2016年11月4日 更新

HUBLOT(ウブロ)至極の限定モデル ビッグバン トゥッティフルッティ トゥールビヨンをレビュー

さまざまな限定モデルが存在するHUBLOT(ウブロ)。その中でも最高峰と言えるであろう限定時計の御紹介です。ビッグバン トゥッティフルッティ トゥールビヨンを語ります。

9,482 view お気に入り 0

HUBLOT(ウブロ) ビッグバン トゥッティフルッティ トゥールビヨン 345.PE.2010.LR.1704

 (75680)

HUBLOT(ウブロ) 数ある限定の中でも!?

 (75681)

HUBLOTといえばコラボレーションやシグネチャーなど様々な限定やコラボレーションモデルが存在する。今回紹介するのは数ある限定の中でも極めて生産数が少ないモデルです。その数なんと18本限定!!
モデルは2012年~2013年にかけて発表されたトゥッティフルッティです。
このモデル生産数が少ない事となんとあの機能を備えている!!!時計好きなら写真だけでわかる事ですがわざわざ説明させて頂きます。

HUBLOT(ウブロ) ビッグバン まさかのトゥールビヨン搭載・・・・

1801年頃ブレゲが発明した複雑機構の一つ。今では時計の七大機構のひとつとしても知れ渡るぐらい知名度がある機能です。
トゥールビヨンとは・・・・・・・・・・

重力の影響を最小限に抑え姿勢差による時計の精度低下を防ぐ機能です。
もともとブレゲが開発した機能で、当時は腕時計ではなく懐中時計用に開発されていました。

懐中時計には姿勢差いう概念はありませんが、常に同じ姿勢(縦型)でポケットの中にあります。その為長年使用しているとゼンマイが重力により撓んでしまい故障の原因に繋がってしまいます。

その打開策で開発された機能です。
腕時計の場合は腕に付けている際に様々な姿勢を余儀なくされます。その為、様々な箇所に目には見えない影響が考えれられる。
腕時計でも故障(蓄積疲労)を軽減されるために用いられる機能であり また、日差を軽減させる機能でもあります。
機械式時計 = 精密機械と考えて頂ければより分かりやすいかも・・・

HUBLOT(ウブロ) ビッグバン トゥッティフルッティ トゥールビヨンを見てみよう!!!

 (75779)

時計文字盤の6時付近にあるシースルーの所がトゥールビヨンです。
物凄い機械なのにダイヤモンドが目立っている気がするのは自分だけでしょうか・・・?
よりズームで見ると繊細さが分かるのではないでしょうか?
写真ではなかなかお伝えする事が困難ですが、ダイヤモンドよりも小さな歯車が複雑に動いています。

動画が無くて申し訳ないです。
 (75682)

HUBLOT(ウブロ) ビッグバン トゥールビヨンだけではない

機械ばかりに目が行きますが・・・・・ダイヤモンドも綺麗です。
巷に溢れているHUBLOTには純正のダイヤモンドと後から加工して付けたアフターダイヤがあります。
勿論アフターセッティングは純正より安価でできますが、後々保障が受けられないとか・・・・リユース(質屋などに売る)際に 価値が下がります。
またクォリティも低い物が多いです。
 (74300)

これぞまさに純正の成せるダイヤモンドセッティング、圧巻の出来栄えです。
ダイヤモンドもケースに198石(0.96ct) ベゼルに114石(1.22ct) ダイヤルに50石(0.26ct)
合計2.44ctものダイヤモンドが散りばめられています。レッドゴールドのケースともかなり良い愛称です。

様々な角度から撮影レビュー

 (75759)

まずはスーツでの撮影。

スーツでも充分映える色味と質感です。また、着けると実感するのが軽さです。

私自身、もともとビッグバンエボリューションを着けているのですが、さらに軽く感じました。
 (75762)

サイドからの一枚。

トゥールビヨン搭載ながらもこの厚みは魅力的です。
 (75765)

バックル部分の一枚。

バックルは通常のDバックル。使い勝手も良好です。
 (75769)

開くとこんな感じです。

HUBLOT(ウブロ)の頭文字のHが象られたオシャレです。
 (75771)

付属品との一枚。

ギャランティカードとゴールドならではのビッグサイズなボックスが付属しております。

HUBLOT(ウブロ) ビッグバン トゥッティフルッティ トゥールビヨンを総括して・・・

今迄 どうしてもファッションウォッチのイメージのHUBLOT(ウブロ)ですが トゥールビヨンを搭載する事によりハイクオリティウォッチとしての認知が高まったのではないでしょうか。

フェイスやラグのダイヤモンド そしてゴールドでトゥールビヨン搭載なのに大きすぎないサイズ(41mm)やHUBLOTならではのラバーを使用する事によっての軽さが魅力的ではあります。

通常、金無垢時計では普段使いが重くて困難という話もちらほら聞く為、日常使いにも重宝する事間違いなしです。

今後のHUBLOT(ウブロ)の進化に期待しております。

その他のHUBLOT(ウブロ)記事はこちらから↓

 (74425)

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トケマー厳選!HUBLOTの気になる時計を3本ご紹介!

トケマー厳選!HUBLOTの気になる時計を3本ご紹介!

『異なる素材とアイデアの融合』をコンセプトに斬新なモデルを生み出し続ける1980年創業の高級時計ブランド"ウブロ"。今回はトケマー出品中のモデルから気になる3本をご紹介したいと思います。
サウスポー | 7,217 view
トケマー厳選!HUBLOT クラシックフュージョン オススメ5選!

トケマー厳選!HUBLOT クラシックフュージョン オススメ5選!

1980年創業のHUBLOT。時計メーカーとしての歴史はまだ浅いですが、著名人とのコラボレーションやスポーツ界への貢献によって、知名度は非常に高く国内での人気も高いメーカーです。その中でも今回はビッグバンと並び高い人気を誇るクラシックフュージョンを5本ご紹介したいと思います。
サウスポー | 8,160 view
ウブロ ビッグバン 初めて着けてみて思ったことぶっちゃけます!

ウブロ ビッグバン 初めて着けてみて思ったことぶっちゃけます!

今や世界的大人気ブランドの座まで上り詰めた時計ブランド『ウブロ』から、 ステンレス素材のケースにベゼル一周ダイヤモンドが配置され、 色セラミックと白ラバーベルトが爽やかな、ウブロ ビッグバン 301.SE.230.RW.114をご紹介していきたいと思います。
BLING-BLING-BOY | 191,387 view
【腕時計レビュー】ウブロ(HUBLOT) ビッグバン 301.SM.1770.RX~一年間使ってみた

【腕時計レビュー】ウブロ(HUBLOT) ビッグバン 301.SM.1770.RX~一年間使ってみた

男なら誰しも憧れる時計がひとつやふたつあるはず!完全に個人的な意見ですが、私自身はHUBLOTがそのひとつでした。実際に使用してみてのメリット・デメリットを個人的視点から解説いたします。
p-con | 22,609 view
トケマー厳選!HUBLOT おすすめの4本をご紹介!

トケマー厳選!HUBLOT おすすめの4本をご紹介!

"異なる素材とアイデアの融合"をコンセプトに掲げ、毎年斬新なモデルを生み出し続ける1980年創業の高級時計ブランド"HUBLOT"。今回はトケマー出品中のモデルの中からおすすめの4本をご紹介したいと思います。
サウスポー | 4,765 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

p-con p-con
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋