2016年10月27日 更新

パテック・フィリップ「カラトラバ」紳士の袖口にはいつもある

 世界3大雲上腕時計メーカー「パテックフィリップ」。 そのエントリーモデルでありフラッグシップモデルである「カラトラバ」。 シンプルの上に美しさと上品さ表現した究極の時計。紳士の袖口にはいつもカラトラバが輝いています。

44,458 view お気に入り 1
 (3350)

1932年誕生のカラトラバ

 (3352)

85年近く、そのフォルムを変えないカラトラバ。永遠のクラシックです。
またエンブレムになっている剣と十字架(4つの百合の花)を組み合わせた社標「カラトラバ十字」、
その由来は、
「カラトラバ十字:その名前の背景にある伝統」
カラトラバの名は、中世の1158年にスペインの宗教騎士団がカラトラバ砦をムーア人から守ったことに由来するという、深い歴史的なルーツを持っています。19世紀の終わりに、パテック フィリップは勇敢なスペインの騎士の印をそのブランドシンボルに採用しました。そしてそれは今日、パテック フィリップの時計に描かれています。
となっています。

美しいラウンドケースにドフィーヌ型針が特徴の「96」から現在の現行機「5196」まで
大きくデザインを変えておらず、そのフォルムが最初から完成形だったことをうかがい知れます。

Calatrava. Perfection 😊 #patek #patek5196 #patekphilippe #calatrava #calatrava5196 #5196r #patekcalatrava

A photo posted by Niklas (@niklas_watch_wristies) on

パテックフィリップを代表するカラトラバはテーラードスーツに良く合う永遠のデザインです。
男性ファッションにスーツが無くならない限り、このベストマッチングも不変の法則となります。

カラトラバの種類

カラトラバはシリーズ名となり、ラウンドケースに2針もしくは3針のモデルの総称です。
「96」シリーズ以外にも様々なモデルが存在します。
幾つかご紹介いたします。

Patek Philippe Calatrava ref. 96 #patekphilippe #calatrava #ref96 #wotd #vintage #1954

A photo posted by Eric H (@average_collector) on

Ref.96
スナップバック。非防水。アプライドインデックス。スモールセコンド。
1932-1967
30mm
Cal.12(-120)(-400)27-AM400(手巻き)
Calatravaのファーストモデルと言われています。
その後85年大きくデザインは変わっていません。
1932
カラトラバ・コレクション最初のモデルを創作
パテック フィリップ、カラトラバ・コレクション最初の96モデルを創作。控え目な、時を超越したデザインは、《機能がフォルムを決定する》というドイツの建築・装飾芸術運動バウハウスから直接のインスピレーションを受けている。
96モデルの、ムーブメントのフォルムに忠実なラウンド・ケース、シンプルさと明確さを重んじた文字盤デザインは、この理想に基づいている。
《カラトラバ》の名は、パテック フィリップのエンブレムであるカラトラバ十字からとられている。
Ref.3796
1982-2000
30mm
Cal.215(手巻き)

名品として歴史に名を残すことになった「3796」。
廃盤を惜しむ声が多く、いずれまた30mmのケースサイズに近いモデルが出ることを楽しみに待ちましょう。

Small but large, love the satinage though. #Patek #5096

A photo posted by @watch_works on

Ref.5096
1995-1996
33mm
Cal.215

3796を少し大きくしたようなカラトラバ。たった2年の製造で本数が極少です。シースルーバックも当時は珍しい仕様でした。
Ref.5196
2004-現行機
37mm
Cal.215

大型化した現行機のカラトラバ「5196」。デザインバランスに発表当時は賛否両論でしたが、やはり96のDNAを引き継ぐ名機であるとの評判です。
美しい。
Ref.3520
薄型2針の手巻きモデル。スクリューバックの2.5気圧防水。ホブネイル(クルードパリ)ベゼル。
1966-
32mm
Cal.177/2(手巻き)
Ref.3802
日付表示付き自動巻きモデル。クルードパリベゼル。
1986-
33mm
Cal.315SC(自動巻き)
 (72965)

Ref.3820
ブレゲハンド。ブレゲ数字。
1983-
33mm
Cal.177/2
Ref.3919
クルドパリベゼル。もうひとつのカラトラバの顔。
1986-****
33mm
Cal.215

Online today, For Sale: Patek Philippe Calatrava 5119J @kangkono

A photo posted by Justin Hast (@mr.hast) on

Ref.5119
3919の後継機。シースルーバック。
2006-
36mm
Cal.215
Ref.3923
3796に丸みをつけたようなモデル。
87年には日本限定のステンレスモデルを発売。YG150万円の定価に対しSSは60万円だった。
1986-****
32mm
Cal.215
Ref.5023
3923のサイズアップモデル。
19**-
33mm
Cal.215
 (3388)

Ref.3937
珍しいクオーツのカラトラバ。
1988-****
32mm
Cal.E23(クオーツ)
 (3392)

3802のクオーツモデル。
1987-****
33mm
Cal.E23
 (3395)

Ref.3992
2針の自動巻きモデル。クルドパリ。3919の秒針が無いようなデザイン。
1989-
33mm
Cal.240

#Patek #Philippe #ref3998 #950pt #automatic #diamondsetdial #1993 #cal315 #investmentwatch #ultrarare #verybeautiful #dreamwatch

A photo posted by thomas bachmann/joram scher (@bachmann_scher) on

Ref.3998
3796の様な自動巻きモデル。センターセコンド、日付表示付。
1990-
34mm
Cal.315
 (3400)

Ref.5000
シースルバック。自動巻き。
Dバックル(ホールディングバックル)
1994-
33mm
Cal.240PS
Ref.6000
ポインターデイト。3気圧防水。
2005-
37mm
Cal.240PS

A stunning #whitegold #patekphilippe #calatrava #officier #ref5022 consigned to the #maywokauction

A photo posted by Watches of Knightsbridge 🇬🇧🇦🇪 (@watchesofknightsbridge) on

1989年150周年記念モデルのオフィサーも5022。
1997-
33mm
Cal.215
Ref.5026
ブレゲハンド+ブレゲ数字+自動巻き。
1997-
34mm
Cal.240
Ref.5032
2針自動巻き。
1995-
36mm
Cal.240

#patek philippe #ref5227

A photo posted by @trendplustime on

Ref.5227
ハンターケース。
2013-
39mm
Cal.324

#patek philippe #ref5227

A photo posted by @trendplustime on

Ref5227

ハンターケース
Ref.5296
2007-
38mm(シースルーバック)
Cal.324SC(自動巻き)

まとめ

美しいデザインのモデルたち。
すべてのカラトラバが職人の手作業で丹念に作られております。

次回はアンティークのカラトラバをご紹介したいと思います。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

パテック・フィリップ②「カラトラバ」紳士の袖口にはいつもある~ヴィンテージ~

パテック・フィリップ②「カラトラバ」紳士の袖口にはいつもある~ヴィンテージ~

今回はパテック・フィリップのフラッグシップライン「カラトラバ」の少し古いアンティークモデルたちをご紹介いたします。 趣のあるヴィンテージ感をお楽しみください。
ZENMAIのココ東京 | 16,452 view
【腕時計レビュー】至高のドレスウォッチ パテックフィリップ カラトラバ 5196R

【腕時計レビュー】至高のドレスウォッチ パテックフィリップ カラトラバ 5196R

時計好きなら一度は憧れる最高峰の高級時計メーカーのひとつ、パテックフィリップ。今回はカラトラバの代表モデルのひとつでもある「カラトラバ Ref.5196」のレビューをしてまいりたいと思います。
サウスポー | 19,437 view
【ドレスウォッチの完成形】パテック・フィリップ カラトラバの魅力!

【ドレスウォッチの完成形】パテック・フィリップ カラトラバの魅力!

パテック・フィリップを代表するコレクションのひとつ『カラトラバ』。シンプルなデザインながらその完成度の高さは実証済み!今回はドレスウォッチの頂上モデル『カラトラバ』の魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 9,594 view
見た目はただの地味なおっさんの時計!? パテック・フィリップ カラトラバってどんな時計?

見た目はただの地味なおっさんの時計!? パテック・フィリップ カラトラバってどんな時計?

世界三大時計ブランドの頂点に君臨するパテック・フィリップ。 パテックフィリップを代表するのが『カラトラバ』です。 誕生以来、根強い人気があるモデルでもあります。 各モデルのスペックも紹介していきます。 ※記載定価は2016年10月現在の価格です
BLING-BLING-BOY | 105,581 view
一生のうちに一度は手に入れたい超有名時計ブランド5選

一生のうちに一度は手に入れたい超有名時計ブランド5選

 憧れで終われない、終わりたくない。誰もが羨む高級腕時計ブランドの中から、選りすぐりの5大有名腕時計メーカーを紹介いたします。マニアック過ぎず、高価過ぎず、洗練されたモデルが複数あり、歴史と品質が相まってブランドがブランドとして確立されているようなメゾンたちばかりです。
ZENMAIのココ東京 | 32,172 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAIのココ東京 ZENMAIのココ東京
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋