2016年6月29日 更新

揺るがない高級品の代名詞、スイス製腕時計

時計本来の機能である時刻の正確性や堅牢性、メンテナンスフリー等が低価格の製品にも実現した今、なお装飾性やブランド力で光るスイス製。中古を含め50万円以下のものから300万円を超えるものまで、人気のメイドインスイスを見てみましょう。

1,708 view お気に入り 0

手軽に楽しめるSwatch

DIVE-IN (SFS103) - Swatch® ジャパン (23221)

高級時計というスイスのイメージを覆すようなリーズナブルさ。

また日本製にもないような弾けた斬新なアートデザイン。写真はSKIN DIVE-IN SFS103 、レディースですが、比較的大人しめです。

プラスチックケースでアナログ、クォーツ時計。
もったいぶった高級感を感じさせない、軽やかな使用感。こういうのをスマート、クールと言うのでしょう。

ティソと言えば伝統、そしてハイテク

公式 TISSOT [ティソ] ウェブサイト - 時計 - T-Classic - TISSOT TRADITION - T0636171603700 (23225)

TISSOTの腕時計には、これでもかというほどの素っ気なさ、クラシカルな外観、しかし細やかな気遣いとハイテクが凝らされています。

このTRADITION Chronograph T0636171603700というクォーツ時計も、1853という小さな数字に誇りと自信が織り込まれているのです。

いかにもスイスらしいスイス時計 FHB

F901 | COLLECTION | FHB classic (23228)

FHBは老舗時計店主兼デザイナー、フェリックス・フーバーの名に由来する時計ブランド。

いかにもヨーロッパ風クラシカルなデザインが渋いです。もともとは機械式にこだわりがあったようですが、このF901-SWRはスイス製クォーツで動きます。

トップを走り続けるROLEX

ロレックス チェリーニ タイム ウォッチ - ロレックス スイス製高級時計 (23231)

チェリーニ タイム。このチェリーは16世紀ルネサンスの芸術家Benvenuto Celliniの名に由来するらしいです。

純然たる古典美に則りながら、再生への憧れを持った明るいデザイン。中身はとことん時計としての正確さを求めています。

全米オープン・ゴルフなどのメジャー協議会などでタイムキーパーを担当するロレックスらしい腕時計。

世界三大時計ヴァシュロン・コンスタンタン

ヒストリーク コレクション - Vacheron Constantin (23236)

Historiques American 1921モデル。
創造性へのオマージュとして、過去の代表的モデルを復刻したコレクションの一つと言われます。

手巻き時計ですが、さすがにこのクラスとなるとただ唸るしかありません。
もはや機械というより宝飾品と呼ぶべきでしょう。

スイス製の時計も多様化の方向へ

もはや計時機能の正確性だけでは差別化が困難な時代。携帯やウエアラブルデバイスの普及まで迎えています。

高級時計王国スイスも例外ではないようで、デザインのアート化、旧作の再生、高価な宝飾品としての進化など、まさに21世紀のルネッサンスが始まったようです。

目まぐるしくもあり、楽しくもありますね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「隠れ時計ファン」からの脱却を目指せ、時計に触れ楽しもう!

「隠れ時計ファン」からの脱却を目指せ、時計に触れ楽しもう!

世の中にはさまざまな事情で、趣味を公言できない人がいます。怪しいフェチな趣味であれば理解できます。しかし腕時計を趣味と公言できるかと言えば、まだ日本ではそんな雰囲気が無い気もします。今日は隠れ時計ファンに僕から送れるアドバイスをしてみたいと思います。
goro | 4,651 view
マニュファクチュールって何だろう?

マニュファクチュールって何だろう?

多くのスイス時計ブランドは近年マニュファクチュールという、自社生産比率の高い時計造りにシフトしています。その「マニュファクチュール」の意味は正しく理解できているのか?今回はその言葉の意味を検証します。
goro | 8,703 view
おすすめの時計はロレックスではありません

おすすめの時計はロレックスではありません

時計の知識が人よりあると、場合によっては時計購入のアドバイスを受ける事があります。みなさんも経験ありませんか?そんな時計ビギナーの方に「間違った時計の常識」を持たないようにすることが我々時計ファンの課題です。
goro | 14,556 view
これでいいのかRolex(ロレックス)2

これでいいのかRolex(ロレックス)2

大阪の中心地、通称『梅田』で大丸梅田店の巨大ポスターが目に入りました。Rolex、『デイ・デイト』コレクションが8月26日まで開催されていました。 Rolexの迷い?私が感じた印象です。
goro | 31,778 view
ダウン、コートと相性の良いブルーダイヤルフェイスはウィンターウォッチ

ダウン、コートと相性の良いブルーダイヤルフェイスはウィンターウォッチ

例年以上に寒い日本列島ですが、寒いからといって時計を疎かにしてはいけません。ダウン、コートの袖からチラッと見える高級時計こそ、貴方のファッションセンスをよく見せるアイテムになります。
goro | 3,331 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

なほび なほび
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋