2019年2月23日 更新

【腕時計レビュー】パテックフィリップ ノーチラス クロノグラフ 5980/1A-001

今回はたまたまパテックフィリップ ノーチラスクロノグラフ Ref.5980を見る機会がございましたので早速レビューしてまいりたいと思います。ノーチラス全般、相場が大変な事になっております。

12,998 view お気に入り 0

パテックフィリップ "ノーチラス"

 (215431)

丸みを帯びた8角形のベゼル、船の舷窓からインスピレーションを得たケース、水平エンボス文字盤により、ノーチラスは1976年の誕生以来、カジュアル・エレガンスを体現しています。40年後の今日、ノーチラスは、ステンレススチール、ローズまたはホワイトゴールド仕様、またはこれらの組み合せによる、活動的なライフスタイルに適する多彩な紳士用、婦人用モデルを擁しています。
パテックフィリップ ノーチラス
画像は現行モデルのノーチラス(メンズモデル)のステンレス仕様です。
上からRef.5711/1A-001(ブルー、ホワイト)、プチコンプリケーションRef.5712/1A-001、アニュアルカレンダーRef.5726/1A-001(ブラック、ホワイト)、アニュアルカレンダーRef.5726A-001(ブラック、SS×レザー)、トラベルタイムRef.5990/1A-001となっています。
パテックフィリップといえばノーチラスと言えるくらい、世界中で圧倒的な支持を得ています。ラグジュアリースポーツモデルの頂点ともいえるコレクションではないでしょうか。
そこで今回は、生産終了モデルであるノーチラスクロノグラフRef.5980/1A-001のレビューをしていきたいと思います。

ノーチラス クロノグラフ Ref.5980/1A-001

 (215430)

【商品名】パテックフィリップ ノーチラス
【型番】5980/1A-001
【機械】自動巻
【素材】ステンレス
【カラー】ブルー
【ケースサイズ】40.5mm
【防水性】12気圧(120m)防水
【参考定価】5,205,600円
【備考】生産終了モデル
 (215429)

ノーチラス30周年を記念し、2006年に発表された完全自社製クロノグラフムーヴメントを搭載したパテック史上初のスポーツクロノグラフRef.5980/1A-001。めちゃくちゃカッコいいですね!
 (215422)

裏蓋はシースルーバックとなっており、自社製ムーブメント“Cal.CH28-520C”を堪能する事ができます。
 (215419)

6時位置にはサブダイアルが施されています。パッと見、"クロノグラフ?"と思うかもしれませんがノーチラスクロノグラフは60分積算計と12時間積算計が同軸に統合されており、スッキリとした見た目となっています。
サブダイアルのシルバーカラーの枠もいいアクセントになっていますね。
 (215444)

操作方法は一般的なクロノグラフと同じで、上の黄色のプッシュボタンがクロノグラフ(ストップウォッチ)のスタート、ストップで下の赤色のプッシュボタンがリセットボタンとなっています。
 (215446)

また、日付調整ボタンは左下のケースサイドにあり、付属のプッシュボタンで調整します。プッシュボタンがなくても爪楊枝などで代用できます。
リューズは一段引きでゼンマイの巻き上げ、二段引きで時刻調整となっています。リューズ操作で日付のクイックチェンジができたら便利なんですけどね。
 (215424)

小さい黒いペンみたいなのがプッシュピンですね。中古品を購入する際は付属品が欠品している事もあるので注意が必要です。
 (215421)

薄いブレスレットでコマの幅も短い為、腕へのフィット感は抜群です。腕に吸い付くような装着感ですね。サテンとポリュッシュのバランスも抜群でステンレスとは思えない高級感があります。
 (215417)

3針モデルRef.5711との大きな違いとしてはケースの厚さが挙げられます。
クロノグラフRef.5980/1A-001はサブダイアルに2本、時針、分針、秒針と計5本の針が文字盤上にあるため、5711のケース厚8.3mmに比べて厚く、12.5mmとやや肉厚のケースとなっています。
腕に装着してみると意外にずしっとくる重さがあります。
 (215418)

エンボス加工されたネイビーカラーの文字盤はとにかく美しいですね。アクアノートも捨てがたいですが、どちらかで選ぶならやっぱりノーチラスでしょう。

気になる現在の相場は?

 (215416)

 (215454)

海外の相場も参考に見てみると驚愕の金額になっていますね。5711も異常な高騰を見せていますが、5980もとんでもない事になっています。
出品されているほとんどが1,000万円オーバー。国内の相場を見ても900万円オーバーが当たり前となっているようです。
もともとの生産本数も少ない上、すでに生産終了となっているモデルなので入手は非常に困難な状況となっています。
定価で購入できた方、または高騰する前に手に入れた方は本当に羨ましいです。
 (215420)

今後も目が離せないモデルの一つでしょう。
それではまた!

パテックフィリップをトケマーで探す

関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バーゼルワールド2019!パテックフィリップ編 ノーチラス・アクアノートご紹介。

バーゼルワールド2019!パテックフィリップ編 ノーチラス・アクアノートご紹介。

パテックフィリップのバーゼルワールド2019新作!スポーツモデル ノーチラス・アクアノートから高騰必至の5726/1A-014や5168G-010など注目モデルが目白押し。早速見ていきましょう。
サウスポー | 12,992 view
注目のパテックフィリップ!現行SSノーチラスの相場をチェック

注目のパテックフィリップ!現行SSノーチラスの相場をチェック

時計好きなら誰もが一度は憧れる雲上時計ブランド"パテックフィリップ"。今回は現行SSノーチラスの主要モデルの相場を調べてみました。
サウスポー | 29,819 view
【トケマー厳選】パテック フィリップ ノーチラス おすすめモデル4選!

【トケマー厳選】パテック フィリップ ノーチラス おすすめモデル4選!

今回は世界三大時計メーカー"パテックフィリップ"から、トケマー出品中のおすすめ4選をご紹介します。
サウスポー | 6,079 view
【特価品】トケマー厳選!パテック フィリップ おすすめ3選!

【特価品】トケマー厳選!パテック フィリップ おすすめ3選!

時計界の頂点ともいえる"パテックフィリップ"ブランド力、コレクション、歴史やアフターサービスの充実は周知の通り。ここ1、2年目で爆発的な高騰を見せていたパテックフィリップですが、ここにきて急激な高騰は抑えられており、ピーク時よりもかなり安いお買い得な価格で購入できるものも増えてきました。そこで今回はトケマー出品中のアイテムの中からお買い得なパテックフィリップの時計をご紹介したいと思います。
サウスポー | 10,111 view
【腕時計レビュー】パテックフィリップ カラトラバ 5227J-001

【腕時計レビュー】パテックフィリップ カラトラバ 5227J-001

今回はバーゼル2013年で発表されたカラトラバ Ref.5227J-001のレビューをしてまいりたいと思います。
サウスポー | 10,294 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋