2020年4月6日 更新

オーデマ・ピゲ!2020年新作モデルをご紹介。

新型コロナウイルスの影響で、毎年恒例の時計の見本市が軒並み中止、延期となっており残念ですが、徐々に今年の新作発表がされてきたいます。今回はオーデマピゲの新作モデルをいくつかご紹介したいと思います。

8,437 view お気に入り 0

NO.1 ロイヤルオーク Ref.15500ST シルバー

 (231236)

【商品名】ロイヤルオーク
【型番】15500ST.OO.1220ST.04
【機械】自動巻 Cal.4302
【素材】ステンレス
【カラー】シルバー
【ケースサイズ】41mm
【防水性】50m
【参考定価】2,365,000円(税込)
 (231234)

昨年のSIHH2019で新型のロイヤルオーク Ref.15500が登場したのは記憶に新しいですが、今年その15500に定番色のシルバーが加わりました。
昨年発表されたステンレスモデルの15500はブルー、ブラック、グレーの3色で「なんでシルバーはないんだろう。」と思っていたらやっぱり出ましたね。
ビジネスシーンにもぴったり合うロイヤルオークのシルバー文字盤は40代〜50代のバリバリ働く男性に人気のモデルです。
 (231243)

そして今年に入り、ついに旧型の15400が生産終了となりました。去年までは15500と15400が両方ともカタログに載っていましたが、現在、15400はカタログから姿を消しています。
こうなると今後の15400の相場も上がっていくんでしょうかね。今は情勢があまり良くありませんが、3針のロイヤルオークは定番モデルだけあって値崩れもしにくい人気モデルなのでおすすめです。

NO.2 中国ブティック限定 ロイヤルオーク パーペチュアルカレンダー 26609TI.OO.1220TI.01

 (231240)

【商品名】ロイヤルオーク パーペチュアルカレンダー
【型番】26609TI.OO.1220TI.01
【機械】自動巻 Cal.5134
【素材】ステンレス
【カラー】スレートグレー
【ケースサイズ】41mm
【防水性】50m
【参考定価】8,965,000円(税込)
 (231239)

2015年のアップデート以降、注目度が上がり続けているロイヤルオークパーペチュアルカレンダー。
今年新たにブティック限定モデルが発表されました。しかし、中国ブティック限定、しかも88本との事なので、入手困難なモデルとなるのではないでしょうか?
 (231238)

「8」という数字も中国では縁起の良い数字とされているので、88本となっているのでしょう。
 (231237)

赤の週表示針に加え、付属品のストラップに赤ラバーが採用されているのが特徴です。さらにケースとブレスレットには軽量素材のチタンが採用されています。パーペチュアルカレンダーにチタンが採用されたのは初めての事なので、話題性も十分です。
奇抜さはなく、シンプルにカッコいいデザインとなっているので人気が出る事間違いなし。

NO.3 [RE]MASTER01 Ref.26595SR.OO.A032VE.01

 (231233)

【商品名】[RE]MASTER01
【型番】26595SR.OO.A032VE.01
【機械】自動巻 Cal.4409
【素材】ステンレス×ピンクゴールド
【カラー】ゴールド
【ケースサイズ】40mm
【防水性】50m
【参考定価】6,105,000円(税込)
 (231231)

1940年代にわずかに生産されたクロノグラフ Ref.1533の復刻モデルとして限定500本で発表された、リマスター01 26595SR.OO.A032VE.01。
ちなみに、クロノグラフ Ref.1533は2015年に開催されたフィリップオークションでCHF305,000(日本円で約3,500万円)という驚愕の値をつけており、その復刻モデルともあって注目度も高いモデルです。
 (231262)

オリジナルのデザインを忠実に再現しつつ、ムーブメントはバルジュー 13VZAHから自社ギャリバー Cal.4409に変わっています。
70時間のパワーリザーブを備えたフライバッククロノグラフとなっています。
また、12時のロゴは"Audemars.Piguet & Co / Genève"と表記されており、今では見られない"Genève"という表記が入っているのもマニア心をくすぐるつくりとなっています。

NO.4 ロイヤルオーク 15502OR.ZZ.1222OR.01

 (231229)

【商品名】ロイヤルオーク
【型番】15502OR.ZZ.1222OR.01
【機械】自動巻 Cal.4302
【素材】ピンクゴールド
【カラー】ピンク
【ケースサイズ】41mm
【防水性】50m
【参考定価】-円
豪華すぎる新作も登場しています。。ケース、ブレスレット、文字盤の至るところにこれでもかというくらいのジェムセッティングされたダイヤモンド。
610石のダイヤモンドがあしらわれており、総カラット数は約7.24ctとの事。
 (231230)

文字盤はグラデーションのようになっていますが、中心部分にはブリリアントカットのオレンジサファイアが採用されており、全66石、トータル3.18ct。とにかく贅沢な一本となっています。
公式ホームページには価格の記載は無いため、恐らく受注生産でしょう。想像するだけでめまいがしそうなので、画像で楽しむだけにしておきます。。
他にも新作が発表されていますが、今日はこのあたりで終わりにしたいと思います。毎年驚かせてくれるオーデマピゲの新作ですが、今年もやはり凄かった。

関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新作、限定、レアモデル "トケマー厳選"AP ロイヤルオークおすすめ4選

新作、限定、レアモデル "トケマー厳選"AP ロイヤルオークおすすめ4選

今回は世界三大高級時計ブランドの一角、"オーデマピゲ"からおすすめの4本をご紹介します。"新作モデル"、"限定モデル"、"レアアイテム"が目白押し。トケマー出品中のアイテムから気になる4本をご紹介します。
サウスポー | 8,683 view
【腕時計レビュー】激レア!AP ロイヤル オーク 「ジャンボ」エクストラ シン 15202IP

【腕時計レビュー】激レア!AP ロイヤル オーク 「ジャンボ」エクストラ シン 15202IP

今回は激レアモデル、オーデマピゲ ロイヤルオーク エクストラシン 15202IP.OO.1240IP.01のご紹介をしたいと思います。
サウスポー | 6,755 view
SIHH2019 オーデマ・ピゲ ロイヤルオークオフショアクロノの新作全てをご紹介!

SIHH2019 オーデマ・ピゲ ロイヤルオークオフショアクロノの新作全てをご紹介!

ここ数年、続々と新作を打ち出している"ロイヤルオーク オフショアクロノ"。今年は3本のカモフラージュ柄やチタン素材のブルーダイアル、豪華なサファイアセットベゼルを採用したレディース ロイヤルオークオフショアクロノが発表されました。1本1本ご紹介してまいりたいと思います。
サウスポー | 10,805 view
SIHH2019発表!APの新コレクション"CODE 11.59 バイ オーデマピゲ"

SIHH2019発表!APの新コレクション"CODE 11.59 バイ オーデマピゲ"

今年の SIHHで新コレクションとして加わった"CODE 11.59 バイ オーデマ・ピゲ"全13モデルのスペックを一気にご紹介したいと思います。
サウスポー | 6,721 view
【腕時計レビュー】37mmケース AP ロイヤルオーク15450SR

【腕時計レビュー】37mmケース AP ロイヤルオーク15450SR

オーデマ ピゲのラグジュアリースポーツモデル"ロイヤルオーク"から37mmのユニセックスサイズ Ref.15450SRをレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 3,829 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋