2017年8月12日 更新

ロレックス ヨットマスター 「ダークロジウムVSロレジウム」どっちを買う?[購入を迷ってる方必見]

ちーーーーーーーす。ガジェットオタクす。初ロレックスで購入したロレジウムを覗いてみたら、ダークロジウムの新色が出ていたので調べてみたぞ。さああなたならどっちを買う?

18,833 view お気に入り 0

ヨットマスターとは?

Sailboat cruise during gorg...

Sailboat cruise during gorgeous sunset at sea

★ヨット・クルーザーを楽しむセレブを対象に発表されたのがヨットマスター。

★1992年発表→スポーツモデルは歴史が長いのにヨットマスターはまだまだ歴史が浅く25年。

★セレブ対象の為、最初はコンビと金無垢のラインナップのみであった。

★船上での使用を目的としている為、防水性能は100m。→サブマリーナは300mの為、合わせてほしかったとは正直思う。もし海に落とした時が心配で・・・。でもそういう人は買うなと言われそうだ(笑)

★スポーツモデルでは初となるペアで着用出来るように、メンズ・ボーイズ・レディースの3サイズで発表された。→現在はメンズとボーイズモデルのみとなっている。

ダークロジウム

★2016年のバーゼルで発表された。→今でも流通量が圧倒的に少ない。逆に新型デイトナ116500LNの方が流通量多いと個人的には感じる。

★サイズ40mm→スポーツモデルでは安定の40mmサイズで変更無し。

★防水性能100m→ここは300mにしてほしかった。ヨットマスターのターゲットが船上使用を目的としたラグジュアリーモデルの為、必要はないとロレックスさんに怒られそう(笑)

★初めてのブルーの秒針→今までは赤の秒針を使われていた。秒針とモデル名がブルーの為、統一感が出て綺麗である。

★ダークロジウム→ロジウム素材(プラチナに似た金属)を元に、ロレックス独自で作った新素材である。新素材を作ってしまうのが時計の王様ロレックスである。

★初めて目にして思った事→見る角度や証明によって独特の光沢が出て見え方が変わる。
 (134963)

えええええええ?個人的なんですが、ブルーの針が今にも動きそうに感じてしまいます。目の錯覚か?
ダークロジウムの文字盤にブルーの秒針が錯覚をおこさせてしまうのか?まさに立体的で飛び出しそうや!!!
 (134965)

10時のベゼルのあたりに傷があるの分かるかな?傷付くのは当然です、ベゼルにプラチナを使っているからである。
スポーツモデルではベゼルにセラミックを使い耐久性が上がっているが、高級感重視のラグジュアリーモデルにはプラチナを使っている。
ガンガン使うならサブマリーナ。高級感漂うラグジュアリーに持ちたい場合にはヨットマスターではないだうか。
 (134968)

バックルの中心みてみると光っているのに気づかない?サブマリーナは中心がザラッとなっているがヨットマスターはラグジュアリーモデルの為、鏡面仕上げで鏡のように美しい。
美しい故の弱点もある、傷が目立ちやすいという事だ。傷をどうとらえるかは人それぞれだが、ガジェットオタクは傷は全然気にしない。何故なら使っていて新品のようにいつまでも綺麗に保つ事が出来る物など存在しないと思っているからだ(笑)
 (134971)

やはりいいーなぁー鏡面仕上のブレス。外はザラッと、中心は美しく。バランスがたまらない。
SSなのに金無垢に負けない高級感を感じる。
 (134972)

付属品もバッチリ揃ってるじゃん。
ここで重要なのが保証書。ロレックスは2015年7月1日より、メーカー保証を2年から5年に変更している。
みんなUSEDで買う時は保証書チェック忘れるなよ!

ロレジウム

★1992年にロレジウムRef.16622発売。→2012年モデルチェンジでRef116622発売。

★2012年ブルーダイヤル発売。→ロレジウムはシルバーだから無骨でカッコイイのに濃いブルーはどうだろうかというのが発売当初の感想であった。

★シルバー文字盤とブルー文字盤の価格差を中古で調べてみたが90万半ばで相場はあまり変わらないようである。

★ヨットにブルー文字盤が映えないような気がするが気のせいかな?シルバー文字盤に慣れたからなのか妙に違和感を感じる。
 (134977)

真夏に短パン・デッキシューズ・赤シャツ・右手にはロレジウムを着けてヨットに乗りたい。
SSとPTのコンビなのに金無垢のようなオーラを放つ時計こそがヨットマスターだ。

ベゼルの立体感いいなサブマリーナにはない!
 (134978)

赤針とYACHT-MASTERの赤字文字が最高にカッコイイ。
文字盤はプラチナで高価。
赤針いいな〜〜。
 (134980)

バックルの作りも16622より高級感ましてピッカピッカやな!
鏡面仕上のブレスはやはりカッコイイ!
正面からだと新型116622と分かりにくい為、バックルを見せて新型だぞどうやとドヤ顔したい(笑)
 (134979)

バックルを開けた時のロレックマーク。見えない所でも妥協を許さないロレックスが好きである。王冠マークとロレックスのロゴ存在感がたまらなくいい。
で周りを囲む一筆書き?で描いたような模様が職人の凄さを感じる。
 (134981)

ガジェットオタクは16622のZ 番を所有してました。5年以上前だったかな、確か購入価格は55万で中古で買ったな。
購入した理由はただ一つ、サブマリーナはよくみるがヨットマスターは見かける事がなく、高級に見えると思ったからである。
というように時計を買う時は以外に単純なものである(笑)

まとめ ガジェットオタク押しのヨットマスターはこれだ!

ガジェットオタクNO1.ヨットマスターは「ダークロジウム」だ!!

理由は2つある。
1つ目はダークロジウム新素材を作り出しロレックス社の本気感じた事。
2つ目はヨットマスター初となるブルー針が海にマッチし男の色気をアップさせてくれる事。

トケマーで価格を調べてみたが120万弱であった。国内定価1,188,000円と変わらない価格帯であった。
流通量が少ないのにも関わらず定価を超えていないというのは有り難い。

ガジェットオタク一押しのダークロジウムを是非お店で触ってほしい。

ではではまったねーーーーーーーーーガジェットオタクでした。
Kumiko Aso Attends Preview ...

Kumiko Aso Attends Preview Event In Tokyo

★トケマーでヨットマスターを購入し麻生久美さん似の彼女とデートだ!!

関連するおすすめ腕時計記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ボーナスで買うならロレックス のこのモデル!1!

ボーナスで買うならロレックス のこのモデル!1!

皆さんこんにちわ! 今年も残り1ヶ月を切りましたね。 寒さも増す中、風邪は引いていないでしょうか? 私は先日久しぶりに風邪を引いてしまいました…。 さて、今回のテーマは『ボーナス』。 もう支給されている方や近々支給される方等いらっしゃると思います。 今の時代は 時計を買う=資産を買う という時代ですので是非とも極上の一本を手に入れて頂きたく、今回も皆様の手助けに成ればと思いながらご紹介していきます! 最後までお付き合い宜しくお願いします!
MARUKOME | 29,068 view
早い者勝ち!なロレックスのご紹介!パート1!

早い者勝ち!なロレックスのご紹介!パート1!

皆さんこんにちわ! 最近晴れている日は もう夏? と思ってしまう程の暑さですよね。 最近の出勤はジャケットを着るのをやめてシャツ一枚で出勤する様になりました。 夏はもう間近。楽しみですね!ワクワクします! さてさて今回は 早い者勝ち! がテーマ。 街中も段々と人が多くなってきており、デパートも営業を再開しているので少しずつ活気が出てきていると実感しています。 ロレックス は 今が買い時 とよく他の記事で見かける事も多くなってきてます。 まさにその通りです。人が街中に増えてくる→腕時計が売れる→早い者勝ちという定番の法則でございます! 是非最後までお付き合い宜しくお願いします!
MARUKOME | 5,754 view
今、狙い目のロレックス! ヨットマスター Ref.16622

今、狙い目のロレックス! ヨットマスター Ref.16622

ロレックススポーツモデルの高級ライン『ヨットマスター』サイズ展開も豊富でレディース・ボーイズ・メンズの3種類、素材のバリエーションも豊富です。今回は2012年に廃盤となったヨットマスター『16622』の魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 23,468 view
2017バーゼル ヨットマスターⅡマイナーチェンジをサラッと解説!!これであなたも時計マニア

2017バーゼル ヨットマスターⅡマイナーチェンジをサラッと解説!!これであなたも時計マニア

ちーーーーーーーす。前回のヨットマスターvsダークロジウム見てくれたかな?見てない人は是非下のリンクをポチッとよろしくな。今回はヨットマスターⅡの仕様変更について見ていきたいと思うよろしくな!
キングオブロレックス のご紹介。

キングオブロレックス のご紹介。

皆さんこんにちわ! 夏は楽しんでいますでしょうか? 最近私の休日は基本外出せずに駐車場にプールを出したり、夜は花火したり子供と一緒に楽しめる形で夏を満喫しています。後は朝のランニングですね。もう40歳なのでたまには体を鍛えないと…という感じな日々です。いつでも若々しい父親でいたいというのもあります 笑 さて今回もお馴染みのトケマーからの厳選したお品物をご紹介します! 最後までお付き合い宜しくお願いします!
MARUKOME | 2,664 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガジェットオタク ガジェットオタク
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋