下がる要素が見当たりませんので・・・
元々タマ数自体も少なく、プレミア価格がついていましたがここ最近、ますます市場への出回りが減り、価格が高騰しており、箱・保証書ありのものだと200万円以上も当たり前になってきてしまいました。

GMTマスター Ref.16710 最終品番 M番

【商品名】GMTマスターⅡ
【型番】16710
【機械】自動巻
【素材】ステンレス
【カラー】黒文字盤
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】生産終了モデル レアダイアル
最後にご紹介するのは、いま勢いに乗っているGMTマスターⅡ Ref.16710の『最終品番Mシリアルのスティックダイアル』です!!
グリーンサブマリーナRef.16610LVのマークⅠと同等か、それ以上のレアモデルである、16710M番スティックダイアル。これは珍しいですよ!
文字盤の『GMT MASTER Ⅱ』のⅡに上下に横棒がないスティックダイアルはごくわずかな個体に見られる希少性の高いダイアルでプレミア価格がつくポイントとなっています。

Cal.3186搭載モデル?

 (169291)

GMTマスターⅡRef.16710は少し変わっており、同じモデルでも2種類のキャリバーが存在しています。Cal.3185とCal.3186の2種類です。Ref.16710に搭載されているムーブメントはほとんどがCal.3185を搭載したモデルです。
しかし、後期のZ7番代後半からM番の個体にCal.3186を搭載したモデルが存在します。
Cal.3186というと、現行モデルのRef.116710LNと同じムーブメントを搭載している事になります。
現行モデルと同じムーブメントCal.3186を搭載しているRef.16710は本当に少なくそれだけでさらにレア度がグーンと引き上げています。
 (169290)

『最終Mシリアル』+『スティックダイアル』+『Cal.3186搭載?モデル』の3つが揃えば、まさに鬼に金棒です。間違いなくレア度は最強クラスです。

『トケマー』には掘り出しものがいっぱい

 (169423)

トケマーには毎日多くのアイテムが入荷して見ていて飽きません。たまにレア度の高いモデルや、相場より安い価格設定のアイテムも出品されるので目が離せません。
トケマーでお得な買い物をしましょう。また買い替える時は是非トケマーに出品してみて下さい。
売上手数料0円は現在も継続中となっており、とてもお得です!
プロが鑑定した後に購入者の手元に届くので、出品する側も安心ですね。

関連記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ロレックス】レアダイアルをまとめてみました!

【ロレックス】レアダイアルをまとめてみました!

ロレックスには『仕様変更』や『製造工場』、『販売戦略』などにより、細かな仕様違いで希少価値の高いモデルが存在します。そこで今回は評価が特に高まっているモデルをご紹介していきたいと思います。
サウスポー | 17,362 view
今後化ける可能性があるのはやっぱりロレックスの5桁モデル!おすすめ5桁モデルを発表!

今後化ける可能性があるのはやっぱりロレックスの5桁モデル!おすすめ5桁モデルを発表!

今回注目したいのはロレックスの5桁レファレンス。いわゆる旧型ですね。5桁レファレンスの相場は皆さんご存知の通り、上がり続けております。そこで今回は個人的におすすめしたいモデルをいくつかご紹介したいと思います。
サウスポー | 33,487 view
【トケマー厳選!】ちょっとレアなロレックスのご紹介。

【トケマー厳選!】ちょっとレアなロレックスのご紹介。

今回はトケマー出品中のロレックスの中なか、流通量が少ないレアモデルたちをご紹介したいと思います。さっそくまいりましょう。
サウスポー | 6,717 view
コレクター必見! 新着レアロレックスおすすめ5選!

コレクター必見! 新着レアロレックスおすすめ5選!

最近トケマーに入荷した"コレクター必見"のレアモデルを一挙ご紹介!最終品番、デットストック、希少ダイアルなど魅力満載の5本をご紹介してまいりたいと思います。
サウスポー | 20,434 view
ペプシカラーの褪色ベゼルが価値を高める!ロレックス GMTマスター 16700レビュー

ペプシカラーの褪色ベゼルが価値を高める!ロレックス GMTマスター 16700レビュー

ロレックスの5桁スポーツモデルの中でも群を抜いて相場が上昇し続けているGMTマスター。ロレックス GMTマスター 16700 ペプシの褪色ベゼルをレビュー。
サウスポー | 10,475 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋