2017年12月16日 更新

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク ムーンフェイズ Ref.25594STの希少レビュー

雲上ブランドとして今も不動の地位を獲得しているオーデマ・ピゲ(AP)人気・知名度ともに世界でもトップクラスです。今回は少し希少なAPのRef.25594ST デイデイト ムーンフェイズを手に取る機会がありましたのでレビューをしていきたいと思います。

5,114 view お気に入り 0

オーデマピゲ ロイヤルオーク デイデイト ムーンフェイズ 25594ST

 (176520)

【商品名】ロイヤルオーク デイデイト ムーンフェイズ
【型番】25594ST.OO.0789ST.03
【機械】自動巻き
【素材】ステンレス
【カラー】グレー
【ケースサイズ】36mm
【防水性】生活防水
【参考定価】1,575,000円
【備考】生産終了モデル
 (176518)

ロイヤルオークにはシンプルな三針、クロノグラフ、デュアルタイムなど様々なモデルがありますが、今回ご紹介するのは『日付、曜日、ムーンフェイズ』の三つを搭載した少し希少なモデルです。
ロイヤルオークの最大の特徴でもある、立体感あるタペストリーダイアルは美しいの一言。文字盤の色は濃いめのグレーで雰囲気ありますね。

文字盤をじっくり見てみましょう!

 (176519)

まずは文字盤9時位置には曜日表示の目盛りがあります。ロイヤルオークではあまり見慣れない曜日表記、36mmの小ぶりなケースにバランスよく馴染んでいます。表記は白で統一しており、視認性は良好です。
 (176515)

文字盤3時位置には日付表示があります。デイトディスクはなく、1~31日までの表記が全てダイアル上に施されています。限られたスペースに1~31の数字をダイアル上に全て表記するのは困難な為、奇数日は数字、偶数日はドット表記となっております。
また、日付表示の部分はコンセントリック仕上げとなっており、ダイアル表面に立体感が生まれています。
 (176517)

『ムーンフェイズ』名前だけでもうカッコいいですね。腕時計の表示方法は様々ありますが、カレンダーの起源ともいわれているのは月といわれています。
 (176516)

機会式時計の中でも難易度の高い機能の一つです。ムーンフェイズとは文字盤にある月齢表示の事で月の満ち欠けを知ることができます。月の満ち欠けの周期は29.5日(約1か月)となっており、月が書かれたプレートは29.5日に1回転する仕組みとなっています。
ムーンフェイズのデザインは一般的に月のモチーフが多いですが、中にはキャラクターデザインが施されたモデルもあったりします。機能もすごいですが視覚で変化を楽しむ事ができる『ムーンフェイズ』は特別感があって良いですね。

同じモデルがトケマー出品中!!

リストショット!

 (176512)

 (176511)

 (176510)

トケマーでロイヤルオークを探してみよう!

ロイヤルオーク Ref.15400ST 白

2012年にリリースされた現行モデル15400STです。
サイズアップした41mmケースは存在感抜群で厚みも十分あります。
 (176525)

文字盤もシンプルな3針モデルでここまでの高級感が出せるのはさすがロイヤルオークといったところでしょうか?
 (176526)

保証書の日付が2013年となっているので文字盤12時位置のAPロゴの隙間がほとんどない初期型のモデルですね!
2015年印以降のモデルはAPの間が少し開いております。現状、仕様変更での価格差はほとんどありませんので気にしないで良いと思います。

ロイヤルオーク Ref.15300ST 黒

続いては2005年発表で2011年に廃盤となった39mmケースのロイヤルオーク15300ST 人気の黒文字盤。ロイヤルオークファンの中には39mmこそしっくりくるという方も多いのではないでしょうか?個人的にもこのサイズ感は腕によりフィットする印象です。
 (176529)

裏蓋はシースルーバックとなっており、綺麗に彫刻された22金の回転ローターを一望できます!またムーブメントはルクルトベースの自社キャリバーCal.3120を搭載しております。
デザインはすでに完成されており、三針モデルの時計の中で、パテックフィリップ・ノーチラスと並び最高峰モデルです。本当にかっこいいです!
 (176530)

付属品もばっちりそろっております!!資産価値がある時計として有名なのはロレックスですが、ロイヤルオークもそれに匹敵するくらいの資産価値があるので、自信をもっておすすめしたいです。

関連記事はこちらから!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【旧型を買う!シリーズ 第四弾】ロレックス サブマリーナデイト Ref.16610

【旧型を買う!シリーズ 第四弾】ロレックス サブマリーナデイト Ref.16610

スポーツロレックスの主役といえば『サブマリーナ』。ロレックスの中でも1、2位を争う超人気モデル!『旧型を買うシリーズ』第四弾はサブマリーナデイト Ref.16610です。ロングセラーモデルの人気の秘密に迫ります。
サウスポー | 20,753 view
トケマー厳選!今が狙い目、ロレックス スポーツモデル4選!

トケマー厳選!今が狙い目、ロレックス スポーツモデル4選!

コロナウイルスの影響により、国内の時計マーケットも昨年とは全く違う様相を呈しています。ロレックスも例外ではなく、昨年の相場と比べて下がっています。今回はトケマー出品中のアイテムのながらから、相場以下で販売されている『超お買い得品』をご紹介したいと思います。
サウスポー | 36,355 view
【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! COSMOGRAPH-DAYTONA (SS・コンビ)編

【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! COSMOGRAPH-DAYTONA (SS・コンビ)編

今回はコスモグラフデイトナ SSモデル Ref.116500LNとコンビモデルRef.116503(G、NG)の各モデルの相場をご紹介したいと思います。
サウスポー | 24,155 view
おさえておきたい5桁ロレックスのご紹介!

おさえておきたい5桁ロレックスのご紹介!

今回はトケマー出品中のアイテムの中から気になるロレックスの5桁スポーツモデルをご紹介したいと思います。
サウスポー | 26,955 view
【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! COSMOGRAPH-DAYTONA (SS・コンビ)編

【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! COSMOGRAPH-DAYTONA (SS・コンビ)編

今回はバーゼル2016で華々しく登場したデイトナ"SS・コンビ"です。依然高騰を続けている116500LNとコンビモデル 116503の現在の相場を見ていきましょう。
サウスポー | 27,234 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋