2018年9月8日 更新

【手巻き式】秋の夜長は巻き巻きしたい おすすめ手巻き式時計

機械式時計と言えば、自動巻きの時計が多いですが、手巻き式には手巻き式の魅力がございます。通常であれば、一日に一度、同じ時間にゼンマイを巻き上げる儀式は、所有者にしか分からない、至福の時間。秋の夜長に、巻き巻きしたい方、いかがでしょうか。

6,339 view お気に入り 0
gettyimages (204223)

機械式時計には、自動巻きと、手巻き式の二種類があることはご存知かと思います。

世の中、自動巻きモデルが優勢ですが、手巻き式の時計に独特の魅力を感じている方も多いのではないでしょうか。

最近は7日巻など、ロングパワーリザーブのモデルも存在しますが、通常のモデルだと、一日一回、できるだけ同じ時間に巻き上げてあげる必要がございます。

手のかかるところもまた魅力ではありますが、今回は、そんなおすすめの手巻き時計について書いていこうと思います。

秋の夜長に巻き巻きしてくださいね。

オメガ スピードマスター プロフェッショナル

 (204203)

1本目は、定番、オメガ、スピードマスター プロフェッショナル。

お値段の方は、669,600円。

こちらは定番の手巻きモデルですが、裏スケルトンモデルの方になります。

本当は、このモデルのムーンフェイズのものがおすすめですが、この前ブティックで聞いてみたところ、どうやら廃番になってしまったようですね。残念です。

裏スケルトンではない、通常モデルもありますが、そちらは風防が 強化プラスチックガラス ということで、おそらく傷だらけになってしまいますね。

こちらの裏スケルトンモデルは、なぜかサファイアクリスタルの風防でございます。

価格差はございますが、せっかくの手巻き式モデルなので、美しい機械の仕上げをシースルーバックから堪能してくださいね。

ハミルトン カーキフィールド

 (204206)

2本目は、ハミルトン、カーキフィールド。

お値段の方は、79,920円。

ハミルトンは、本格的な機械式の時計を比較的、お求めやすい価格帯でラインナップしてくれている良心的なブランドです。

中でも、カーキシリーズは人気で、入門機としてもぴったりではないでしょうか。

ケースサイズは44mmと、かなりの大きさですが、その分、視認性は抜群です。

手巻き式のため、厚みはそれほどないので、つけ心地はいいですよ。

防水性能も10気圧防水なので、水に濡れても安心です。

スポール

 (204209)

3本目はスポール。

お値段の方は、140,400円。

以前、諏訪湖SAで見かけた、純国産ブランド、スポール。

今回は、この懐中時計があまりにも美しかったので、せっかくなのでご紹介させていただきます。

腕時計のタイプもありますので、気になる方は調べてみてくださいね。

シースルーバックからは、綺麗に装飾されたムーブメントを拝むことができます。
 (204211)

ケースサイズは44mmと、懐中時計にしては小ぶりで、ガラスも球面サファイアクリスタルが使用されていますので、安心して使うことができますね。

見れば分かる、丁寧なモノ作りで、大量生産などできるはずもなく、世の中にはあまり出回っていないため、所有満足度は高いのではないでしょうか。

パネライ 1950

 (204214)

4本目は、パネライ、1950。

お値段の方は、1,069,200円。

2針のシンプルな文字盤は、まさにパネライの真骨頂。

個人的に一番、パネライらしいパネライと思うのですが、どうでしょうか。

本物のアンティークのパネライの中でも、このデザインに近いモデルが個人的には一番かっこいいと思います。

 (204216)

裏蓋から拝めるムーブメントも美しいですね。

ケースサイズは47mmと、迫力十分でございます。

願わくば、防水性能は300mは欲しかったでしょうか。

これをつけて海に潜るということは無いと思われるので、100mでも十分かとは思いますが・・・。

ユンハンス マックスビル

 (204219)

5本目は、ユンハンス、マックスビル。

お値段の方は、110,000円+税。

手巻きモデルはケースサイズが34mmと、今となっては少々、小ぶりに感じますが、大きな時計ばかりだと、これくらいのサイズの時計も新鮮ですよね。

この時計魅力は、なんといってもシンプルなデザイン。

とてもオシャレで、女性のウケはかなりいいと思われます。

価格も比較的リーズナブルなので、こちらの時計も入門機にぴったりではないでしょうか。

まとめ

gettyimages (204251)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

手巻き式時計の醍醐味は、ムーブメントの美しさもさることながら、ゼンマイを巻き上げるという儀式にあるかと思います。

秋の夜長に、お気に入りの時計雑誌でもながめながら、時計のゼンマイを巻き上げるなんて、贅沢な時間ですよね。

気になる方は、是非、参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【儀式】手巻き時計の魅力 今買えるおすすめの手巻き時計

【儀式】手巻き時計の魅力 今買えるおすすめの手巻き時計

ご存知のように機械式時計には、手巻き式と自動巻き、二種類のムーブメントがございます。個人的には、自動巻きの時計しか所有したことがないのですが、手巻き式の時計も魅力的ですよね。一日一回、ゼンマイを巻くという儀式。是非、やってみたいものです。
yusapapa | 41,168 view
ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 31,446 view
7/11トケマー新入荷&値下げ情報!おすすめ時計をご紹介!

7/11トケマー新入荷&値下げ情報!おすすめ時計をご紹介!

トケイのマーケット、トケマーに新入荷した商品を一部だけですがご紹介! たくさんの時計の中からあなたのお気に入りの時計を見つけてください! 商品の詳細は、商品画像下の『トケマーで詳細を確認する』をクリックすれば確認できます。
WatchMonster管理者 | 6,317 view
【使うことないけど】クロノグラフがかっこいい

【使うことないけど】クロノグラフがかっこいい

腕時計に興味のない人でも、男性であれば特にクロノグラフ機構のついた時計に魅力を感じる人は多いのではないでしょうか。たくさんある針は、まるで飛行機の計器のようで、何に使うのか分からなくても単純にかっこいいですよね。
yusapapa | 4,121 view
クロノグラフ それは男のロマン・・・

クロノグラフ それは男のロマン・・・

機械式時計の中では、比較的お手頃な価格から手に入れることのできるクロノグラフ機構。たくさんの針は男心をくすぐりますよね。今回は、初心者に向けて、おすすめのクロノグラフウォッチを紹介していきたいと思います。
yusapapa | 3,398 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋