2018年11月13日 更新

【腕時計レビュー】ロレックス GMTマスター 16700 シングルトリチウム

ここ最近、今までにないほどの価格高騰を見せているGMTマスター16700 "ペプシ"今回はコンディションの素晴らしい16700を見る機会がありましたので、その魅力に迫りたいと思います。

9,724 view お気に入り 0

GMTマスター Ref.16700

 (208868)

1989年頃から1999年までの約10年間、製造されていたGMTマスター。
"GMTマスター"の系譜をみてみると、第1世代のRef.6542から第2世代のRef.1675、第3世代のRef.16750に続き、最後はシリーズ最終モデルとなった第4世代Ref.16700となります。
GMTマスターのファーストモデルのRef.6542が登場したのが1955年ですので、1999年までの約半世紀にわたり続いたモデルです。
世代毎にマイナーチェンジを果たしてきたGMTマスターですが、基本デザインはほとんど変わらず、当時からツートーンベゼルが採用されるなど、ロレックスを代表するスポーツモデルとされています。
 (208869)

今年のバーゼルワールド2018では新型GMTマスターⅡ Ref.126710BLROが発表され、5桁モデルのGMTマスターの人気に拍車がかかり、高騰を続けています。
そんな大きな盛り上がりを見せるGMTマスターの中でも、今特に注目されている16700ペプシ(シングルバック+トリチウム)のご紹介をしたいと思います。

基本スペック

 (208871)

【商品名】GMTマスター
【型番】16700
【機械】自動巻き Cal.3175
【素材】ステンレス
【カラー】黒
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】1999年(A番)生産終了

今来てる!シングルトリチ

 (208880)

"シングルトリチ"とはシングルバックルにトリチウム夜光の組み合わせを指しますが、これが近年高騰し続けています。
この条件に当てはまるのが、5桁レファレンスの中でも80年代後半から90年代半ばの個体です。
今回ご紹介するGMTマスター16700の他にも、GMTマスターⅡ 16710、エクスプローラーⅠ 14270、エクスプローラーⅡ 16570などの『シングルトリチ』が軒並み高騰しております。
 (208875)

16700がシングルバックルからダブルバックルに切り替わるのが、1995年頃(W番頃)とされており、トリチウム夜光からルミノバに変わるのが1997年〜1998年頃です。
『シングルトリチ』の条件を満たすのは、登場した1989年頃から1995年頃の個体です。
 (208879)

1999年で生産終了となったモデルなので、横穴は最後まで埋まることはありませんでした。
 (208876)

シングルトリチの現在の相場は以前では考えられないくらい上昇し続けています。
保証書ありの個体だと、100万円オーバーは当たり前、コンディションの良いものになると130万円オーバーの値をつけているものもあります。
 (208873)

『シングルトリチ』の組み合わせは市場から減っていく一方なので、今後ますます評価は上がっていくと予想されます。
 (208872)

トリチウムのヴィンテージ感は現行モデルでは味わえないですからね。カッコいいです。
 (208878)

現行モデルには存在しないアルミベゼルも今後さらに評価されていくでしょう。
セラクロムベゼルに比べて、傷がつきやすいという弱点があるアルミベゼルですが、この味のあるベゼルは現行モデルにはない良さともいえます。
 (208874)

現在、日本の市場で活発に取引されている16700のシングルトリチですが、条件の良いものは本当に足が早いです。
それだけ注目されているモデルで、探している方も多いということですね。良い個体に巡り合う為には、時計ショップの入荷情報を細かくチェックする必要がありそうです。

リストショット

 (208882)

GMTマスターをトケマーで探す

関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

話題沸騰中!ロレックス "シングル+トリチウム"が高騰中

話題沸騰中!ロレックス "シングル+トリチウム"が高騰中

今回は話題沸騰中のロレックス"シングル+トリチウム"の注目モデルにスポットを当ててご紹介してまいりたいと思います。
サウスポー | 14,614 view
トケマー厳選!狙い目ロレックス5選をご紹介

トケマー厳選!狙い目ロレックス5選をご紹介

充実したラインナップの中で掘り出しモノのロレックスを5本選びました。価格的にも魅力的なアイテム。早速みていきましょう。
サウスポー | 18,392 view
【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスターⅡ"です。生産終了となったオイスターブレスの116170LN(BLNR)、バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 11,859 view
私がBARで出会ったイケてる時計の紹介

私がBARで出会ったイケてる時計の紹介

皆様、ごきげんよう。天草四郎です!今回は私が通っているBARで知り合った方が身に着けていた時計をご紹介させていただきます。やはりオシャレなBARに来られる方は時計にもこだわってますね。すぐに私のセンサーが察知して気づいてしまいました。それでは参りましょう。
天草四郎 | 9,115 view
トケマー厳選!今が狙い目、ロレックス スポーツモデル4選!

トケマー厳選!今が狙い目、ロレックス スポーツモデル4選!

コロナウイルスの影響により、国内の時計マーケットも昨年とは全く違う様相を呈しています。ロレックスも例外ではなく、昨年の相場と比べて下がっています。今回はトケマー出品中のアイテムのながらから、相場以下で販売されている『超お買い得品』をご紹介したいと思います。
サウスポー | 36,195 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋