2019年7月9日 更新

2019年 上半期 気になった時計 あれこれ

早いもので、2019年も上半期が終了しました。今年も色々な新作が発売されましたからね。そんなわけで、今回は2019年の上半期に気になった時計について書いていきたいと思います。

5,374 view お気に入り 0
gettyimages (221334)

早いもので、2019年ももう7月ということで、上半期が終了しましたね。

そんなわけで、区切りがいいということで、今回は上半期に気になった時計について書いていこうと思います。

必ずしも、上半期に発売されたモデルのみというわけではありませんが、この2019年の上半期を振り返った場合に、そういえば話題になったな、なんて時計を選んでいければと思います。

そろそろボーナスが出たという人も多いと思うので、いいのがあればご検討くださいね。

パネライ サブマーシブル

 (221307)

1本目は、パネライ サブマーシブルシリーズ。

画像のモデルでお値段の方は、1,036,800円。

今年のパネライはなんと言ってもサブマーシブルでしょう。

おびただしい数のラインナップを展開しております。

もちろん、値段も比較的お手頃な価格帯から、200万円台、300万円台とあり、中には400万円を超えてくるスペシャルモデルもございます。

このモデルの特徴は、パネライのダイバーズウォッチにしては珍しく、42mmという小ぶりなケースにまとめられているということ。

このサイズだと、日常使いでもガンガン使えそうですね。

ラドー ニューオリジナル

 (221310)

2本目は、ラドー ニューオリジナル。

お値段の方は、189,000円。

独特なケースフォルムが魅力的な、ラドーのニューオリジナル。

個人的に気に入っているのは、風防に昔懐かしいカットガラスが用いられていること。

カットガラスの時計は、私も長年、ずっと欲しいのですが、なかなか決断ができずにおります。

カットガラスって、もう流行らないんですかね。

そんな中、私の知る限りでは現行市販モデルで唯一、カットガラスを採用してくれているのが、このラドーなのです。

画像では分かりにくいですが、風防に光があたって、いろぃろな方向に反射している様子はとてもきれいですよ。

オリエント アウトドア

 (221315)

3本目は、オリエントスター アウトドア。

お値段の方は、78,000円+税。

比較的お手頃な価格帯から、本格的な機械式腕時計をラインナップしてくれているオリエントスター。

今年の3月に発売された新作、アウトドアも、その名の通りキャンプや森の中の風景によく似合いそうなデザインですね。

ケースバックはスケルトン仕様ということで、中のムーブメントの動きを鑑賞することもできるでしょう。

ケースサイズは41mmということなので、多くの人にとって、丁度良いくらいのサイズではないでしょうか。

ロレックス GMTマスターⅡ

 (221320)

4本目は、ロレックス GMTマスターⅡ。

お値段の方は、国内定価で約950,000円とのことですが、かなりのプレミアがついているようで、国内並行輸入店の相場は、およそ2,500,000円ほど。

うーん、買う人いるんですかね・・・。

250万円といえば、デイトナが買えちゃいますからね。

もちろん、幸運にも定価で購入できるのであれば、ジュビリープレス好きの私としては、欲しいと言えば欲しいのですが。

それにしても、ロレックスのこの手のスポーツモデルは、いつになったら価格が落ち着くのでしょうか。

ロレックスさん、何とかして欲しいものです。

ブライトリング ナビタイマー

 (221327)

5本目は、ブライトリング ナビタイマー。

お値段の方は、960,000円+税。

幾度となく記事に書いている、ブライトリング、ナビタイマーの復刻モデルになります。

こちらのモデルの完成度はとても高く、非常によくできた復刻モデルではないでしょうか。

他のブランドの数ある復刻モデルの中でも、最高傑作の一つといっても過言ではないと思います。

製造年度にちなんで1959本の限定エディションとなっており、裏蓋にはシリアルナンバーが刻印されるとのこと。

世界に一つだけとうことで、所有満足度は高そうですね。

まとめ

 (221333)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

2019年、上半期ということで、少ないですが気になったモデルについて書いてみました。

それにしても、毎年毎年、よくもまぁ、これだけの新作が出てくるものですね。

気に入ったモデルを買ったのはいいけど、また、それよりも気になるモデルが出てきたりして、買う方はいくらお金があっても足りない、なんてことも多いのではないでしょうか。

困ったものですね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏の日差しに映える 元気の出る1本

夏の日差しに映える 元気の出る1本

今年の夏は新型コロナの影響で、海水浴場が中止になったり、花火大会が中止になったりと暗い話題も多いですが、せめて腕元だけでも元気にということで、夏の日差しに映える、元気の出る1本を選んでいきたいと思います。
yusapapa | 3,255 view
【価格帯別】おすすめの腕時計【100万円あたりまで】

【価格帯別】おすすめの腕時計【100万円あたりまで】

価格帯別おすすめの腕時計、今回は100万円あたりまでの腕時計でおすすめのモデルを選んでいきたいと思います。100万円といえば、あえて言うなら普通の人は出さないですよね、腕時計に。腕時計に興味のない人は信じられないかもしれない世界へご招待です。
yusapapa | 4,581 view
【使うことないけど】クロノグラフがかっこいい

【使うことないけど】クロノグラフがかっこいい

腕時計に興味のない人でも、男性であれば特にクロノグラフ機構のついた時計に魅力を感じる人は多いのではないでしょうか。たくさんある針は、まるで飛行機の計器のようで、何に使うのか分からなくても単純にかっこいいですよね。
yusapapa | 4,488 view
筋肉腕時計13~まだまだ続くコロナ禍の中で・・・

筋肉腕時計13~まだまだ続くコロナ禍の中で・・・

前回の筋肉腕時計について書いたのは3ヶ月前ですが、まさかまだ新型コロナが猛威を振るっているとはその時には思いもよりませんでした。緊急事態宣言は解除されたものの、感染者数はなかなか減らないですね。こんな状況では筋トレもままならない感じでしょうか・・・。
yusapapa | 2,053 view
2020年上半期 個人的に今 欲しい腕時計【備忘録】

2020年上半期 個人的に今 欲しい腕時計【備忘録】

2020年も早くも7月に入り、上半期が終了したということで、個人的に今、欲しい腕時計について書いていこうと思います。完全に個人的な趣向、独断と偏見で選んでいきますので、もし、興味ございましたら参考にしてくださいませ。
yusapapa | 5,584 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋