2020年5月9日 更新

御堂筋線、腕時計ウォッチング 2020年5月編

今回の御堂筋線 腕時計ウォッチングはGSことグランドセイコーです。国産時計の雄として、スイス時計業界に「殴り込み」をかけているブランドになります。ポピュラーでありながらこのシリーズ初登場のモデルを紹介します。

3,314 view お気に入り 0

スプリングドライブ、ザラツ研磨、GSの全てが凝縮されたモデル

 (232461)

GW、コロナという二重苦の中でも今回は意外簡単に電車の中で、良い時計を見つけることができました。まずはこのSBGE209ですが、他のメーカーの時計とは全く異なる特徴を持っています。
それがSEIKOオリジナルのスプリングドライブです。これは皆さんご存知クオーツと機械式時計の融合を実現させた機械機構で、世界に誇れる優れたムーブメントと言えます。
もうひとつは白の文字盤です。工場がある「雫石の雪」をイメージしたものと聞きました。そのため文字盤表面は不規則なパターンから成る手作り風に仕上がっています。
雪国出身者(道産子)の僕は雪に関して知識があります。このGSの文字盤はちょうど白い雪の中に光る氷を表現していることが特徴です。
北海道より南、東北の雪は水分を多く含みます。そのため北海道の雪より溶けやすいことも特徴です。ただ雫石のSEIKO(盛岡セイコー工業)は盆地にあります。
そのため寒暖差が激しく、一度溶けた雪が再度氷結し細かい氷となって雪と混ざるのです。北海道の粉雪では春先にしか見られない現象になります。
また東北は古くから鉄造りが盛んな地域です。大手製鉄会社の高炉もあり、南部鉄などが伝統産業としても広く知られています。
他にも三陸海岸では平安時代より千年以上に渡るたたら造り(古式製鉄)の言伝えがあります。つまり鉄が手に入れやすいバックボーンがあったのです。
さらに雪国は空気が綺麗と言う利点があります。これは空気中の「チリ」を核として雪に成るためです。
降雪地帯にある半導体工場では埃を除去するエアフィルターの交換頻度が、非降雪地帯と比較して半分以下と言われています。
良質な素材と豊かな自然環境を持つ雫石は時計の故郷であるスイスと共通する物があります。当時の日本の時計師たちはそんな想いでこの地にアトリエを構えたのでしょう。
トケマーにもあるこのモデル 他のグランドセイコー モデルとは少し趣きが異なるコレクションです。しかし僕は個人的にグランドセイコーのレガシーが凝縮されたモデルだと思っています。

大阪シティーバスではヨットマスター

32 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ボーナス目前!?】あなたが買う腕時計はコレだ!!2018年夏ボーナス

【ボーナス目前!?】あなたが買う腕時計はコレだ!!2018年夏ボーナス

2018年も6月を迎えましたね!!梅雨に入ってじめじめしたりと嫌な時期です。ですが会社員の皆様は、そろそろボーナスを意識し始めてる頃ではないでしょうか??今回はこの夏にボーナスで買うべきオススメの腕時計をご紹介します。
ウォーカー | 10,047 view
【40代】働き盛り ビジネスマンにおすすめ 勝負時計

【40代】働き盛り ビジネスマンにおすすめ 勝負時計

働き盛りの40代。時計でも勝負しようではないでしょうか。職場でも何かと責任ある地位につくことの多い40代ですから、身につけるものにもこだわりたいところ。そんなあなたにおすすめする、40代勝負時計でございます。お気に入りの1本が見つかりますように。
yusapapa | 40,472 view
贅沢で優雅な高級スポーツモデルといったらコレ!【販売情報&お勧め5選】

贅沢で優雅な高級スポーツモデルといったらコレ!【販売情報&お勧め5選】

圧倒的といっていい人気を誇る『ロレックス スポーツモデル』ですが、そのコンセプトやデザイン、特徴は様々で甲乙つけにくいですよね?ただ、贅沢で優雅…つまり『余裕』があるオトナなら絶対お勧めはコレ!!
| 9,814 view
【生産終了モデル】ヨットマスター 16623 ブルーダイアル!

【生産終了モデル】ヨットマスター 16623 ブルーダイアル!

2016年に新型ヨットマスターの登場により生産終了となったヨットマスターのYG×SSコンビのヨットマスター Ref.16623。今回はその中でも特に人気のあるブルーダイアルをレビューしたいと思います。
サウスポー | 9,871 view
今、狙い目のロレックス! ヨットマスター Ref.16622

今、狙い目のロレックス! ヨットマスター Ref.16622

ロレックススポーツモデルの高級ライン『ヨットマスター』サイズ展開も豊富でレディース・ボーイズ・メンズの3種類、素材のバリエーションも豊富です。今回は2012年に廃盤となったヨットマスター『16622』の魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 22,844 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goro goro
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋