goro

goro

副業でライターをやっています。時計の記事が大好きなオヤジです。

フォロー

2 人にフォローされています

ロレックスの【魔力】からの脱却と楽しみ方

ロレックスの【魔力】からの脱却と楽しみ方

タイトルを見た読者の方は「何を矛盾したこと言っているの?」と思うかも知れません。ロレックスの高騰は留まるところを知りません。そんな情勢の中、ロレックスとうまく付き合うにはどうしたら良いのかを今回書いてゆきます。
goro | 21,356 view
ダイバーズウォッチとスーツはもはや定番、ファッションのプロにも聞け!

ダイバーズウォッチとスーツはもはや定番、ファッションのプロにも聞け!

サブマリーナ にダークスーツにノースフェイスのリュック、今そうやって通勤している方も多いのでは無いでしょうか?市民権を得てきたインフォーマルなファッションですが、みなさんの意見はどうでしょう?私は半分賛成で半分反対です。そのココロは?
goro | 11,039 view
バーゼルワールドの未来予想図は?

バーゼルワールドの未来予想図は?

2019年もバーゼルワールドが終わり、例年通り春から夏にかけてネット、腕時計専門誌ではさまざまな特集や論評が並ぶのものです。しかし今年は少し今までとは違った後味を残し閉幕しています。「将来バーゼルワールドが無くなるのでは?」という噂を残しての閉幕でした。真相はどうなのでしょう?
goro | 3,433 view
デイトナを支えた、エル・プリメロ50周年、今こそ狙い目ゼニス クロノマスター!

デイトナを支えた、エル・プリメロ50周年、今こそ狙い目ゼニス クロノマスター!

今年2019年はエル・プリメロ 誕生から50周年のアニバーサリーイヤーです。ゼニスのHPではその記念すべき年に特設HPを設置(英語版のみ)して名機の生誕を祝っています。
goro | 5,068 view
サブマリーナ とは一味違うぜ!ブライトリング『スーパーオーシャン』

サブマリーナ とは一味違うぜ!ブライトリング『スーパーオーシャン』

毎日の日課である『御堂筋線、時計チェック』涼しい夏のある日僕の目に飛び込んできたのが、サブマリーナ ?いえよく見たら、ブライトリングだったのです。どんなモデルか紹介してゆきます。
goro | 11,672 view
G20終了 各国首脳の腕時計は?

G20終了 各国首脳の腕時計は?

6月の末に大阪市内のインテックス大阪をメイン会場で、行われたG20サミットは無事首脳会談は終了しました。さてそんな世界的リーダーはどんな時計を装着しているのか調べました。
goro | 15,751 view
ミニマライズされた腕時計が増えている、36ミリから39ミリのケースサイズを狙え

ミニマライズされた腕時計が増えている、36ミリから39ミリのケースサイズを狙え

私Goroが朝の御堂筋線でおこなっている腕時計チェック。これに最近気になることがあります。かつてのデカ厚時計が影を潜めて、36から40ミリケースが増えていることです。理由はどこにあるのか書いていきます。
goro | 8,417 view
ロレックスヨットマスターⅡはブレイクの可能性大のスポーツモデル

ロレックスヨットマスターⅡはブレイクの可能性大のスポーツモデル

ラグジュアリーウォッチと勘違いされるスポーツモデルのヨットマスターとヨットマスターⅡは過去にロレックスでブレイクしたモデルと共通する点が多い、時計です。実は希少価値の高いヨットマスターを僕目線で紹介していきます。
goro | 12,325 view
イタリア生まれ、スイス育ちパネライの魅力とは?

イタリア生まれ、スイス育ちパネライの魅力とは?

初夏のとある日、大阪メトロ(地下鉄)御堂筋線で見かけた、人目を惹く腕時計はパネライでした。特徴的なスタイルで、遠目からわかるのはこのパネライとロレックスくらいでしょう。今回はパネライの魅力を僕目線で紹介していきます。
goro | 7,225 view
Sotheby's NY主役のロレックス サブマリーナ はKermitとHULK

Sotheby's NY主役のロレックス サブマリーナ はKermitとHULK

最近Sotheby'sではロレックスの人気は下降気味と私は過去記事で書きました。しかし今回のNYでは他ブランドを圧倒する出品数でした。
goro | 15,055 view
ニキラウダ、ロレックスをこよなく愛したF1パイロット

ニキラウダ、ロレックスをこよなく愛したF1パイロット

かつて見た映画「RASH」で初めてよく知った「F1の世界」、そしてF1レジェンド「ニキ・ラウダ」。彼はF1で最も有名なレース「モナコGP」の最中、この世を去りました。不死鳥と呼ばれた、彼はロレックス愛好家だったのです。そんな彼のストーリーを愛用ロレックスと共に紹介します。
goro | 6,534 view
チューダー の魅力に迫る!ロレックスのディフュージョンでは無い!

チューダー の魅力に迫る!ロレックスのディフュージョンでは無い!

20年ほど前に初めて知った「チュードル」は2016年に日本へ「チューダー 」として進出しています。この前HPを見たら意外に良いモデルがいっぱいでびっくりしました。今回はチューダー を僕目線で紹介していきます。
goro | 33,484 view
ZENITH(ゼニス)に注目、今こそ買い時?

ZENITH(ゼニス)に注目、今こそ買い時?

ゼニスは世界中のムーブメントに革命をもたらした、名機「エルプリメロ 」を開発したブランドです。 しかし、その割には評価が低い気がします。今こそZENITH(ゼニス)をもっと見直してみませんか?
goro | 7,371 view
ダイバーシティな腕時計、ロレックスサブマリーナ

ダイバーシティな腕時計、ロレックスサブマリーナ

最近、テレビを見ていて気になることは、あまりにも多いロレックス愛用者の数です。ニュースキャスターや芸能人然り。確かにロレックスは誰が見てもすぐわかる、デザインが優れた時計です。しかし、彼らはなぜロレックスを選んでいるのか、その理由を考えてみます。
goro | 11,735 view
『大型連休』、『働き方改革』もパワーリザーブたっぷりの腕時計で大丈夫!

『大型連休』、『働き方改革』もパワーリザーブたっぷりの腕時計で大丈夫!

新年度が始まり、長時間労働に対し4月から法律の規制がかかるようになります。残業の規制や年休消化の義務化などが盛り込まれた「働き方改革」が導入されました。それにより有給休暇の年5日消化が事業主に対して義務化されます。しかし我々機械式腕時計ファンは少しだけ、悩みが増えるのです。その理由を紹介します。
goro | 4,666 view
126 件