2017年2月7日 更新

ロレックスの各年の新作を振り返ってみよう。

毎年時計好きが楽しみにしているイベント「バーゼルワールド」。ファンが新作を予想し合い、期待以上に驚かされたり、がっかりさせられたりと毎回盛り上がっています! そんなバーゼル直前に一旦過去の新作を振り返ってみようと思います。(今回は、ほぼスポーツ系のみとすします)

84,275 view お気に入り 2

バーゼルワールド

thinkstock (107106)

毎年時計好きが楽しみにしている一大イベントが「バーゼルワールド」です。
バーゼルワールドは、スイスのバーゼルにて開催される世界最大の宝飾と時計の見本市となっています。
商談での利用がメインですが、一般客も入場料を支払う事で入場する事が可能です。
バーゼルワールド行きのツアーが組まれているので、比較的目的地へは辿り着くのは容易です。
※最低限の英語力はあった方がいいです。

開催は毎年3月・4月

 (107104)

バーゼルワールド2016で発表された新型SSデイトナ
開催は毎年3月~4月に1週間の会期で行われます。
2016年は3月17日~24日までの開催でした。

2016年といえば、ロレックスから待望の新型SSデイトナRef:116500が発表された事が大きな話題になったのは記憶に新しいですね。
※現在も入手難易度が高くプレミア相場を維持しています
今回は、毎年バーゼルワールドで発表されるロレックスのスポーツモデルに関して、各年毎に発表された新作を振り返りたいと思います。

バーゼルワールド2017年まであと僅か。
興奮を抑えつつ2010年からご案内します。

バーゼルワールド 2010年

2010年のバーゼル・ワールドでは、「サブマリーナー デイト SSタイプ(黒と緑)」の新モデルが発表されました。さらに、「エクスプローラーⅠ」も新型へ変貌を遂げました。
この年は、前年が少しがっかりだっただけに興奮しました。

Ref:116610LN サブマリーナデイト

ロレックス(ROLEX) 2010年新作モデル | Gressive (2796)

新型サブはベゼルがセラミック製となり、ブレスレットは長さ調節が簡単に可能なグライドロック クラスプを採用することで、より使いやすくなりました。

Ref:116610LV

 (2799)

同じくサブのグリーン。新型は文字盤まで緑となりました。

Ref:214270 エクスプローラー1

 (2801)

こちらはエクスプローラーⅠ。デザインの印象に大きな変更はなかったが、ケース径が従来の36mmから39mmへと拡大され、アラビア数字はあの「ブラックアウト」を感じさせるデザインで再登場しました。
※2016年にアラビア数字の中に夜行が入りました。(型番の変更はなし)レアモデル化を期待する声も聞こえてきます。製造から5年ですので将来性は十分にあるかと思います。

バーゼルワールド 2011年

2011年は2010年に続き5ケタのスポーツモデル「エクスプローラーⅡ」が進化しました。
更にセラミックのベゼルを用いたデイトナも登場。前年にも負けない興奮を貰いました。

Ref:216570 エクスプローラー2

 (2804)

新型のエクスプローラーII。主な変更点は、旧モデルよりケースサイズが2mmアップの42mmとなりました。ムーヴメントには耐震機構「パラクロム・ヘアスプリング」を使用した自社ムーブメント、Cal.3187の搭載などである。また特徴的なオレンジ色の24時間針は、初代モデルの復刻仕様です。

Ref:116515LN デイトナ エバーローズゴールド

 (2807)

ベースは変わっていませんが、エバーローズゴールド・ケースとセラミックベゼルのモデルが登場。
このセラクロムにやられた方は多いのではないでしょうか!?

Ref:116681 ヨットマスター2 コンビ

 (2809)

ヨットマスターⅡからも新作です。金額的に手の出しやすくなったコンビモデルが登場。
ローズゴールドとブルーセラミックベゼルの相性バツグンですね。

バーゼルワールド 2012年

2012年も順当に5ケタのスポーツが進化を遂げました。
更に、2007年の「ヨットマスターII」以来、5年ぶりとなるまったく新しいモデルの登場でしたが、
ドレスだったので、当時は少しがっかりしました。しかし、今見るとかなりかっこいいです。

Ref:114060 サブマリーナ ノンデイト

 (2813)

Ref:116622 ヨットマスター ブルー文字盤

 (2815)

こちらヨットマスターも新型へ。見た目としての大きな変更点はバックルと新ダイヤル(ブルー)が加わった事でしょうか。この頃からブルーを主としたモデルが各ブランドで始めた印象があります。

Ref:326939 スカイドゥエラー

 (2817)

新規開発の自社ムーブメントを搭載した「スカイドゥエラー」。
アニュアルカレンダーという複雑系ということで、ロレックスでは珍しいラインになりました。

バーゼルワールド 2013年

この年はがっかりしました。デイトナ50周年という記念の年。確実にデイトナの新型が出ると予想の中、発表がプラチナモデル。ゴージャス感があってかっこいいですが、そこではないというかなり意表を突かれた年でした。

Ref:116506 デイトナPT アイスブルー文字盤

 (2821)

デイトナ50周年の節目にプラチナ仕様で登場でした。アイスブルーにブラウンセラミックベゼルが高級感を出しています。この年でなければ素直に喜べたのに。

Ref:116710 GMTマスター2 青×黒ベゼル

 (2823)

今年のがっかりを少し緩和してくれたのがこのGMTマスターⅡでした。
新型はすでに出ていましたが、今まで単色のセラミックベゼルが、2色になりGMTらしさが出たモデルだったと思います。

Ref:116680 ヨットマスター2 SSモデル

 (2825)

ヨットマスターⅡにもSSモデルが登場。色は爽やかな青で統一していてかっこいいですが、
金無垢だからこそ価値があったのに、と賛否の声が聞こえたモデルでした。

バーゼルワールド 2014年

前回のセラミックベゼルが2色になったことを受け、一番人気のある青赤ベゼルのGMTマスターが登場。

REf:116719BLRO GMTマスター2 WG 青×赤ベゼル

 (2829)

ロレックスの発表の流れからしたらなんとなく察しはついていました。
青赤セラミックベゼルのGMTマスターⅡホワイトゴールド仕様。
待ちに待った色が出たと喜びましたが、実物を見たとき赤と青の色が少しこもった印象だったので、
少し違和感を感じたモデルでした。

Ref:116660 シードゥエラー

 (2831)

残す五桁モデル最後にはならなかったシードゥエラー。ディープシーが登場したことで廃盤の噂も流れましたが、無事ラインナップとして残ることができて個人的にはうれしかったです。

Ref:116400GV ミルガウス Zブルー文字盤

 (2833)

2007年衝撃の復活をとげたミルガウス。こちらは流行のブルー文字盤を追加色として登場しました。

バーゼルワールド 2015年

さて、残すところ5ケタのスポーツはデイトナのみ。やはり最後はデイトナか。
と、期待を胸に発表を見た瞬間のあの肩すかし感。
ラインナップもドレス系がメインといったところでしょうか。ここ数年で一番残念な年でした。

Ref:116655 ヨットマスター40 エバーローズゴールド

 (2837)

この年唯一のスポーツモデルの新作。独自開発のラバーを採用という新しい見せ場はありましたが少し残念な年のモデルになってしまいました。デザインはかっこいいです。

バーゼルワールド 2016年

3/16 夕方。ついに新作が発表。
皆さんの予想はどうでしたか?

この続き、2016年バージョンは下記記事をご覧下さい!

バーゼルワールド2017年予想

時計怪獣の誇るライターZENMAIがバーゼルワールド2017年発表の新作を大胆予想!!されていましたので、いくつかご紹介させていただきます。
 (107191)

エクスプローラー2のセラクロムベゼル搭載を予想していますね。
最近の流れからするとセラミックベゼルはありそうですが、「冒険者」をテーマにしたエクスプローラーでセラミックは思う所がありますね。
※私の感想として
 (107192)

サブマリーナ ブルーも予想されています。
この組み合わせは、前々から熱望されていた組み合わせだけに、2017年の目玉としてあるかもしれませんね。
ZENMAIさんは他にも独自のネットワークを駆使し予想されています。

ウォッチモンスターマーケット『トケマー』で掘り出し物を見つけよう!!

一年空けてサブノンデイトが新型へ。変更点はデイト付とほぼ同じですね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【速報】2018年ロレックス新作 バーゼルワールド発表モデルを紹介

【速報】2018年ロレックス新作 バーゼルワールド発表モデルを紹介

今年もバーゼルワールド2018年でロレックスが新作発表をしました。今回はその新作モデルをご紹介致します。GMTマスターⅡ、ディープシー、デイトナ、デイトジャスト36、デイトジャスト31の新しいモデルをご紹介します。
高尾さん | 162,719 view
ロレックスのフルコマ時の重さを知ろう!【ロレックス編】~保存版

ロレックスのフルコマ時の重さを知ろう!【ロレックス編】~保存版

いつ役に立つかは不明ですが、きっといつかは役に立つ日が来るはず。ロレックスのフルコマ時の重さは調べ始めましたので記事にしたいと思います!!
上野アメ横店 | 49,807 view
【RX所持者必見】ロレックス OH代及び交換部品の金額のご案内!

【RX所持者必見】ロレックス OH代及び交換部品の金額のご案内!

いつか部品交換が必要になるかもしれないそんな時に、突然修理に持って行ってこんなにかかるの?てならない為にあらかじめ大体の金額を把握しておきましょう!
バネ棒 | 46,909 view
【極秘】ロレックスでまた新たに希少価値の出そうな文字盤を発見!

【極秘】ロレックスでまた新たに希少価値の出そうな文字盤を発見!

タイトル通りまた新たに希少価値の出そうな文字盤を発見。 ブラウン、アイボリー、ブラックアウト、スティック様々なレア文字盤たちの仲間入りは果たしてできるのでしょうか?既にお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、知らない方は必見です!
バネ棒 | 14,359 view
ロレックスの5桁スポーツで特に資産価値のある鉄板モデル3選!!

ロレックスの5桁スポーツで特に資産価値のある鉄板モデル3選!!

以下三つの時計はもう鉄板です。人気があって希少性もある。普通に購入できた時代が懐かしい。ちょっと手に入れるとなると色々な面で苦労しそうなモデルですが、資産価値は他の5桁スポーツロレックスとは比になりません。
バネ棒 | 18,526 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

バネ棒 バネ棒
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋